日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

歴史・戦国NEWS

秦基博やレキシが縄文遺跡の世界遺産登録を応援! 9月5~6日に三内丸山遺跡でSpecial ライブを!

更新日:

 

北海道や北東北に分布する縄文遺跡の世界遺産登録を目指し、応援活動を手がける株式会社エス・エー・ピーは3日、三内丸山遺跡(青森県)の特設ステージで行われる第27回JTB世界遺産劇場に、秦基博(はた もとひろ)とレキシ(池田貴史)が出演すると発表した。

2人は同日、遺跡群の情報配信を行う「あおもり縄文大使」にも任命されており、ライブの日程は秦基博が9/5、レキシが9/6となっている。

※TOP画像はオフィシャルサイトより

世界遺産劇場

第27回JTB世界遺産劇場に出演の決まった2人/オフィシャルサイトより

 

ユネスコの世界遺産登録を目指す「北海道・北東北の縄文遺跡群」とは、函館市の大船遺跡や青森市の三内丸山遺跡など、すべて含めて18ヶ所。

竪穴式住居や貝塚、墓などから同時代の特徴とも言える土器や土偶など数多の遺物が発掘されており、全国的にも貴重な場所となっている。

 

今回で27回目の開催となる世界遺産劇場は、過去に広島の厳島神社や沖縄の中城城(なかぐすくじょう)などで開催されており、秦基博は中城城でのライブにも出演していた。

またレキシこと池田貴史は、日本唯一(?)の歴史ミュージシャンとして確固たる地位を築いており、まさに今回の遺産登録応援にふさわしいミュージシャンとも言える。

チケットは7/11の午前10時から発売され、5日の秦基博が指定席・ファミリー席共に6,500円で、6日のレキシは全席指定で6,500円。

両者は互いのライブにゲスト出演することが決まっているほか、レキシのライブには足軽先生との通名でいとうせいこうも出演する予定だ。

なお、ユネスコの世界遺産登録を目指す「北海道・北東北の縄文遺跡群」とは以下のように分布している。

18ヶ所の分布図は上記のとおり/北海道・北東北の縄文遺跡群HPより

 

スポンサーリンク

【参考】第27回JTB世界遺産劇場オフィシャルサイト 株式会社SAP 北海道・北東北の縄文遺跡群HP

 

 




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-歴史・戦国NEWS

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.