日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

まんが戦国ブギウギ

秀吉大出世!で寧々とお市の関係は微妙に・・・そこへ七本槍も集い始め『戦国boogie-woogie』vol.29

更新日:

 

乗谷まで攻め込み名門・朝倉家を滅した信長は、矛先を浅井に向け、これもすぐに陥落。
小谷城合戦での注目は、長政との間に三姉妹をもうけた信長の妹・お市であったが、彼女たちは戦場で浅井・織田の両軍に見守られながら救出というドラマチックな展開で織田家に出戻りとなった。


今後、信長と同じ血を引いたお市と三姉妹は、戦国の世を波乱万丈に、まさに中心人物として生きていくが、今は、束の間の小休止を楽しむところで――。

 

戦国一の出戻り美女 秀吉の嫁・寧々のBarへ

20140913アニィたかはしさん4コマ漫画1
◆浅井の小谷城を陥落させるのに大活躍した秀吉は、その恩賞として信長さんより近江国と長浜城を頂戴しました。
農民からの身分だとしたら、まさに大出世! しかし、女子同士の関係って、こういうときは微妙ですよねー。
もともと織田家を裏切ったのは浅井家で、秀吉には何の非もないハズなのに、滅亡までの道筋をつけたのは間違いなく秀吉さんでもあり。
寧々さんの苦労、お察しいたします。

 

スポンサーリンク

長浜に城を得て七本槍が集いつつ

20140913アニィたかはしさん4コマ漫画2
◆ついに登場しました、七本槍! 皆さんもご存知かもしれませんが、福島正則、加藤清正、加藤嘉明、片桐且元、糟谷武則、脇坂安治、そしてこの平野長泰さんであります。
ざっと見渡したとおり、いわゆる秀吉の子飼いという武将たちっすね。
その中でも平野長泰さんは、激しい気性が災いして大名になれなかったとされておりますが、その一方で、戦国~江戸時代を生き延びた一族という不思議な運命の持ち主でもあります。だから戦国は面白い。

 

スポンサーリンク

寧々さん、いいんだよ 女は三十路からが勝負だよ!

20140913アニィたかはしさん4コマ漫画3
◆子供のできなかった寧々さんは、どんな気持ちだったんですかねー。現代のような医学レベルになかった当時、秀吉、最初の嫁である彼女は、ダンナが出世する毎に「子がいない」プレッシャーを感じていたハズ。
今の常識で考えれば、どう見ても「秀吉さんに原因がある」ハズなのに・・・。

 

オレら、仕官先探さないと、ヤバくね?

20140913アニィたかはしさん4コマ漫画4
◆今週は、七本槍のメンバーで脇坂安治さんと片桐且元さんも登場です!
こんな派手ななりで、イケイケな雰囲気を醸し出しているお二方ですが、いずれ歳をとると、巧みに徳川側となり子孫たちは江戸時代を生き延びます。
福島正則さんや加藤清正さんと比べると、名実ともに地味ですが、えてしてこういう方たちのほうがサバイバルするんすなー。
今度、『戦国サバイバル 』を作ってみたいです。第一項は『目立ちすぎるな!』としておきます。それが生き延びるコツです( ^ω^)

漫画・アニィたかはし
連載全話を最初から読む

スポンサーリンク

書籍版『戦国ブギウギ』です!




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-まんが戦国ブギウギ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.