日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

毎日クジの戦国IXA攻略ブログ

【同盟の陣】で参加者に告知された「7つの新システム」は有用か? 妄想分析してみました

更新日:

 

 

新たな限界突破もいいけれど、小姓の隠し玉に問題アリでは?

さて今回は、イベント『同盟の陣』で発表された新企画につきまして。

こちら、コメント欄に書き込みを頂戴しまして、ソース自体は私自身が裏を取ったものではないことを最初にご承知いただければと存じます。

つまり・・・

内容の真偽・詳細は不明ですので、お気に召されなければこの時点で当ページを離れていただくことをオススメいたしますm(_ _)m

 

と、本題へ入る前に、コメント欄へ書き込みいただいた匿名様、ありがとうございます。

大変失礼ながら真偽の程は不明ではありますが、内容的には色々と考えさせられるものであり、とても興味深いものでした。

では一つずつツッコミ入れて参りましょう!

提案① 来週、天の全員配布、クエで簡単に手に入る
真田信繁1.5
スキル馬砲器【32-48】※破壊42
指揮力2250(ランク0)

コスト1.5だけ見たら防天かと思いますが、スキルは攻撃天ですね!強襲部隊や一人合流に有用な一枚となりますな。

しかし、コスト2佐竹義重を苦労して育成・購入された方には不服な内容かも。まぁ、低コス攻撃武将の揃っている方は【破壊部隊】としての活用も良さそうな気がします。

個人的には『強く否定もしないけど歓迎はしていない』という感じッス。とりあえず、簡単なクエと申しましても、業者垢にはクリアできない内容でよろしくっす。

 

提案② 新たに極限突破合成の実装
限界突破に童限界突破を合成するとコスト0.5増えて指揮力600増加、金600使う、8月実装される

うーん。これを考える前に強く言いたいことがあります。

【小姓の隠し玉】を出し杉!
よって課金プレイヤーは武将のカンストが簡単杉!
これでは好きなカードへの情熱が続かない!

武将はコツコツ合戦に参加させてジックリ育成するもの。それをカード一枚でボンボン経験値を投下してOKだなんて、運営さんがゲームを飽きさせるシステムを積極導入って何考えてるんすかね。

最初からランクの高い【えちご】を配布して、『天極出ない(´・ω・`)』という課金ユーザーの思いを緩和させておけばよかったのに、【小姓】から配り始めるなんて理解し難い話です。そんなに銅銭の流通量を絞りたかったのでしょうか。単に思いつかなかったのでしょうか。結局、藤堂さんを登場させてるし、マジで意味わからんす(´・ω・`)

とにかく武将の育成はコツコツ型にしておくべきだと思います。イライラするぐらいがちょうどいいです。その分、レベルが一つ上がったときの喜びは大きい。合戦のない日も「早く戦わせて、育てたい!」という欲求が募ります。

その辺の武将への愛着って一番大事だと思うんすけどね。

なので新たな限界突破が導入されるとしたら、20合戦ぐらい働かせまくって、ようやくその資格を得られるという壁の高さでよいんではないでしょうか。

金さえ出せば【はぐれメタル】をゴリゴリ活用できる現状のシステムでは、そりゃあ育成したキャラへの愛着も軽いものになってしまうでしょう。

引退の原因の一つに、キャラ成長が早すぎて、愛着度が薄れてしまうというのもあるんではないでしょうか?

新システムの前に、そんな問題が沸々と私の中で湧き上がってきました。

 

 

提案③ 東西戦の仕様変更
15合流が可能
砦数増加
加勢上限増加

東西戦限定での話でしたらOKかもしませんね。

現状では合流に乗るのが難しく、私も前回の合戦で全然乗れず、カウンターに来た方とフルコス防御で本気バトルをしていたこともありました。結局、潰されてしまい、それはそれで非常に面白かったんですが、やっぱり合流には乗りたいっすね。

ただし、起点数が減れば同じじゃない?ということになりかねません。砦の防御数が増加すれば、相殺されてしまう気もします。普通は防御武将より攻撃武将の方が強いから、やっぱり攻撃側が有利っすかね。

 

提案④ 秋からの13章の話
引き継ぎ銅銭は10万に引き上げ
新兵種追加、詳細未定、新しい使い方をする、器扱い。

銅銭の引き継ぎ上限は、明日からでも実施して欲しいです。

刷新直後の城主レベル上げは、それが鬱でゲームを去っていく方がいるほど面倒くさいのに、レベル上げに直撃する白クジの値上げだけ実施して、持ち越し銅銭額を据え置きだなんて、どう考えてもナンセンスです。

業者垢を駆除していただければ、持ち越し額の引き上げに伴うデメリットも減るのでは?

