日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

毎日クジの戦国IXA攻略ブログ

秘境送りが断然ラクに♪ 意外と重要な【部隊の組み分け】設定 もっとも効率良い方法は?(前編)

更新日:

 

【本文ここから】

先日、33-48鯖でこんな「クセが強い」(千鳥ノブの言い方で)一枚を発見いたしました。

戦国IXA攻略ブログすごい中野宗時

伊達家の重臣だった中野宗時さんが、破壊部隊として★5までランクアップされとりますw

いやぁ、よほど同家のことが好きなんでしょうね。

しかし、この宗時さん、重臣で権勢を振るいすぎて伊達輝宗(政宗の父ちゃん)の怒りを買い、後に追い出されて放浪死しちゃってるんで、逆に伊達家が嫌いだからこそここまで育成したんすかね。うーん(´・ω・`)

 

面倒くさい秘境送りもこの抽出方法があれば簡単にポチポチ

さて本日は部隊の組み分けにつきまして。

ご存知のとおりIXAでは、デッキへ編入する前の武将たちを『第一』から『未設定』までの5つに分類することができますが

戦国IXA攻略ブログ組み分けどうする6

11章からは、さらに細かい十段階の追加設定が可能となりました。

コレ、「より一層使いやすくなった」という声を聞く一方で、

「意外に使ってない!(´・ω・`)」

というお言葉も貰ったことがありまして。

皆さん普段はご利用されておりますかね。

従来の、第一から未設定までの5段階分類に慣れ親しんでいると、さらに細かい10段階の設定は意外に使わないかもしれませんが、それも勿体無いお話。

今回は、僭越ながら私の分類方法を公開させていただきますので、それを見て「もっとこうした方が便利だ!」とか「真似してみよう」なんてご指摘をいただければ幸いですm(_ _)m

 

組み分けを設定する上で、最も大切なのは何か?

それは基本となる「第一から未設定までの5組をいかに分けるか?」でありましょう。

私の場合は、攻撃武将を『第一組』で揃え、防御武将の中でも槍弓馬専門を『第二組』、砲防を『第三組』、速度+攻撃剣豪を『第四組』、強化素材や追加素材などを『未設定』に組み入れております。

一気に説明してワケがわからなかったかもしれませんので、表で一息ついてみましょう。

組番号 どんな武将? さらに詳細な分類
戦国IXA攻略ブログ第一組-2 攻撃 普通に攻撃だけ
戦国IXA攻略ブログ第二組 防御・槍弓馬 最近は馬多し
戦国IXA攻略ブログ第三組 防御・砲 鉄足・焙烙・騎鉄
戦国IXA攻略ブログ第四組 速度&剣豪 陣張りに使うとき便利
戦国IXA攻略ブログ未設定 素材&売却 溶かしたり打ったり

ポイントは『防御』を2つに分けていることでしょうか。

狙いはもちろん「敵襲」に備えてのことで、事前に【精鋭部隊】を登録しやすくするため、あるいは合戦中に素早く配置するため、できるだけ兵種毎に固めておきたかったがゆえに、このような配置となりました。

◆第二組

戦国IXA攻略ブログ組み分けどうする2

◆第三組

戦国IXA攻略ブログ組み分けどうする3

実は、以前の41-44鯖時代は攻撃部隊の組を『第一組』と『第二組』の2つに分け、一つが「武田騎馬軍団」、もう一つが「それ以外」と、極めて趣味的に仕分けしておりました。

が、33-48鯖になって敵襲が増えてからは、そんな余裕もなくなり、このように……。一刻も速く部隊をセットできるよう、防御武将をより細かく分けるようにしたとです。

 

それと、我ながら便利だと思うのは速度と剣豪の『第四組』ですかね。

戦国IXA攻略ブログ組み分けどうする4

剣豪の出番は合戦におけるHP削りと、陣張りでしょう。

特に、陣張り初日に有利な場所を取るには☆5や☆6の領地を押さえることが肝要となりますが、そんなときに素早く剣豪武将を速度と混ぜてセットすることは非常に重要で、同じ第四組といたしました。

これも以前は、攻撃剣豪を第一組(攻撃部隊)に入れていて、かなり不便だった記憶があり、現在では【陣張り用】と認識して第四組に入れております。

一方、防御剣豪につきましては、そのまま防御・槍弓馬の『第二組』に入れております。

言うまでもなく彼らには陣張りの出番はなく、敵襲に備えて急いでセットする必要があるため、同じ属性の武将たちと一緒にしておくわけです。

 

さて、事前の説明がだいぶ長くなりました。

いよいよ本題へ参りましょう。

戦国IXA攻略ブログ組み分け詳細

11章から新たに用意された【設定一】から【設定十】までの詳細な組分けをどうするか。

私が最も重宝している一つの抽出方法が、敵襲が頻繁にやってくるときの【低コスト武将】です。

 

防御部隊は普通、【精鋭部隊】に事前に登録しておき、いざ敵襲があったときにはそこから素早く対応させることが大事でしょう。

しかーし。

敵襲も数が重なり忙しくなってきたり、残存兵数が思ったように残っていないときは、急遽、組み換えが必要となります。

もとより精鋭部隊は最大で30しか登録できませんので、いざというときはこちらの詳細設定に低コスト武将を登録しておけば、余ったコストにバンバンぶっこめて非常に便利です。

