新武将が続いたので金クジ10枚引いてみたっす(もう末期)! 戦国IXA攻略ブログ

 

最近、ブログの更新がかなり疎かになっております(´;ω;`)

その一因となったのがコレ↓

 

私も何本かの原稿を書く機会に恵まれ、晴れて昨日発売されました。

物騒な表紙でございますが、中身はマジメ(トンデモ本ではないっす)で、文章も割と読みやすいと思いますので、よろしければ立ち読みでもしてやってくださーい^^

一休ガッツ

ひとつ愚痴らせて><;

さて、更新が疎かになってしまった理由。

それは、大きな要因として仕事もありますが、ちょうど刷新直後というのも否定できません。

 

やっぱり内政ばかりだとツマラナイ(´・ω・`)

 

たしかに序盤の所領奪い合いは、それはそれでワクワクするものはあります。剣豪マニアにとっては、鍛え上げた武将たちをフル活用できる数少ない期間でもあります。

しかし、我々が見たいのは、やっぱり手塩をかけて育てた武将たちが派手に立ち回るところであり、勝っても負けても、ドカーン!と凸る場面でしょう。それでスキルが表示されたときの(*´Д`)ハァハァったらない。

そこで、提言!

 

運営様、初期の内政、もっとラクにしてもらえませんか?

 

内政をキツくしているのは、一番に城主のレベル上げでしょう。数多の剣豪を用意して、せっせと凸るにしても、LV15に到達するまで約8万の銅銭がかかってしまいます。

一回に50~100程度しか稼げない秘境送りが、さらにシンドイのは言うまでもありません。

三期目ともなれば、これがイヤで引退する方も少なくないでしょう。

 

それなのに業者垢だけはシッカリ残ってしまい、41+42鯖では新規城主登録もままならぬ有り様。

もう、何がなんだかワケがわかりません。

 

また、スキルの削除金も無課金プレイヤーにとっては大きな負担になっており、さらに停滞感を呼び起こしております。

スキル削除金の撤廃については、私も一度、サポセンへメールを送らせていただきました。

以前、スキル削除金が半額の金50にしたこともあったので、今度は、サービス期間を設けて無料でやってくれませんかね。その際の銅銭や課金の動きを見て、ご判断いただければm(_ _)m

じゃないと、艦これだけでなく、いずれ始まる城コレに・・・。

 

なんと特が4連続!何かある、絶対に何か・・・

さて!

ひとしきり愚痴らせていただきましたので、気を入れ替えてキッチリ更新がんばろっと(*´ω´*)

 

実はとある読者様から下記のようなご報告をいただきまして。

戦国IXA攻略ブログくじ履歴20140728-1

新武将の内ケ島さんからすぐには課金へ突入せず、いったん白を引いてから再び現れた新武将の庄林さんから課金勝負!

それで7枚目に【極】三好長慶さんという流れで、まさしく【廃様オリジナルくじ打法】の炸裂です。

たしかに天ではありませんが、銀クジで文句のない結果でありましょう。おめっす( ^ω^)

 

実は私も昨晩、これと似たような展開となりましたので、早速、報告させていただきます。

まずは白クジから新武将の内ケ島さんが来て、その後の銀クジ2枚が下記の通り。

戦国IXA攻略ブログ銀クジ脇坂

戦国IXA攻略ブログ銀クジ中条藤資

これはヤバかろう・・・。

 

てなわけでいったん回避し、再び白クジをめくろうと思ったワケです。そしたらなんと、直後にまた内ケ島さん!

戦国IXA攻略ブログ20140728くじ履歴3

つい先日、新武将が連続する展開から天・毛利輝元さんが降臨されたばかり。私の頭の中には、あの快楽汁が一気に広がっていきました。

これは、行くしかなかろう・・・。

 

いやいや、まずは3枚引いて、シッカリと流れを確かめてからだ。

 

そこで早速金クジ3枚トライ!

銀クジじゃないところが、もはや欲ボケ脳になっている証拠ですが、そんなことは気にせず連打!

戦国IXA攻略ブログ金クジ石川一益

戦国IXA攻略ブログ金クジ織田信雄

戦国IXA攻略ブログ金クジ宇都宮広綱

ぐはぁ、なんじゃこりゃ!

かなり酷い結果となりましたが、ここで止まらないのが欲ボケモードに洗脳された脳みそであります。

 

もう一枚だけ><;

 

まさに博打打ちが身を滅ぼす思考に陥り、やっちまいました、ポチッとな。

すると・・・。

 

 

 

戦国IXA攻略ブログ金クジ花房職秀

むむっ!

焙烙部隊にはもってこいの花房さんではあーりませんか。

も、も、もう一枚だけ引いてみよっかな(*´Д`)ハァハァ

 

 

 

覇・徳川家康さんなんて思ってないからね!!!