新兵種は【器】ですか。これは皆さん薄々感じていたかもしれませんね。最近、器に対する扱いが上昇しておりますし、もしかしたら【破軍星】が見直しされる契機になるかも。一方で、今井さんの評価が相対的に落ちるかも(´・ω・`)

 

提案⑤ 加勢専用部隊の利便性向上、加勢ヘルプをチャット以外で出来るようにする

これはあると嬉しいですね( ^ω^)

 

提案⑥ 次の覇は明智光秀
大殿は明智、織田、豊臣、相馬、柴田、里見、武田勝頼、徳川を北条、毛利輝元、長宗我部、島津
全部新しい天になる

武田勝頼さんが楽しみです。完全に個人的趣味です。

ただ、里見さんはチョット弱いんでは……? というか、正直なところ、北条とバチバチやり合ったことがある――程度のことしかわからないです、ごめんなさい(´・ω・`)

コチラにこういう記事がありましたね。よろしければどうぞ。

◆北条氏綱vs里見義豊「鶴岡八幡宮の戦い」 自分で焼いて自分で修理のオマヌケ感

 

提案⑦ 32鯖統合を考えてる
まだ決めてないけど、やるのであればそのまま統合はしない
ちょっと違ったギミックを入れての統合になるが詳細未定

確かにそのまま32鯖にしても、窮屈なだけで合戦は盛り上がらない――むしろ参加者を大勢にすることがアクティブプレイヤーの邪魔をすることになりかねません。

 

◆まとめ

そもそもヤル気がなければオフ会など開かない――。

そう考えると運営さんの試みも素晴らしいとは思いますが、逆に、実情に則してない部分も浮き彫りになってしまった感も否めません。

限界突破の限界突破などはその最たる例でしょうか。

◯年まで輩出の旧天極に限るとか、古い武将たちの救済策だとしたら面白いかもしれませんが、今後も課金額の大小だけで強弱の差が拡がってしまうのでは、この先、どうしたって萎えてしまう方が出てこられるでしょう。

折しも『Pokemon Go』が日本中で話題になったばかりです。多額の課金を必要とせず、より多く歩いた人が報われる――そこまでシステムを傾けろとは申しません。

ただ、これまで十分に稼がれたのでしょうから、今後はそういう努力報われ型へ少しずつシフトしても良いのではないでしょうか。この手の方針は言葉では曖昧なものでありますが、きちんと導入されれば必ずやプレイヤーの満足度に反映されるハズ。たぶんだけどw

 

てなわけで本日は、銀クジ1枚をご報告させていただきます!

BGMはローリングストーンズの『Satisfaction』私の空耳で。

ミュージック、スタート!( ^ω^)

 

じゃーん!

逸見な♪

歯~出~ずないっ♪

 

結果は次ページへ

 

 

スポンサーリンク

【S1合わせ】主要な組み合わせ2パターン

パターンA

スロット1に入る
カードのスキル枠
スロット2に入る
カードのスキル枠
初期スキル 1 初期スキル
◯◯襲撃 2 ◯◯進撃
3 ◯◯堅守

パターンB

スロット1に入る
カードのスキル枠
スロット2に入る
カードのスキル枠
初期スキル 1 初期スキル
◯◯堅守 2 ◯◯備え
3 ◯◯襲撃

※S1合わせのときには【槍隊◯◯、弓隊◯◯、騎馬隊◯◯】の3兵種から選べますが、結局、【槍隊◯◯】だけで狙うのがお得だと思います

付け方をイチから記した詳細記事はコチラ

スキルの追加合成で超重要な【S1合わせ】手順、すべて解説いたします
【進撃・堅守・備え・襲撃】4種編

パターンC

スロット1に入る
カードのスキル枠
スロット2に入る
カードのスキル枠
初期スキル 1 初期スキル
槍隊守備 2 槍隊急襲
 弓隊守備 3 弓隊守備

パターンD

スロット1に入る
カードのスキル枠
スロット2に入る
カードのスキル枠
初期スキル 1 初期スキル
槍隊守備 2 槍隊守備
 槍隊急襲 3 槍隊急襲

※こちらのパターンC&Dはスキルテーブルの【候補Cと候補S1】を狙うときに限定され、候補一つだけを狙うときには向いておりません。それでもオススメなのは、捨てスキル用素材の入手が容易ですし、また付けやすいからです。

付け方をイチから記した詳細記事はコチラ

スポンサーリンク

知らないと損する【急襲】×【守備】の【S1合わせ】
捨てスキルの素材不足はこいつで解消だ

 

スポンサーリンク

スキルLV上げに必要な経験値早見表

 

