日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

お城ニュースまとめ

天守閣に【卵を産みつける】とはなんと罰当たりなゆるキャラでしょう! 【城ニュースまとめ】

更新日:

 

みなさん、お盆休みは満喫しましたか?

私はもちろんお城三昧でしたよ。暑さにもめげず、実際にお城を訪れると新たな発見がありまして、またどこかでご紹介していきたいと思います。

武将ジャパンお城野郎FUJISEさんイラスト300-4

では、本日も【お城ニュースまとめ】を行ってみましょー!!!

 

台風や大雨で石垣がやばいことに・・・

先週の台風11号は各地に人的、物的被害をもたらしましたが、お城もまた例外ではありませんでした。天下の堅城も自然災害には抗えません。

 

◆「台風 宇和島城の石垣破損」読売新聞

【引用リード文】列島を横断した強い台風11号で、県内では宇和島市の宇和島城の石垣(国史跡)が崩れるなど文化財への被害が確認された。11日は台風一過の晴れ間が広がり、大半の地域で最高気温30度を超える真夏日となり、「ようやくお盆休みに入れる」と笑顔の市民もいた。

 

◆「台風11号で高松城施設のしっくいはがれる」産經新聞

【引用リード文】高松市文化財課は11日、台風11号による文化財の被害状況をまとめた。いずれも史跡高松城跡内で、未指定も含めた5施設の19カ所にしっくいがはがれるなどの被害が確認されたという。

 

◆「国重文の彦根城で一部破損 しっくい壁はがれ落ちる 滋賀」産經新聞

【引用リード文】滋賀県教育委員会は11日、台風11号の影響で、国の重要文化財「彦根城天秤櫓」(同県彦根市)など三つの文化財の壁の一部がはがれ落ちたと発表した。

 

宇和島城では石垣が崩れました。その原因の一つには、石垣の裏側に水が大量に入り込むことで、内側から圧力がかかり崩れてしまうことがあります。

これに対処するには石垣の上にも櫓や土塀を作ることで石垣の内側へ水が入ることを防ぐことですが、予算の関係もありますので難しいでしょう。城マニアの願望として、お城を完全再現してほしいという思いがあり、実際に再現をさせると石垣の保護も可能になるんですけどね。ムリでしょうか、やっぱり。

 

ただ、しっくいに関しては私も素人ですのでいまいちよく分かりません。

姫路城を改修工事中の鹿島建設さんのホームページで分かりやすく解説してあります。というか、しっくい以外の解説も詳し過ぎて、ちまたのお城本を負かすほどの内容で必見ですよ!

建築の話は、やはりその道のプロに学べってことかもしれません。

 

スポンサーリンク

天守閣に卵を産むとはなんと罰当たりな!

お次は北陸・福井へ飛びましょう。

なかなかぶっ飛んだニュースが流れて参りました。

◆「大野に新キャラ「ゆいピー」誕生 ウグイスペアの息子」福井新聞

【引用リード文】福井県大野市の「おおの城まつり実行委員会」は13日夜、同市の真名川憩いの島で行われた「大花火大会」で市の新キャラクター「ゆいピー」を発表した。

意味がさっぱり分からない記事ですが、この新キャラ誕生までの仕込みがひどい。あ、間違えました。仕込みがすごい。

 

↓こちらは7月24日の記事です。

◆「越前大野城の天守に巨大卵 ゆるキャラ産卵、13日ふ化」福井新聞

お城ニュースまとめ20140817-5

【引用リード文】越前大野城に卵?― 福井県大野市の鳥ウグイスをイメージした市のキャラクター、雄の「うぐピー」と雌の「うめピー」のペアが23日、天守閣に卵を“産んだ”。新たなキャラクターが近く誕生する。

なんと、ゆるキャラがお城の天守閣に卵を産んだという設定なのです・・・。

「おいおい、神聖な天守閣で何ヤってんだ!けしからん!」と、お城マニアとしては、ゆるキャラの風紀の乱れよりも天守に余計なものを設置する行き過ぎたイベントに警戒警報が鳴りっぱなしです。

 

この越前大野城というお城は、フェイク中のフェイクなお城で有名な城でもあります。鉄筋コンクリート造りはまだ許せても、越前大野藩時代の天守の形状を無視して造られた現代建築なのです。

和歌山城での落書き事件など、最近、文化財を傷つける行為が問題になっていますが、天守に卵を設置できる越前大野城は文化財を超越した存在と称しましょうか・・・・。

 

このイベントが盛り上がったのかどうかは分かりません。

が、ゆいピーという新たな被り物、おっと失礼、新たなゆるキャラ誕生を祝おうじゃありませんか。そしてこのクソ暑い中、被り物を被り続けるゆるキャラの中のみなさん、本当にお疲れさまです。

え?ゆるキャラに中の人なんて存在しないって?

城マニアは戦国時代に育まれたお城のリアリズム精神にのっとって、中の人も応援します。

 

 

筆者:R.Fujise(お城野郎)

武将ジャパンお城野郎FUJISEさんイラスト300-4

スポンサーリンク

日本城郭保全協会 研究ユニットリーダー(メンバー1人)。
現存十二天守からフェイクな城までハイパーポジティブシンキングで日本各地のお城を紹介。
特技は妄想力を発動することにより現代に城郭を再現できること(ただし脳内に限る)。

 

※編集部より
R.Fujise(お城野郎)の日本城郭検定・二級合格証書です。
FUJISEさん城郭検定2級

 

 




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-お城ニュースまとめ
-, , , ,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.