日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

歴史・戦国NEWS

未年生まれの日本史の有名人たち23人リスト!後白河、大谷吉継、直江兼続、島津義弘、荒木村重、丹羽長秀、勝海舟、坂本龍馬、土方歳三、福沢諭吉

更新日:

PHP研究所といえば、歴史系の雑誌で最大部数を誇る月刊誌「歴史街道」を出している出版社です。

PHP研究所広報のツイッターアカウントが下のように23人の名前をツイートで流していました。
思わず「へえ」と思ってリツイートしたのですが、
「これって本当に140文字でおさまるの?」
とも思いました。

それで数えてみたところ、

未年生まれの歴史人物    源為朝 後白河天皇 北条義時 蓮如 芳春院 大谷吉継 直江兼続 島津義弘 荒木村重 丹羽長秀 柳生宗矩 林羅山 浅野長矩 上杉鷹山 二宮尊徳 安藤昌益 佐久間象山 勝海舟 坂本龍馬 土方歳三 岩崎弥太郎 福沢諭吉 たぶん、あってると思います

112文字でした。まだ何人かいけますね。
なかなかそうそうたるメンバーですが、毎年毎年、こうやって並べると、「おー今年はすごい英雄たちの生まれた年だ!」となるんでしょうね。日本史はすごいってことで、ちゃんちゃん

では、ここで武将ジャパンで取り上げた未年のみなさんの記事をご紹介いたします。

源為朝 「海外でもやっぱりあの武将が1番人気?外国人が選んだサムライTOP10」で9位でした

後白河天皇 「ミズタクの弟・後白河上皇の豪華な遊戯の数々!アメ女と平安遊女でお祭り騒ぎ」

吉田兼好(兼好法師) 「実は災害報道ノンフィクションだった3大随筆「方丈記」の中で兼好の随筆「徒然草」について紹介しています

本願寺蓮如 「夏目漱石の先祖は三河武士! しかも三方原の戦いで家康の身代わりで死んだって!?」 蓮如といえば一向宗ということで三河一向一揆関係のお話です

芳春院(前田まつ) 「利家とまつ」と言えば今や、大河ドラマではなく当サイト人気連載「戦国BoogieWoogie」ですよね。(下の画像をクリックするとほかの漫画のページに飛びます)

大谷吉継 「関ヶ原の戦い 裏切り者と戦った漢の中の漢たち!

直江兼続 もう愛なんて信じない! 直江兼続の【兜】に秘められた恐ろしい神様

島津義弘  戦国時代のSP!関ヶ原「島津の退き口」の生き残りの合理性

荒木村重 村重の反乱は無謀か?当時の状況を図にすると意外と合理的な決断

丹羽長秀 派手な織田軍団でお米のように欠かせない人 丹羽長秀の人生

柳生宗矩 柳生一族に生まれた酒乱の嫡男 十兵衛はこれでヒーローになりました (息子さんのお話ですが)

林羅山 不正の摘発よりもすごい黄門様の偉業!水戸光圀「大日本史」献上! 大日本史の編纂事業は林羅山の蔵書の焼失が原因なんだとか

浅野長矩(浅野内匠頭) 12月14日は赤穂浪士討ち入り記念日!でも忠臣蔵がウケたのは昔の話?

上杉鷹山 謙信の名家を救った財政再建のプロ上杉鷹山は九州の小藩で生まれた

二宮尊徳 二宮尊徳は努力よりも超合理主義だった

坂本龍馬 暗殺の謎は解けていた!「お~い竜馬」は当たりか?【歴史マンガウソホント】

勝海舟 当時はKYとされながら 現代人の心に響く勝海舟の名言集

土方歳三 150年前の1月に起きた鳥羽・伏見の戦い チャンスボールを見逃し続けた幕府軍敗走の跡を辿る

岩崎弥太郎 マンガ「おーい竜馬」での若き坂本竜馬のウソホントをゆる~く検証 龍馬と幼なじみというのはないようです

福沢諭吉 この人もしかしてヒッピー?慶應義塾創始者・福沢諭吉の無法地帯ぶり

北条義時さん安藤昌益さん、佐久間象山さんらの記事はいずれ!!!

 

川和二十六・記

スポンサーリンク

(*荒木村重の絵は富永商太さん)




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-歴史・戦国NEWS

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.