日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

まんが神詠み國詠み

古代の神々の長~い名前の覚え方。卑弥呼説のあるヤマトトトヒモモソヒメの場合【マンガ古事記「神詠み國詠み」第4回】 

投稿日:

1234

古代の神様や人物は本当に長くて大変です。
いったいどうやって暗記したのでしょうか。
有名どころでは、なぜか卑弥呼の墓にほぼ指定されていますが、奈良県にある箸墓古墳の被葬者は、ヤマトトトトヒモモソヒメノミコトです。

えっ?違う?

よくお分かりですね。
「ト」が一つ多いのです。
正解はトが3つ。

漢字で書くと「倭迹迹日百襲姫命」
「倭」=ヤマト
「迹」=ト
「迹」=ト
「日」=ヒ
「百襲」=モモソ
「姫」=ヒメ
「命」=ミコト
です。
ヤマトは「大和」で、ヒメは「お姫様」、ミコトは敬称。
では、迹迹日(トトヒ)の意味はというと、「飛ぶ」です。それも精神的に飛ぶ、つまりトランス状態ってことです。
百襲は名前です。

つまり、「大和にいる鳥みたいに飛んじゃうお姫様のモモちゃん」なのです。

かなり、痛い、いや強力な巫女様だったのですね。

大和+トランス+ももちゃん+姫

と覚えましょう。試験に出ますよ。

恵美嘉樹・文

スポンサーリンク

細田雪華・マンガ




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-まんが神詠み國詠み

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.