日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

JFケネディ

スポンサーリンク

歴史・戦国NEWS

ケネディ大統領暗殺事件の際、救急手術を行ったレッド・デューク博士が死去

投稿日:

来週からは医学賞をはじめとするノーベル賞の発表ですね。医学賞をとれるような先端の研究だけでなく、お医者さまには数々の歴史の場面に立ち会った方もいらっしゃいます。そんなお一人。

1963年のケネディ大統領暗殺事件の際、テキサスのパークランド・メモリアル病院で緊急救急手術を行ったレッド・デューク博士が死去しました。享年86。

アメリカのNBCニュースが報じています(2015年8月25日付け)。

(写真もNBCニュースから引用)

一緒にパレードした知事の命は救う

御家族が明らかにしていました。死因については公表していません。博士は1963年11月22日(現地時間)にテキサスでパレード中に撃たれたケネディ大統領と、地元のジョン・コナリー知事の緊急救急手術を執刀なさいました。残念ながら、ケネディ大統領の命は救えませんでしたが、知事の方は助けます。その事で、長く賞賛されました。

手術の順番は、まず大統領、続いて知事だったそうです。頭を撃たれていたのは分かっていましたが、そうせざるを得なかったのでしょうね。コナリー知事は1993年に亡くなりますが、臨終の席まで博士に感謝していたそうです。

正しいお名前は、ジェームズ・ヘンリー・デューク・ジュニア。レッドというのは赤いカーリー・ヘアから付いたあだ名だったそうです。事件後は有名人となり、1980年代に放映された地元の公共TV放送シリーズ「ボディ・ウォッチ」の司会を務めていました。髪の毛だけでなく、口髭と眼鏡が印象的な外見をなさっていたというのもあったようです。また、「レッド・デューク博士のテキサス健康レポート」という記事を国際配信していたりしました。それが15年も続いたというのですから、大したものです。

スポンサーリンク

その後はTVドラマにも医師役で

また、1986年にはデニス・ウィーバー出演のテレビドラマ「バック・ジェームズ」の中でテキサスの緊急手術室の医師役としても出演なさっていたそうです。なお、テキサス大学健康科学センターのウェブサイトによると、実際に地元で緊急手術室で40年以上も執刀なさっていたそうですから、正にはまり役だったのでは。

サイトより写真を引用させて頂きました。矍鑠となさっていますね。

勿論、医師としての腕前は確かなものでした。

「レッド・デューク博士、有り難うございました。博士は本当のパイオニアでした。才能があり、倦む事無く外科手術を行い、教育者としても貢献なさっていました。友人であり、皆の師でもありました。自分から指導者になりたがるような人ではありませんでしたが、自然な内にそうなってしまいました。その賢慮と情熱と忍耐と自信の賜物でした」と、上記のテキサス大学健康科学センターのギウスピー・コロサルード博士は哀悼の意を捧げています。

スポンサーリンク

パパ・ブッシュ大統領の外科医にも

1976年にはヒューストンのハーマン病院の救命手術室作りに貢献。ここではメディカル・ディレクターとして亡くなる直前まで活躍なさいました。また、1989年には全米トラウマ協会を共同で設立。ちなみにブッシュ大統領(お父さんの方です)の外科医に任命され、話題を集めた事もあったそうです。

大統領は救えませんでしたが、その後も活躍なさった人生だったようです。今頃、天国で「大統領閣下、その節は手前共の腕が悪くて申し訳ありませんでした」「いやいや、君は最善を尽くしてくれた。有り難う」といった会話を交わされているのでしょう。

ともあれ、こうやってまた1つ、事件が歴史となっていくのですね。

スポンサーリンク

南如水・記




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-歴史・戦国NEWS

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.