【艦これブログ】第243隻 夜の海を照らす「灯り」を入手せよ! / いまさら 6-3 を攻略せんとすなり

 

こんにちは! みなさん、ちゃんとご飯食べてますか? この季節は何食べてもおいしいですよねぇ……ちょっと最近体重がヤバいです……。

まぁ、そんなことはともかく、今回も元気にいきたいと思います! 残ってる任務を片付けるぜ……。

夜の海を照らす「灯り」を入手せよ!

艦これブログ20161103-2

夜の海を照らす「灯り」を入手せよ!

有力な艦隊をカムラン半島に投入、同方面に出没する敵艦隊を補足、これを撃滅せよ! そして夜を照らす「灯り」を入手せよ! ある季節は夜戦以外にも使い道があるようだ!

まずは簡単そうな、この任務。2-1 へいってボスを倒せば、「探照灯」がゲットできるハズ。

探照灯というのは、つまりはサーチライトです。現在では暗視装置やレーダーが発達したおかげであまり使われなくなっていますが、救難捜索なんかでは欠かせないものです。

今回は編成を考えるのもめんどくさかったので、オール潜水艦でいきました(ぉ

先制雷撃で潰せば怖いとことはなにもないので、他の作業をしながらでも全然大丈夫ですネ。ボスへの到達は完全に運なので、辛抱強く何回も繰り返しましょう。自分は5回目でやっと到達しました。

艦これブログ20161103-3

これで資源100/100/0/0 に目当ての「探照灯」がゲットできました。ついでに 戦闘糧食×1 も入手。

飛行場設営の準備を実施せよ!

艦これブログ20161103-4

この調子でガンガン任務を消化するぜ~。お次はこれ。

飛行場設営の準備を実施せよ!

中部海域における航空偵察「K作戦」を再度実施、さらに同方面に遊弋する敵艦隊を撃滅し、中部海域における飛行場設営の準備を実施せよ!

艦これブログ20161103-5

6-3 ボス戦に S 勝利しろという任務。俺提督はまだ 6-3 をクリアしてなかったので、まずは編成から練り直しですねー。

マップを軽く解説すると――

  • 水母、軽巡、練巡、駆逐のみ出撃可
    • 最低1隻必要みたい(練巡は軽巡でもいい
    • ボスに安定して到達したければ駆逐艦3隻は必要
  • 最初の A マスは能動分岐。下ルートの方が戦闘回数が少なくて断然有利
  • 索敵値が高いと G/H で 航空偵察による資源獲得が可能(ボス戦 A 勝利以上でボーナスが確定し、もらえる)

みたいな感じ。最大の難所は E マスですね。

艦これブログ20161103-6

一見なんということはない編成なのですが、編成縛りのせいで突破が厳しい。

今回はこんな感じで行きました。

  • 水上機母艦(千歳型):甲標的、水上爆撃機、紫雲
  • 軽巡洋艦1:主砲×2、夜偵
  • 軽巡洋艦1:主砲×2、夜偵
  • 駆逐艦1:主砲×2、照明弾
  • 駆逐艦2:主砲×2、照明弾
  • 駆逐艦3:主砲×2、探照灯

水母は「千歳」で(うちは水母もしっかり育ててたので、千歳も千代田も Lv96 ぐらいあります!)。甲標的は先制攻撃で貴重なダメ削りになります。あとは軽巡・駆逐を適当に。夜戦道具はしっかりそろえたいですねー。

艦これブログ20161103-7

これで十分ボスは倒せるのですが、S 勝利までは難しいかな……試行錯誤が必要だったので、続きは次回ということで。

 

ケッコンカッコカリでポチっとお願いします(*´ェ`*)

艦隊これくしょん~艦これ~・攻略ブログ

文・ やなぎ ひでとし(33歳、独身♂)

1980年、大阪府大阪市で爆誕。中学・高校時代は伊賀、大学時代は京都で過ごしたため、あちこちの言葉が混じった怪しい関西弁を操る。
現在は東京・千葉を経て、愛媛・松山に在住。普段はWindowsソフトウェアを専門とするフリーライターと、舞鶴鎮守府サーバーの提督(大将)の二足わらじ。
中国史(とくに春秋戦国時代など)が割りと好物で、好きな人物は漢の光武帝、尊敬するのは管仲・晏嬰。コーエイの『三国志』シリーズではもっぱら馬騰で遊んでいる。日本の武将では武田信玄が好き。

 








武将ジャパンの全記事データベース!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書籍情報『戦国診察室』

アマゾンの戦国本ランキングで1位(一時)になった書籍『戦国診察室 お館様も忍びの衆も歴女医が診てあげる♪』
戦国診察室帯アリ450
税込価格1,728円(現在アマゾンでは各小売店様のプレミア価格で発売されてます)

配信先

武将ジャパンでは下記サイトへの記事配信を行っております。

日刊SPA!

シミルボン

facebook

本郷和人歴史キュレーション

東大の歴史研究第一人者、本郷和人教授が登場! 最先端の歴史を堪能しましょう

hongokazutoeye

コミック版『戦国ブギウギ』

当サイトで連載中の『戦国boogie-woogie』(アニィたかはし)がコミックで販売されます!!! 戦国ブギウギ表紙イメージB
ページ上部へ戻る