日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

フランス 歴史・戦国NEWS

ナポレオンの帽子が仏オークションに出品! 気になる落札金額は……2億7千万円!

更新日:

 

出品者はモナコ王室のアルバート王子 

フランス皇帝「ナポレオン・ボナパルト」のトレードマークであり、彼が実際に使っていた“帽子”が今週末、フランスのオークションに出品されると、世界中で話題となっている。

この有名な肖像画の帽子ではないようです/wikipediaより引用

この有名な肖像画の帽子ではないようです/wikipediaより引用

各メディアによると、出品者はモナコ王室のアルバート王子で、もともとは彼の曽祖父・ルイ2世※1のコレクションだったもの。

アルバート王子は「このまま陽の目を見ぬよりは、皆に披露したほうがよい」と語っており、オークションで得られた金額は宮殿の補修作業に充てられるという。

気になる落札金額は50万ユーロ(約7250万円)と予想されており、世界中に知れ渡った英雄としては、いささか安い(?)金額に見積もられているようだ。(実際には予想を超える190万ユーロ=2億7000万円!でした:サイト

オークション主催者のOsenatによれば、ナポレオンの帽子は120作られ、現存するのは19。そのうち民間の手に渡っているのは2つだけで、かなり希少価値は高い。

同王子の出品物は、他にもナポレオンの履き古した靴下や、同時代のメダルや絵画など、歴史好きにとっても、そうでない人にとっても、注目の競売となりそうだ。

※1 ルイ2世(Louis II, 1870年7月12日 - 1949年5月9日)は、モナコ大公(在位:1922年 - 1949年)。父はモナコ大公アルベール1世、母はイギリス貴族である第11代ハミルトン公爵ウィリアム・ハミルトンの娘メアリー・ヴィクトリア。(Wikipediaより)

 

参考 PARIS FONTAINBLEAU Osenat

オークションの関連記事

「マー君の大先輩 ベーブ・ルースとヤンキースの契約交渉文書がオークションへ」

「速報!「アラビアのロレンス」が使用した地図がサザビーズのオークションに」

「本物『シンドラーのリスト』が◯億円からeBayオークションに出品!」

スポンサーリンク

「ヒトラーのラベル入りの「総統ワイン」高値で取引ウハウハ…のはずが」

 




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-フランス, 歴史・戦国NEWS

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.