例えば以下は、砲防部隊の中から低コスト武将を抽出する設定で……

戦国IXA攻略ブログ組み分けどうする7

設定手順としましては、【組分け】の項目で『第三組』だけをチョイスしておき、あとは【コスト】の中から「0、0.5、1.0、1.5、2.0」を選択しておけばOKです。

コスト2.0を入れるかどうか。

これはプレイヤー次第となりましょうが、私は基本的に砲武将では入れておりません。

戦国IXA攻略ブログ組み分けどうする8

上記と同じ要領で、

槍弓馬の防武将も

戦国IXA攻略ブログ組み分けどうする9

第二組から抽出します。

こんな感じすね。

戦国IXA攻略ブログ組み分けどうする10

これでは数が少なすぎるので、普段はコスト2.0も入れておきます。

戦国IXA攻略ブログ組み分けどうする11

一定の枚数が揃って、これなら対応できます。

ただし育成が不十分な一面もあり、それは今後のワタスの課題となってます(´・ω・`)

 

さて、ここからは秘境送りの場合の分類方法へ。

上記2つの低コスト武将たちの抽出は、敵襲に備えて隙間を埋めるため一箇所にかためておくものでした。

そもそも合戦では、圧倒的に【精鋭部隊】の出番が多く、低コスト部隊の分類は敵襲が重なった場面でしか出番がござーせん。

 

一方、秘境は毎日使うものであり、これらの武将を配置するときに『何も考えずにポチポチできないかなぁ』と考えておりましたら、今回の詳細設定でできるようになりました。

 

秘境部隊の配置で最も煩わしいのは【討伐ゲージ】が300かつHPが100の武将を一つずつ探していくことでしょう。

以前の組分けでも、ソート機能を使って「討伐ゲージ」を上位に持ってくればよかったのですが、それすら面倒くさい私です。それだけでヤル気をなくします。

そこで!

詳細設定機能を事前に設定しております。

以下のように……。

戦国IXA攻略ブログ組み分けどうする12

コスト0.5~2.5までの武将を対象に

「討伐ゲージ」を降順(高いほうから下がっていく)

「コスト」を昇順(低いほうから上がっていく)

で設定しておくだけです。

ただし、組分けの『未設定』ジャンルだけは外しておきます。いつ、スキル強化で溶かされるかわからない素材も紛れ込んでしまいますので。

これだけでもかなりチョ~便利になるっす( ^ω^)

 

秘境送りは、ともかく毎回4人×5部隊=20名を送ることが大事です。

なおかつ11章では秘境兵の【雑賀衆】の価値が高まっており、秘境送りもなるべくフルコスで臨むことが必須となっており、そのためコスト2.5まで対象としておきました。

ともかくこうしておきますと、上からポチポチ何も考えずにできて、4部隊目、5部隊目あたりでコストを調整すればよいので、頭を使わずにすごい楽です。

仕事中に秘境を送るときには必須かもしれません(´∀`)

戦国IXA攻略ブログ組み分けどうする19

てなわけで、低コスト防御部隊はさておき、秘境の設定はぜひともお試しください。

すでに使われている方がいたらごめんなさい。

また、他にもっと良い方法があるという方は、コメント欄へご教授よろしくお願いしますm(_ _)m

※詳細設定後編は「スタートダッシュで小姓の隠し玉・高橋Pを使うときに便利な分類方法」をお送りします

 

てなわけで、本日も課金クジの結果をご報告!

※銀クジ1枚引いて特武将が出たら金クジを引きまする

BGMはDeep Purpleの『Highway Star』私の空耳で。

ミュージック、スタート!( ^ω^)

 

ズンズンズンズン♪

ズンズンズンズン♪

ズンズンズンズン♪

ズンズンズンズン♪

バービバービ バービバービ バーバー♪

バービバービ バービバービ ジャージャー♪

 

続きは次ページへ

 

 

スポンサーリンク

【S1合わせ】主要な組み合わせ2パターン

パターンA

スロット1に入る
カードのスキル枠
スロット2に入る
カードのスキル枠
初期スキル 1 初期スキル
◯◯襲撃 2 ◯◯進撃
3 ◯◯堅守

パターンB

スロット1に入る
カードのスキル枠
スロット2に入る
カードのスキル枠
初期スキル 1 初期スキル
◯◯堅守 2 ◯◯備え
3 ◯◯襲撃

※S1合わせのときには【槍隊◯◯、弓隊◯◯、騎馬隊◯◯】の3兵種から選べますが、結局、【槍隊◯◯】だけで狙うのがお得だと思います

 

