日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

まんが戦国ブギウギ

三成は、やっぱり切れ者、嫌われ者? 秀吉子飼いだよ、全員集合!!【戦国boogie-woogie vol.41】

更新日:

 

加藤清正、福島正則、そして石田三成――。
言わずと知れた豊臣秀吉の子飼い武将たちである。
農民上がりの天下人・秀吉は譜代の家臣に恵まれず、自ら育成した若手たちを重要なポジションにと据えたが、後日、それが元で大きな遺恨となり、引いてはお家断絶にまで進んでしまったことはよく知られた話。
その中心にいたのが、先に挙げた3武将であるが、昨今の研究では、現代の石田三成の悪評も少々行き過ぎたものだと考えられている。
さてこの状況、アニィ高橋はいかにして描くか。三成たちのご登場!

 

一杯目はヌルく 二杯目はやや熱く そして三杯目は?

20141206アニィたかはしさん4コマ漫画1
◆秀吉が鷹狩に出かけた帰り道、喉が渇いて立ち寄ったお寺で茶を所望。一杯目は飲みやすいようにヌルいお茶が出て、後にお茶をじっくり味あわせようと徐々に熱く、濃いのが出てきた。そんな気遣いに秀吉が感服して配下にしたのが三成という逸話っすな。飲みの席でコレをやられたら・・・というか、酒ってそういう風に飲むパターンが多いっすな。最後はテキーラで記憶が吹っ飛ぶのがデフォですが。

 

スポンサーリンク

秀吉子飼いの代表格 熊本城の清正、見参!

20141206アニィたかはしさん4コマ漫画2-2
◆水を出すのが、なんだか非常に三成っぽい! 実際にどんな性格だったか不明ですが、総じて武闘派の武将たちに嫌われたようなお話が伝わっているだけに、やっぱりお勉強ができる学級員タイプの人だったんでしょうなぁ。まったくもって彼らがもっと調和をとっていれば、後の豊臣家の不幸もなかったでしょうに・・・。

 

スポンサーリンク

清正とセットと言えば、この酒好きも・・・

20141206アニィたかはしさん4コマ漫画3-2
◆加藤清正と言えば福島正則。いずれも秀吉さん子飼いの武闘派ですが、関ヶ原では東軍についたように三成とは昔から折が合わなかった代表格ですな。そして大の酒好きだけに、Barネネでは大いに飲んだことでしょう

 

名槍・日本号をゲット!後年、あげちゃうんだけどね・・・

20141206アニィたかはしさん4コマ漫画4
◆名槍・日本号――。大河ドラマを拝見の方はピンときているかもしれません。そう、速水もこみちさん演じる母里太兵衛が、福島正則さんとの酒飲み勝負の報酬としていただいた槍っすな。もとは秀吉さんから受けていたんすねー。その後は紆余曲折を経て、現在は福岡市博物館に所蔵されているそうです。
ナマ日本号、いつか見てみたい!!!

 

漫画・アニィたかはし
連載全話を最初から読む

スポンサーリンク

戦国ブギウギの新刊です!




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-まんが戦国ブギウギ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.