 

 

 

 

戦国IXA攻略ブログ金クジ毛利勝永

また微妙なのがキタ・・・。

金クジで特が連続するのは、悪い傾向ではありません。むしろ期待値が上がると言っても過言ではないでしょう。

 

しかし、ドハマりするときに特が散見するのも一つの特徴であり、非常に危険な傾向であります。なぜなら新武将からのアタマ3枚が全部【上武将】だったのですから、そりゃ普通は撤退してなければなりません。

 

 

あ、あと一枚だけ・・・。

酔いに任せて私は引きました。

 

 

 

戦国IXA攻略ブログ金クジ平岩親吉

うわぁあああああああああああ、もう一枚><;

戦国IXA攻略ブログ金クジ諏訪頼重

さらにもう一枚><;

戦国IXA攻略ブログ金クジ駒姫

ぬぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

 

どうでしょう、このだらしのない性格。

まさに運営様の思う壺なワケですが、これにとどまらずあと3枚ほど引いてしまいましたので、次頁にて報告させていただきたいと思います。

1ページに大きな画像が多すぎると怒られるので(;´Д`)

 

 

BGMはレッド・ツェッペリンの『Stairway to Heaven』私の空耳で!

ミュージック、スタート!!!

 

 

タラララン タラララン タラ ラララ~♪

 

チャラララ チャララ チャ~ララ~♪

 

出~会えず 霊 いるでしょ♪

 

 

 

続きは次ページへ!

 

 

戦国IXA・攻略ブログ


戦国IXA(イクサ) ブログランキングへ

 

ページ:

1

2







武将ジャパンの全記事データベース!

関連記事

コメント

    • BUSHOO!JAPAN
    • 2014年 7月 31日

    >匿名さん
    おぉー!
    つい先日、LINEで乗っ取られた垢に対して、
    「天安門」と書いた瞬間、シャットアウトされたという記事を読んだばかりです。

    これは、面白い対策っすねー。
    しかし、個人でリスクを背負うのはシンドイっすなぁ。

    いっそのこと運営さんが『天安門』という武将を
    最初に一律で配布してくれればいいのに。

    • 匿名
    • 2014年 7月 31日

    業者垢が中国からのアクセスでしたら
    天安門事件とかを陣に書いて凸してみるのもいいかも?
    中国のネット部隊は天安門事件等中国共産党に不利な単語があると
    アクセスを遮断するっぽいので中国からのアクセスは遮断出来る可能性がありますが
    FF11でRMT業者(BOT)にMPKと天安門事件などの発言をしたら
    中国からの通報を受けて即座に処罰がされた経緯がありますので
    いきなりアカウント停止阻止をされる可能性がありますので
    お気を付けてください

    • BUSHOO!JAPAN
    • 2014年 7月 29日

    >2532徳川家さん
    ありっすー^^

    統合は、半年後っすねw
    43+44鯖を考えると、もうちょっと先かな。

    つーか、マジで業者垢をどうにかしてくれれば、一気に解決するのですが。
    IXAのシステムって、現場を知らない人が
    売上だけ見て決めてるんすかねー。

    • BUSHOO!JAPAN
    • 2014年 7月 29日

    >わんださん
    どもっすー^^

    ずっと、わんださんをお待ちしているのですが、
    ほんと業者垢ばかりで、運営さん、なに考えてるんでしょうか(´・ω・`)

    準備、気になるw

    • 2532徳川家
    • 2014年 7月 29日

    またまた天ゲッツされてたんですね!
    おめです^^

    41+42まだ入れませんね~
    統合まで待つか~ww

    • わんだ
    • 2014年 7月 29日

    新規参入はまだできないのかー!?ヽ(`Д´)ノクラァ

    こっちの準備もう着々と進んでて、もう半分くらいは出来てるんだぞ!

    ん?何の準備って?そりゃあもちろんデヘヘヘッw

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書籍情報『戦国診察室』

アマゾンの戦国本ランキングで1位(一時)になった書籍『戦国診察室 お館様も忍びの衆も歴女医が診てあげる♪』
戦国診察室帯アリ450
税込価格1,728円(現在アマゾンでは各小売店様のプレミア価格で発売されてます)

配信先

武将ジャパンでは下記サイトへの記事配信を行っております。

日刊SPA!

シミルボン

facebook

本郷和人歴史キュレーション

東大の歴史研究第一人者、本郷和人教授が登場! 最先端の歴史を堪能しましょう

hongokazutoeye

コミック版『戦国ブギウギ』

当サイトで連載中の『戦国boogie-woogie』(アニィたかはし)がコミックで販売されます!!! 戦国ブギウギ表紙イメージB
ページ上部へ戻る