日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

艦これブログ

【艦これブログ】第254隻 ラストスパートで「山風」を無事ゲット! / 重巡戦隊、抜錨せよ!

投稿日:

 

メンテナンス前のラストスパートで「山風」を無事ゲット! といっても、前回の記事執筆時から2回しか出撃してないんですけどね。うおおお……めっちゃギリギリやった……しかも回線が安定してなくてドロップしたのにグラフィック出てない(汗

艦これブログ20161211-2

後で確認してみたところ、図鑑ナンバーは 257 でした。割と以前から実装が計画されていたのかな?

艦これブログ20161211-3

ちなみに「山風」は白露型シスターズの8番艦<末娘>。なんとなく朝潮型の「山雲」と間違えそうになる……。実際、運営も最初間違えていたっぽい。

しかも「山風」は縦書きにすると「嵐」と混同しやすいという問題も。おかげで実際に郵便のご配送が起こったりしていたのだとか。現場では「山○風」と間を開けて書いたり、「嵐<アラシ>」とフリガナを振って対策したのだといいますが……難儀な話ですな。

「山風」は「海風」「江風」「涼風」らと4隻で第二十四駆逐隊を編成し、大戦初期は南方で活躍。1942年1月、太平洋戦争初の砲撃戦でオランダの機雷敷設艦を撃沈、翌月には浮上した米潜水艦を砲撃で撃沈するなどの活躍をしました。

その後もスラバヤ沖海戦やミッドウェー海戦に参加しましたが、本人もいう通り、大湊から柱島への回航中、東京湾沖で米潜水艦に撃沈。単艦航行中で他の艦に報告ができなかったうえ、全員が戦死したため、司令部は「山風」の喪失に気づくこともできず、捜索を出したのは撃沈から一週間も経ってからだったそうです。これが「白露」型最初の喪失でした(「白露」型は1945年1月「時雨」の戦没を最後にすべてが失われています)。

艦これブログ20161211-6

一方、もう一つの新規ドロップ艦「朝風」の図鑑ナンバーは 272。「神風」と「春風」の間にいるし、こちらも実装が計画されていたんですな。

艦これブログ20161211-7

ちょっとイケイケな感じのする「朝風」さんは、「神風」型駆逐艦の2番艦。最初は「第3号駆逐艦」というしょっぱい名前だったのですが、のちに「朝風」と改名されました。

ここでちょっと駆逐艦の型名がよくわかんなくなってる人もいると思うので、軽くまとめておきましょう。

  • 峯風型:イギリスの影響から脱した初めての艦隊随伴型駆逐艦(15隻)
  • 神風型:峯風型を発展。全隻「駆逐艦」のまま太平洋戦争を戦う(9隻)
  • 睦月型:神風型を発展(12隻)
  • (ワシントン軍縮条約で、大型艦に制限がかけられる)
  • 特型:小型艦をめっちゃ強くしたった!(24隻)
    • 吹雪型(特I型):127mm連装 A 型砲塔を採用
    • 浦波(I型改):A 型砲塔+綾波型の艦橋を備えた過渡期型
    • 綾波型(II型):艦橋を大型化。B 型砲塔を採用
    • 暁型(III型):技術改善で缶を減らせたが、復元性が悪化。第四艦隊事件以後は改修された
  • (ロンドン軍縮条約で補助艦にも制限が設けられる)
  • 初春型:特型狙い撃ちの軍縮条約を受けて、より小さい排水量で重武装を追及(6隻)
  • 白露型:初春が欲張りすぎたのを改善(初春型ともども軍縮条約の排水量をオーバーしていたのは秘密)(10隻)
    • 改白露型(海風型):第四艦隊事件の教訓を設計に取り入れた改善型
  • (軍縮条約の期限が切れる)
  • 朝潮型:特型と同じぐらいのサイズに。排水量は増大。電気系統を交流に(10隻)
  • 陽炎型:開戦当時の新鋭駆逐艦。これまでの日本駆逐艦の集大成というべきタイプ(19隻)
    • 天津風:35ノットしかでない陽炎型の不満を解消するためプロトタイプの缶を装備
    • 島風型:めっちゃはやい
  • 夕雲型:主に35ノットを安定して出せるように改善
  • (艦隊型の建造はやめて、防空や船団護衛向けの駆逐艦を建造)
    • 秋月型:防空に優れた駆逐艦

こんな感じかな(細かい違いを言い出せばきりがないんだけど!)。「朝風」は開戦時割と旧式だったので、上陸作戦の支援と船団護衛で主に頑張りました。

重巡戦隊、抜錨せよ!

さて、今回のアップデートでは新しい任務が大量に追加されました。どれからやるか迷いますが、とりあえずデイリー任務のついでにこなせそうなコレから片付けちゃいましょう。

艦これブログ20161211-4

重巡戦隊、抜錨せよ!

重巡4隻を基幹戦力とした重巡旗艦の艦隊を南西諸島海域東部オリョール海に展開し、同海域の敵艦隊を撃滅、制海権を確保せよ!

重巡4隻(1隻は旗艦にすること!)を含む艦隊で 2-3 を1回勝利(S かな?)勝利するだけの簡単なお仕事。残り二隻は空母あたりでいいんじゃないでしょうか。

4回か5回ほどボスをそれましたが、とりあえずフツーに撃破。

艦これブログ20161211-5

家具などをいただきました。これからの季節にはぴったりですな。

 

ケッコンカッコカリでポチっとお願いします(*´ェ`*)

艦隊これくしょん~艦これ~・攻略ブログ

文・ やなぎ ひでとし(33歳、独身♂)

スポンサーリンク

1980年、大阪府大阪市で爆誕。中学・高校時代は伊賀、大学時代は京都で過ごしたため、あちこちの言葉が混じった怪しい関西弁を操る。
現在は東京・千葉を経て、愛媛・松山に在住。普段はWindowsソフトウェアを専門とするフリーライターと、舞鶴鎮守府サーバーの提督(大将)の二足わらじ。
中国史(とくに春秋戦国時代など)が割りと好物で、好きな人物は漢の光武帝、尊敬するのは管仲・晏嬰。コーエイの『三国志』シリーズではもっぱら馬騰で遊んでいる。日本の武将では武田信玄が好き。

 




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-艦これブログ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.