鎌倉で源頼朝像と天下を堪能する秀吉 その頃、江戸にはあの光秀が!? 【戦国boogie-woogie119】

 

本能寺の変で織田信長が明智光秀に討たれるや、電光石火のスピードで天下人に昇りつめた秀吉。
四国、九州、小田原を征し、残す敵は奥州の小勢力のみとなった。
最後まで粘りに粘った伊達政宗も死装束で秀吉に伏せており、あとは簡単な仕上げのみ。興味はむしろ東国の管理にあっただろう。
秀吉はいかにして東北地方を従わせようと画策したのか。
名づけて奥州仕置――スタート!

 

【毎週・月曜日連載】 過去の連載全話を最初から読む

俺の方が下剋上パネェからすげぇよ、フフン

戦国ブギウギ20160621-1
◆小田原も、奥州最大の伊達政宗も征した秀吉さん。
奥州仕置に向かう前に、鎌倉の白旗神社で源頼朝像に触れ、「俺の方が下剋上パネェからすげぇ!」と、天下の地位を味わっておりました。
これ、なんてフラグなんでしょう。人間、えらくなったとき、成功したときが最も危険といいますが、このエピソードって象徴的ですよね……。

 

モブ氏政の小田原評定

戦国ブギウギ20160621-2
◆宇都宮城に入った秀吉は、そこで東北諸勢力の処遇を決め、楔として蒲生氏郷を残しました。
石高は一気に91万石の大大名に!
伊達政宗の押さえとして配置されたのですが、氏郷さんは喜ぶどころか「都会(畿内)から離れてしまった」と嘆いたとされます。
そして氏郷と政宗は、この後、一揆騒動を巡って対立します。それはまた後日……。

 

大湿地帯をもらって虎視眈々の家康さん

戦国ブギウギ20160621-3
◆江戸への配置換えを命じられた家康は、まず埋立事業から着手しました。
当時の海辺は現在の江戸城辺りまで海域が広がっていて、地ならしせねばどうにもならんかったと言います。
飲み水にしても井戸が不便だったため(塩水が出てしまったりして)、その対策にも奔走の日々。現代で言えば、超難解なシムシティでもやってる感じだったかもしれませんね。

 

江戸のブラック僧侶天海 まさかの光秀か!?

戦国ブギウギ20160621-4
◆言ってません。ナゾ多き僧侶・南光坊天海が、実は明智光秀だったなんて、ありえないでしょう。
しかし、そうでないとも否定しきれないのが歴史の妙。
彼は一体誰なのか? なにやら面影を感じながら見てみたいのは、山崎の戦い。
以下はそのワンシーンです。

雌雄を決する山崎の戦い 秀吉に追い込まれた光秀はまさかの選択を……!? 【戦国boogie-woogie vol.76】

戦国ブギウギ光秀生存説

 

(来週へ続く)

漫画・アニィたかはし
【毎週・月曜日連載】 ほかの連載全話を最初から読む

 

戦国ブギウギの書籍版です!


やっぱり天才!?
織田信長【入門編】
桶狭間から本能寺までの49年を最新解説!





関連記事

コメント

    • アニィたかはし
    • 2016年 7月 01日

    乙様こんばんは、コメントありがとうございます
    連載も長くなりまして過去に登場した人物を探すのはボクも苦労しています
    うっかり既出のキャラを別人でキャラ起こしたりしないよう注意を払っておりますw
    (女子キャラが登場のたび顔違うという話も漏れ聞きますが、ご愛敬で/汗)
    まだまだ登場人物増えていきますが、今後ともよろしくお願いいたします

    • 2016年 6月 29日

    @アニィたかはし
    vol105で宇喜多秀家出てましたね!失礼しました。新婚ラブラブさんで登場!

    • アニィたかはし
    • 2016年 6月 29日

    乙様こんばんわ、いつもありがとうございます
    参考になるお話ありがとうございます。宇喜多親子は登場しています
    息子秀家は九州攻めの際、一番隊だったのでそれを元ネタに新婚の嫁を絡めて
    やや頼りなさげではありますが、ちゃんと男前に描いてますw
    天海は江戸の設計図描いたり、日光の原っぱに明智平と名付けたりと
    登場の機会あるので、取り上げる方向で考えています
    ご意見参考にさせていただきます。ありがとうございます
    今後ともよろしくお願いいたします

    • 2016年 6月 27日

    天海がじつは○○という設定が興味深いです。今後またまた○○が登場しそうですね!。
    さて、ブギウギ117回にて政宗は若造扱いされてますが、数十年後に、臨終間際を迎えた家康は、政宗を呼んで「秀忠のことを頼む」と遺言します。これって、秀吉が臨終間際に「秀頼を頼む」と手を取って頼んだことのマネなんですわー。でも秀吉のその行為にも元ネタがあって、病床の宇喜田直家が秀吉を呼んで、我が子のことを頼み込んでいるのが言い出しっぺだったりします。また宇喜田直家は、美人奥様を自分の死後は秀吉の側室になってもらうという実話付き。(淀と家康の結婚話の原型?) 息子の宇喜田直家は秀吉の猶子?となって、このあとの朝鮮出兵や関ヶ原で大活躍だし、ブギウギにはまだ登場してない?ような気がしますが、イケメンのハンサムで登場よろしくお願いいたします。

    • アニィたかはし
    • 2016年 6月 22日

    鬼武蔵使い様こんばんは、いつもありがとうございます
    緩い漫画描かせてもらっているという立場で、面白いと思う説を取らせていただきました
    時代人としては長生きになってしまうとか、いろいろ否定的なご意見もあろうとは
    伺っておりますが。まぁ無責任に描き散らかせていただいております、感謝です。
    絡むエピソードも増やす方向で考えています。今後ともよろしくお願いいたします

    • 鬼武蔵使い
    • 2016年 6月 22日

    まさかの光〇さん復活!ワクワクします・・・w
    蒲生さんももう少し長生きしてたら、歴史にも大きく関わっていただろうにと残念でなりません

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本史受験の参考書!

「日本史オモシロ参考書vol.1」
著:長月七紀

井伊直弼って本当は悪い人じゃない!?
織田信長の前にも幾度か攻め込まれている、暴れん坊の比叡山延暦寺。

などなど日本史受験と関係のある人物・事柄のトホホな話を一冊の参考書としてマトメてみました!

価格250円※Kindle読み放題対応

書籍情報『戦国診察室』

アマゾンの戦国本ランキングで1位(一時)になった書籍『戦国診察室 お館様も忍びの衆も歴女医が診てあげる♪』
戦国診察室帯アリ450
税込価格1,728円(現在アマゾンでは各小売店様のプレミア価格で発売されてます)

配信先

武将ジャパンでは下記サイトへの記事配信を行っております。

日刊SPA!

シミルボン

facebook

本郷和人歴史キュレーション

東大の歴史研究第一人者、本郷和人教授が登場! 最先端の歴史を堪能しましょう

hongokazutoeye

コミック版『戦国ブギウギ』

当サイトで連載中の『戦国boogie-woogie』(アニィたかはし)がコミックで販売されます!!! 戦国ブギウギ表紙イメージB
ページ上部へ戻る