「茜さす」額田王と大海人皇子に対し、天智天皇は嫉妬で死にそう!【学習マンガ 日本史ブギウギvol.4】

前回までの日本史ブギウギは?】
朝鮮半島において百済のバックアップをしていた日本は、唐・新羅連合軍と真っ向から激突!
この「663年白村江の戦い」で、完敗してしまいます。
となれば次は日本へ攻め込まれるターン。慌てて九州沿岸部の防御固めを進めたワケですが、その際、兵士として徴用したのが……。
20161205-11防人と言えば、やはり万葉集ですよね。
一家の大黒柱が兵士として取り上げられ、まだまだ幼き子供を残して九州へ旅立つ――しかも旅費は全部自腹!という鬼のようなシステムで、東国から徴収されました。
任期は3年で、しかもその間、税が優遇されるとかはなく、よくまぁ反乱とか起きなかったよなぁと不思議な気分になるばかりです。

 

20161205-22

予想に反して唐・新羅の連合軍はいつまで経っても日本へ攻め込む気配はありません。
どうやら彼らは最初から高句麗征伐を画策していたもようで、百済、そして日本への遠征までは頭になかったのでした。
んじゃ、防人って何のために……。まぁ、結果論ということで、国防を考えたら当時の政策としては的外れではなかったのでしょう。

20161205-33

大海人皇子(天武天皇)と額田王の恋愛を超有名にしたのがこの一首。
マンガに合わせて訳すとこんな感じですかね。
原文『あかねさす紫野行き標野行き野守は見ずや君が袖振る』
意訳『いやん、もう、いくら私のことを好きだからって、そんなに手を振っちゃダメでしょー。警備の人にバレちゃマズイじゃないの、プンプン♪』

 

20161205-44

ラブラブ過ぎる大海人皇子と額田王。
先の一首に対し、大海人皇子はこんな歌を詠んだとされます。
原文『紫草のにほへる妹を憎くあらば人妻ゆゑに我恋ひめやも』
意訳「我慢できねーっす! アナタはたしかに人妻(実際は兄・天智天皇の妻)ですが、もう、憎いとか、そんなんカンケーなしに、超好きなんス、マジっす!!」
大化の改新を成功させて、色々と日本を改革したというのに、切ないね……お兄さん(´・ω・`)

 

著者:アニィたかはし

武将ジャパンで新感覚の戦国武将を描いた『戦国ブギウギ』を連載。
従来の歴史マンガでは見られない角度やキャラ設定で、日本史の中に斬新すぎる空気を送り続けている。間もなく爆発予感の描き手である(編集部評)

 

 


【当サイトの人気記事】
桶狭間の戦いの最新研究も含めた織田信長の生涯!




関連記事

コメント

    • アニィたかはし
    • 2016年 12月 19日

    馬淵まり先生こんばんは、いつもありがとうございます
    先生の記事いつも楽しみにしております。天智天皇のネタ
    今後の参考にさせて頂きます。
    ちなみに、こちらは里中満智子先生の「天上の虹」をサブテキストに
    壬申の乱に一区切りつけたところです。
    中大兄皇子の性格を一番色濃く受け継いだのが、讃良ちゃんだと
    いう設定になっておりますね。あまりそっちに引きずられないよう
    細心の注意を払いながら描いておりますw
    今後ともよろしくお願いいたします

    • アニィたかはし
    • 2016年 12月 19日

    匿名様、初めましてこんばんは、コメントありがとうございます
    個人的に思うのは、日本人というのは気質として、お上からの
    押しつけを黙って耐えてしまう国民性なのではないかということです
    現代においても、やれ年金だ消費税だとガンガン稼ぎを削られても
    黙って従い続けているではないですか。コレ欧州や北米なら
    もうとっくに暴動レベルだと思うのです。
    そういう国民なんです、おそらくそれが美徳なんだとも思います
    ボクはそんな日本人は美しくて素敵だと思います。
    そんな日本人の構成成分を描き出せたら良いなと思いつつ
    作画頑張ります。今後ともよろしくお願いいたします

    • 馬渕まり
    • 2016年 12月 19日

    鸕野讃良ちゃん可愛い〜(≧∇≦)ノ
    ただいま悪人で天智天皇をちょうど書いております。天武系と天智系、なかなか奥が深いです。

    • 匿名
    • 2016年 12月 19日

    反乱とか起きなかった…
    本当にそうですよね。よほど朝廷の権力が強かったのか、史書に残っていないだけか、あるいは「反乱する」という発想自体が庶民にはなかったのかもしれません。
    案外、武士が徒党を組んで暴れているのを見て「ああいう方法があったんだ!よし、俺たちもやろう!!」なんて、一揆を始めたのかも。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書籍情報『戦国診察室』

アマゾンの戦国本ランキングで1位(一時)になった書籍『戦国診察室 お館様も忍びの衆も歴女医が診てあげる♪』
戦国診察室帯アリ450
税込価格1,728円(現在アマゾンでは各小売店様のプレミア価格で発売されてます)

配信先

武将ジャパンでは下記サイトへの記事配信を行っております。

日刊SPA!

シミルボン

facebook

本郷和人歴史キュレーション

東大の歴史研究第一人者、本郷和人教授が登場! 最先端の歴史を堪能しましょう

hongokazutoeye

コミック版『戦国ブギウギ』

当サイトで連載中の『戦国boogie-woogie』(アニィたかはし)がコミックで販売されます!!! 戦国ブギウギ表紙イメージB
ページ上部へ戻る