日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

まんが戦国ブギウギ 島津家 豊臣家

九州ジョーリク~茶器と一夜城と、時々、島津 【戦国boogie-woogie vol.106】

更新日:

 

四国軍を引き連れた仙石秀久が島津家久になぎ倒され、ついに全力で九州へ向かった秀吉軍。
黒田官兵衛や弟・秀長を頼りに兵を進めさせながら、秀吉も彼の地へ乗り込んだ。
御自ら島津を倒すため――。
否。
彼の目には、織田信長も所望してやまなかったという茶器の名物が映っていたのであった。

 

【毎週・月曜日連載】 過去の連載全話を最初から読む

炎上キタ━━(゚∀゚)━━!! と思ったら……

20160310アニィたかはしさん4コマ漫画1
◆茶器大好きの信長が所望し、あと一歩で入手できたという「楢柴肩衝(ならしばかたつき)」。
元の持ち主からあり得ない価格で強奪、所持していた秋月種実は、信長の茶器好きもキッチリ跡を継いだ秀吉にタゲられるという憂き目を見てしまいます。
益富城が燃やされ、しかし、翌日になって完全復活! 何があったんじゃ!
秀吉軍は、九州上陸最初の城攻略で見せしめの意味合いも強く、兵の士気も恐ろしく高かったようで、秋月はすっかり意気消沈とあいなってしまうのでした。

 

スポンサーリンク

墨俣とは違う、これが本物の一夜城

20160310アニィたかはしさん4コマ漫画2
◆墨俣城に始まり、小田原攻めでも突然城を登場させたとして有名な秀吉の築城術ですが、今回の益富城に一夜城のトリックが繰り出されておりました。
現在、墨俣城については、あくまで伝説であり、ただの作り話として認知されています。
むろん、だからと言って秀吉の名声が落ちるワケではなく、逆にその凄さを際立てているのかもしれません。

 

スポンサーリンク

いでよ、薩摩力! 秀吉の進軍を止めるのだ

20160310アニィたかはしさん4コマ漫画3
◆島津義弘たちは東から の秀長軍に対峙してる際、西からの秀吉本隊進軍の情報を得ます。
秀長軍攻略に時間を取られると、東西からの挟撃リスクが高まり、島津軍が追い込まれるのは必定。
そこで義弘本人も前線に立ち、秀長軍の到着を待つ豊臣方「根白坂砦」の全力粉砕を試みたのですが……。

 

島津家より~♪ 普通に~♪ 名物が好き~♪ ハイ!

20160310アニィたかはしさん4コマ漫画4
◆追って援軍に到着した秀長軍ですが、仙石の後釜に据えられた尾藤がこれをみて「援軍は無理」と報告し秀長はこれを受けます。
直後、秀長直属の藤堂高虎と宇喜多秀家配下の戸川達保(とがわみちやす)らが500を引き連れ出撃し、寡兵での撃退に成功してしまいました。あーあー。
むろん尾藤は秀吉に激怒されあえなくクビとなり、仙石さん同様、小田原攻めで挽回しようとするのですが……

 

(来週へ続く)

漫画・アニィたかはし
【毎週・月曜日連載】 ほかの連載全話を最初から読む

 

スポンサーリンク

戦国ブギウギの書籍版です!




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-まんが戦国ブギウギ, 島津家, 豊臣家

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.