日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

まんが戦国ブギウギ

ザ・左馬助の湖水渡り! その頃、織田信雄は安土城を焼いていた……!?【戦国boogie-woogie vol.77】

更新日:

 

本能寺の変後、思うように味方を集められず細川親子にも見限られた明智光秀。
これに対し、毛利と迅速に和睦を結び中国大返しを敢行した羽柴秀吉は、京都・山崎の地で明智軍に対峙し、一説に明智の2~3倍と言われる兵力でもってこれを圧倒する。
秀吉、大勝利!
その後、明智光秀は「比叡山へ落ちのびる」という驚愕の展開となるが(詳細はコチラ)、他にも坂本城、安土城、琵琶湖と、畿内の趨勢を決める戦後処理が今、始まった――。

 

【毎週土曜日連載】 過去の連載全話を最初から読む

「名馬・大鹿毛! 琵琶湖を渡れ!」『えぇっ!!!!』

20150815アニィたかはしさん4コマ漫画1
◆明智家の重臣にして、光秀の娘婿とされる明智秀満。そのエピソードと言えば、やっぱり「明智左馬助の湖水渡り」でしょう。
山崎の戦いで明智の敗戦後、坂本城を目指していた秀満は、織田家の軍勢に囲まれます。
しかも、その相手は織田のキレッキレ武将・堀秀政。
もはや絶対絶命か!と思われたそのとき、秀満が取った進路はなんと琵琶湖でした。世に知られた名馬・大鹿毛にまたいだまま湖を渡り、坂本城へ戻ったとされているのです。
これが出来るなら、光秀が生き残っていたという説もあながち……。

 

スポンサーリンク

信長も、光秀も、遺体なくともカンケー無い!

20150815アニィたかはしさん4コマ漫画2
◆事実がどうであるか、なんて関係ない。
人心を掌握し、天下を治めて世に平和を導くには、時にカタチだけ整っておけば問題ないのです!
もし後に光秀の生存が確認されたとしても、もはや何もできないでしょうしねー。謀反って、本当に起こす方はリスクが大きいですよね。
少なくとも最低限の大義名分が必要。
秀吉さんほど、これをわかっていた方もいないのかもしれません。

 

スポンサーリンク

北陸の勝家と利家 サルをめぐり両者の間に微妙な空気が

20150815アニィたかはしさん4コマ漫画3
◆若い頃から秀吉と一緒に信長に仕え、家族ぐるみで付き合ってきた前田利家。
それは利家の愛娘・豪姫が秀吉のもとへ養女に出され、これが溺愛されたことなどからもおわかりでしょうが、同時に利家はこの頃、勝家の傘下として北陸を調略しておりました。
言わば仲の良い上司と部下っすな。
そんな2人の間に、秀吉という人間の評価をめぐり、ちょっとしたズレが生まれたのを今、感じました、私

 

バカ息子じゃないナリヨ! 安土城、焼いてないナリヨ!

20150815アニィたかはしさん4コマ漫画4
◆安土城は一体誰が焼いたのか?
未だに謎とされながら、一つの有力説として持ち上げられているのが次男・織田信雄が犯人という説ですね。
宣教師・フロイスから「バカ扱い」されていた信雄は、城を出るとき「大した理由もなく」火を付けていまったというのです。完全にバカ扱いされてます。
ただ、敵に城を渡すぐらいなら焼いてしまった方が良い、と考えるのは割と普通のことでもありますよね・・・。
信雄さん、ほんとにアホなの? 何なの? 教えてよ!
今後も、彼の動向は見守っていきたいナリヨ!

 

(来週へ続く)

漫画・アニィたかはし
【毎週土曜日連載】 ほかの連載全話を最初から読む

 

スポンサーリンク

戦国ブギウギの新刊です!




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-まんが戦国ブギウギ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.