日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

歴史・戦国NEWS

ミカンNo1をめぐり愛媛VS和歌山の仁義なき戦いが記念硬貨で展開か?!

更新日:

今、政府が面白い企画を進めています(厳密には独立行政法人ですが) 。

地方自治法施行60周年と題して、平成20年(2008年)から28年まで8年間、毎年6県ずつ(一年に前半後半3枚)の記念硬貨を発行しているのです。

なお地方自治法は昭和22年施行なので平成19年が60周年でした。

今年、平成26年の前半分は山形、愛媛、三重の三県です。 この記念硬貨、1000円と500円硬貨の二種類になるそうですが、オールカラーのデザインがあるのは1000円硬貨。

わたくしめの愛媛が誇る歴史も刻まれています。 いったい、どんなステキなデザインなのかワクワクします。

 

まず他県から見ると、山形はさくらんぼと最上川、三重は伊勢神宮宇治橋と五十鈴川をデザインされています。

三重貨幣

山形硬貨

山形はさくらんぼ(桜桃)の生産日本一。

三重の伊勢神宮も納得ですね(なぜ遷宮の昨年に出さなかったのかは謎ですが) さあ、愛媛かもーーーーーーーん!

 

愛媛貨幣

 

愛媛はもうこれしかないんかい! つい笑ってしまいました。

まず、鉄板の「蜜柑」と、そして観光客の方々には来て頂かないと困る「道後温泉本館」がデザイン。

愛媛には大敵・蜜柑大国和歌山県がありますので、どうかな…と、思うのです。

 

みかんの生産量では実は負けております。

1位 和歌山 16万2600トン

2位 愛媛 12万9900トン

(農林水産省平成24年度調査より)

みかん

2位なのに奪っていいのでしょうか?記念硬貨の座を!

じつは和歌山はまだ発行されていないのです。和歌山にとっては「先にとられた!」となっているかもしれません。

いや、わたしの本音を正直に告白します。もっとカッコいいデザイン、なかったの?

道後温泉は見栄えも良いですし、情緒歴史溢れる温泉ですのでやったー!なのですが、その建物の上に蜜柑がなっている…というのはちょっと個人的にはいただけないです。

蜜柑が・・・蜜柑が・・・。

 

みなさんの都道府県のデザインはどうですか?

春原沙菜・記(愛媛県在住)

スポンサーリンク

【参考】造幣局HP

 




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-歴史・戦国NEWS

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.