日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

毎日クジの戦国IXA攻略ブログ

ダミー攻撃の効果的な手法とは? 合戦は戦功2位・同盟3位です 戦国IXA攻略ブログ

更新日:

戦国IXA
初めての方はコチラをご参照ください→ついに【天】を引きました!廃課金様の【天】狙いオリジナルくじ打法 戦国IXAブログ

 

「戦国IXAを始めたんだけどさ、ダミーってどうやって飛ばしてんの?」

先日、当サイトのライターさんに突然質問を投げかけられました。どうやら戦国IXAの合戦を始めて1~2カ月が経過し、ようやく喜びに目覚めてきたようです。

が、合戦における「ダミー攻撃」については、いまいちピンと来てないようで、ここで説明させていただくこととなりました。中・上級プレイヤーの皆様も飽きずに聞いていただけると幸いです。

ダミーの基本4

いかに本物と見せかけるか?それがすべて

ダミーの基本は、「相手を騙して防御を分散させること」です。

たとえば、①と②という敵の拠点があったら、①へ兵1の攻撃を出して、相手には全力で守らせ、その隙に、②へ兵器などを飛ばして無傷でラクラクと陥落させる――。

これがダミーの基本ですが、言葉で書くほど簡単には落とせません。

なぜかって、守る方も当然ながら「ダミーか?本攻撃か?」を意識するワケで、片方を全力で守ることは珍しいことであるからです。

 

あるいは、上記の例で申し上げますと、たとえば敵が①の拠点を全力で守っていたとしても、後から②にも攻撃が出されたのに気づいて、①の拠点の防御を捨て、②へ全力で防御するギャンブラーな方もおられます。

そこへ兵器など突っ込ませたら一発で即死。ダミーとは「先に出した部隊の方がダミー率が高い」から、こういったバクチが好きな人のエサになってしまいます。

基本的には、①と②へ攻撃を出したら、両方の拠点が守られることも多いと考えましょう。

スポンサーリンク

3拠点の同時攻撃はかなり効果的

では、どうすればよいのか?

騎鉄部隊を繰り出すならば、①と②へ防御を分散させるだけでかなり効果的でありますが、こちらの損害を極力減らしたいならば、3拠点の同時攻撃がもっとも効果的でしょう。

本日、たまたまそういう場面がございましたので、私の実戦をもとに解説させていただきます。

ダミーの基本1

今回の合戦、私は攻撃側でした。

AとBが私の攻撃陣。それぞれ「本城(A陣)」と「支城(B陣)」がダミーのターゲットで、本命のターゲット「支城(C陣)」はこの枠の外にあります。

そしてお相手は、なんと敵方の戦功1位の御方!!! 当然ながら簡単には落とさせてくれない相手です。

 

そこで私が繰り出した手順は次の通りです。

① A陣から本城「横の陣」へ攻撃
② B陣から支城へ武士でダミー攻撃
③ C陣から本命支城へ本攻撃

「えっ? A陣からは本城へダミーを飛ばすんじゃないの?」と思われるでしょう。

しかし、ランカー相手に、そんな手は通用しません。なぜなら、本城は耐久度が高いため、本攻撃を一度受けたぐらいでは陥落しないから最初から守ってくれません。楽勝で放置されてしまうでしょう。

ですので、本城の隣にあるベタ陣を狙ってる雰囲気を出した方が、「コイツ、この後、本気で攻撃くんのかい? ウゼェな。少しだけ兵を入れて守っておくか」と、なりやすいです。

おそらくコレで相手のベタ陣に1部隊が配置されるハズです。

スポンサーリンク

最近は武士で攻撃するのがトレンド

そしてA陣からベタ陣へ攻撃を出したら、その着弾に合わせてB陣から武士を出します。

6章に入って破壊力が3へ増した武士は、今や攻城部隊として活躍の場を広げました。

お相手は1位の方ですので、コチラが出したB部隊の到着時間から、当然のごとく兵種を読んで守ってきます。そのとき武士を出しておけば、「あっ、本気で落としに来てんな。んじゃ全力で守ったろかね(・∀・)」と思わせることもできるでしょう。

 

そしてB陣から武士部隊を出した後、45秒から1分ぐらいの間に、本命の支城へC陣から攻撃を出すのです!

タゲの支城とC陣はこの画面には入りきらないところにあります。そういう位置関係からしても、相手の防御の想定にもあまり入っておらず、安心して落とせるのです。

コツはB陣から支城への攻撃を出して、45秒~1分ぐらいが経過してから、C陣から本命の支城へ攻撃を出すことです。そうすれば、その間にダミーで出したB陣部隊を全力防御する可能性が高まり、途中でC陣からの攻撃に気づいても「ちっ!もう間に合わんから捨ておけ!」となる可能性が高まります。

 

実際の攻撃結果を掲載しておきます。

A陣の攻撃 ダミー1
ダミーの基本3
赤500でベタ陣へ。おそらく武士1部隊で守られたと思われます。

 

B陣の攻撃 ダミー2
ダミーの基本2
武士100でダミーノックの結果。

ここに全力の守備が入っておられました。

こちらの攻撃が武士と読んで、相手は【馬】を置かない防御体制に入ってます。的確な読みで、やっぱりランカーはこぇえええっす(;´Д`)

 

C陣の攻撃 本命
ダミーの基本4
本命の支城には、1マス2分弱の高速櫓を出して一発陥落!

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルしながら、なんとか落とせました。1位の方だっただけに喜びもひとしおであります^^

 

結果論と思われるでしょうが、一応、自分なりに計算した上での攻撃であります・・・。もちろん失敗することも多いですが、それがIXA攻略の醍醐味かと思いますので・・・。

 

ちなみに戦功と同盟順位も掲載しておきます!

戦功順位

今日は1位を狙って頑張ったのですが、無理でしたw

1位の御方、マジで早すぎる><; こちらも全力でやっていたのですが、離される一方でした。

 

同盟順位

同盟は3位!

スポンサーリンク

しかし、2日目終了時には5位か6位になっているでしょう。

 

 




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-毎日クジの戦国IXA攻略ブログ
-

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.