捨てスキルの生贄武将が一目でわかる♪

◆槍隊進撃・槍隊堅守・槍隊備え・槍隊襲撃

槍隊進撃を付けたい場合 該当武将
槍隊進撃の候補A 鳥居強右衛門・小国頼久・安宅冬康・猪苗代盛国
荒切武者の候補A 福留親政・扇谷定正
槍隊襲撃の候補B 留守政景・一条信龍・森下通与
槍隊備えの候補B おたあ
橙武者の候補B 薄田兼相
槍隊堅守を付けたい場合  該当武将
槍隊堅守の候補A 森好之・朝比奈信置・足利義栄・伊丹康直
弓隊堅守の候補C 宮部長房・田尻鑑種・鈴木重則
槍隊襲撃の隠れS1 留守政景・一条信龍・森下通与
槍隊備えの隠れS1 おたあ
四風賢鳳の隠れS1 鳥屋尾満栄
槍隊備えを付けたい場合  該当武将
槍隊備えの候補A おたあ
四風賢鳳の候補A 鳥屋尾満栄
槍隊進撃の候補B 鳥居強右衛門・小国頼久・安宅冬康・猪苗代盛国
槍隊堅守の候補B 森好之・朝比奈信置・足利義栄・伊丹康直
城破りの候補B 現役不在※もしおりましたらご一報おねす
弓隊備えの候補C 石田正継
槍隊襲撃を付けたい場合  該当武将
槍隊襲撃の候補A 留守政景・一条信龍・森下通与
騎馬隊襲撃の候補C 田原親賢・織田信光
弓隊襲撃の候補C 椿姫・絶姫
槍隊進撃の隠れS1 鳥居強右衛門・小国頼久・安宅冬康・猪苗代盛国
槍隊堅守の隠れS1 森好之・朝比奈信置・足利義栄・伊丹康直

 

◆弓隊進撃・弓隊堅守・弓隊備え・弓隊襲撃

弓隊進撃を付けたい場合 該当武将
弓隊進撃の候補A 現役不在※もしおりましたらご一報おねす
弓隊襲撃の候補B 椿姫・絶姫
弓隊備えの候補B 石田正継
四風賢鳳の候補B 鳥屋尾満栄
騎馬隊進撃の候補C 神余光弘・朝倉景紀・蠣崎季広
御曹司の意地B 伊達政道
弓隊堅守を付けたい場合 該当武将
弓隊堅守の候補A 宮部長房・田尻鑑種・鈴木重則
騎馬隊堅守の候補C 上杉景信・酒井家次
鉄砲隊備えの候補C 谷衛友・土橋平次
弓隊襲撃の隠れS1 椿姫・絶姫
弓隊備えの隠れS1 石田正継
弓隊備えを付けたい場合  該当武将
弓隊備えの候補A 石田正継
弓隊進撃の候補B 現役不在※もしおりましたらご一報おねす
弓隊堅守の候補B 宮部長房・田尻鑑種・鈴木重則
騎馬隊備えの候補C 古田重勝・太田一吉
防壁破りの候補B 小田氏治
弓隊襲撃を付けたい場合  該当武将
弓隊襲撃の候補A 椿姫・絶姫
弓隊進撃の隠れS1 現役不在※もしおりましたらご一報おねす
弓隊堅守の隠れS1 宮部長房・田尻鑑種・鈴木重則

 

◆騎馬隊進撃・騎馬隊堅守・騎馬隊備え・騎馬隊襲撃

騎馬隊進撃を付けたい場合  該当武将
騎馬隊進撃の候補A 神余光弘・朝倉景紀・蠣崎季広
騎馬隊襲撃の候補B 田原親賢・織田信光
騎馬隊備えの候補B 古田重勝・太田一吉
槍隊進撃の候補C 鳥居強右衛門・小国頼久・安宅冬康・猪苗代盛国
騎馬隊堅守を付けたい場合 該当武将
騎馬隊堅守の候補A 上杉景信・酒井家次
槍隊堅守の候補C 森好之・朝比奈信置・足利義栄・伊丹康直
騎馬隊襲撃の隠れS1 田原親賢・織田信光
騎馬隊備えの隠れS1 古田重勝・太田一吉
荒切武者の隠れS1 福留親政・扇谷定正
騎馬隊備えを付けたい場合  該当武将
騎馬隊備えの候補A 古田重勝・太田一吉
騎馬隊進撃の候補B 神余光弘・朝倉景紀・蠣崎季広
騎馬隊堅守の候補B 上杉景信・酒井家次
荒切武者の候補B 福留親政・扇谷定正
槍隊備えの候補B おたあ
騎馬隊襲撃を付けたい場合 該当武将
騎馬隊襲撃の候補A 田原親賢・織田信光
槍隊襲撃の候補C 留守政景・一条信龍・森下通与
騎馬隊進撃の隠れS1 神余光弘・朝倉景紀・蠣崎季広
騎馬隊堅守の隠れS1 上杉景信・酒井家次

 

「早見表、意外と使えんじゃん」と思われましたら、下記のブログランキングボタンをポチッとよろしくお願いします(*´Д`)
戦国IXA・攻略ブログ

戦国IXA(イクサ) ブログランキングへ

 

 

次のページへ >




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-毎日クジの戦国IXA攻略ブログ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.