スポンサーリンク

捨てスキルの生贄武将が一目でわかる♪

◆槍隊進撃・槍隊堅守・槍隊備え・槍隊襲撃

槍隊進撃を付けたい場合 該当武将
槍隊進撃の候補A 鳥居強右衛門・小国頼久・安宅冬康・猪苗代盛国
荒切武者の候補A 福留親政・扇谷定正
槍隊襲撃の候補B 留守政景・一条信龍・森下通与
槍隊備えの候補B おたあ
橙武者の候補B 薄田兼相
槍隊堅守を付けたい場合  該当武将
槍隊堅守の候補A 森好之・朝比奈信置・足利義栄・伊丹康直
弓隊堅守の候補C 宮部長房・田尻鑑種・鈴木重則
槍隊襲撃の隠れS1 留守政景・一条信龍・森下通与
槍隊備えの隠れS1 おたあ
四風賢鳳の隠れS1 鳥屋尾満栄
槍隊備えを付けたい場合  該当武将
槍隊備えの候補A おたあ
四風賢鳳の候補A 鳥屋尾満栄
槍隊進撃の候補B 鳥居強右衛門・小国頼久・安宅冬康・猪苗代盛国
槍隊堅守の候補B 森好之・朝比奈信置・足利義栄・伊丹康直
城破りの候補B 現役不在※もしおりましたらご一報おねす
弓隊備えの候補C 石田正継
槍隊襲撃を付けたい場合  該当武将
槍隊襲撃の候補A 留守政景・一条信龍・森下通与
騎馬隊襲撃の候補C 現役不在※もしおりましたらご一報おねす
弓隊襲撃の候補C 椿姫・絶姫
槍隊進撃の隠れS1 鳥居強右衛門・小国頼久・安宅冬康・猪苗代盛国
槍隊堅守の隠れS1 森好之・朝比奈信置・足利義栄・伊丹康直

 

◆弓隊進撃・弓隊堅守・弓隊備え・弓隊襲撃

弓隊進撃を付けたい場合 該当武将
弓隊進撃の候補A 現役不在※もしおりましたらご一報おねす
弓隊襲撃の候補B 椿姫・絶姫
弓隊備えの候補B 石田正継
四風賢鳳の候補B 鳥屋尾満栄
騎馬隊進撃の候補C 神余光弘・朝倉景紀・蠣崎季広
御曹司の意地B 伊達政道
弓隊堅守を付けたい場合 該当武将
弓隊堅守の候補A 宮部長房・田尻鑑種・鈴木重則
騎馬隊堅守の候補C 上杉景信・酒井家次
鉄砲隊備えの候補C 谷衛友・土橋平次
弓隊襲撃の隠れS1 椿姫・絶姫
弓隊備えの隠れS1 石田正継
弓隊備えを付けたい場合  該当武将
弓隊備えの候補A 石田正継
弓隊進撃の候補B 現役不在※もしおりましたらご一報おねす
弓隊堅守の候補B 宮部長房・田尻鑑種・鈴木重則
騎馬隊備えの候補C 古田重勝・太田一吉
防壁破りの候補B 小田氏治
弓隊襲撃を付けたい場合  該当武将
弓隊襲撃の候補A 椿姫・絶姫
弓隊進撃の隠れS1 現役不在※もしおりましたらご一報おねす
弓隊堅守の隠れS1 宮部長房・田尻鑑種・鈴木重則

 

◆騎馬隊進撃・騎馬隊堅守・騎馬隊備え・騎馬隊襲撃

騎馬隊進撃を付けたい場合  該当武将
騎馬隊進撃の候補A 神余光弘・朝倉景紀・蠣崎季広
騎馬隊襲撃の候補B 現役不在※もしおりましたらご一報おねす
騎馬隊備えの候補B 古田重勝・太田一吉
槍隊進撃の候補C 鳥居強右衛門・小国頼久・安宅冬康・猪苗代盛国
騎馬隊堅守を付けたい場合 該当武将
騎馬隊堅守の候補A 上杉景信・酒井家次
槍隊堅守の候補C 森好之・朝比奈信置・足利義栄・伊丹康直
騎馬隊襲撃の隠れS1 現役不在※もしおりましたらご一報おねす
騎馬隊備えの隠れS1 古田重勝・太田一吉
荒切武者の隠れS1 福留親政・扇谷定正
騎馬隊備えを付けたい場合  該当武将
騎馬隊備えの候補A 古田重勝・太田一吉
騎馬隊進撃の候補B 神余光弘・朝倉景紀・蠣崎季広
騎馬隊堅守の候補B 上杉景信・酒井家次
荒切武者の候補B 福留親政・扇谷定正
槍隊備えの候補B おたあ
騎馬隊襲撃を付けたい場合 該当武将
騎馬隊襲撃の候補A 現役不在※もしおりましたらご一報おねす
槍隊襲撃の候補C 留守政景・一条信龍・森下通与
騎馬隊進撃の隠れS1 神余光弘・朝倉景紀・蠣崎季広
騎馬隊堅守の隠れS1 上杉景信・酒井家次

 

スポンサーリンク

「早見表、意外と使えんじゃん」と思われましたら、下記のブログランキングボタンをポチッとよろしくお願いします(*´Д`)

戦国IXA・攻略ブログ


戦国IXA(イクサ) ブログランキングへ

 

 

次のページへ >




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-毎日クジの戦国IXA攻略ブログ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.