日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

出版・記事掲載の実績

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)は、数名の編集者やライター、記者などで運営している日本初の【歴史・戦国ポータルサイト】であります。
同時に書籍展開も進めていきたいと考え、2013年7月にサイトを立ち上げてから、これまで5冊の執筆・編集(発売元は別)に従事。いずれも取次会社を経由して、全国の書店・コンビニへ配本されております。※ほかに電子書籍で1冊

以下に紹介させていただきます。

◆週刊ザ・テレビジョンさんに井伊直虎記事を寄稿(記事はコチラ)!

隠し子騒動で話題となった高瀬姫の正体は?について記事を提供させていただきました

 

◆人気雑誌『歴史人』様へ、画像を提供させていただきました

※一枚だけですが……(寿桂尼さん関連の画像ですphoto by戦国未来)

 

◆初の電子書籍!

待望の初電子化! 無味乾燥な暗記科目であった日本史に彩りを添えるべく、受験科目と関連のあるお話を参考書としてマトメました。

◆アマゾン戦国本ランキングで1位獲得!

こちらは当サイトの連載『まり先生の歴史診察室』を戦国に特化させ、さらに書き下ろしを多数加えて(約7割)書籍化したものです。
アマゾンの戦国本ランキングでは1位獲得という快挙!
皆さまありがとうございました!!!m(_ _)m

◆初のコミックス化!

武将ジャパンの連載マンガ『戦国boogie-woogie』がコミックスとなって書店へ!
マンガで取り上げられた事件や出来事に解説を入れ、全224ページからなっております。

 

◆歴史戦国マンガがおもしろい!

ここがウソでこっちがホント……そんな視点を中心に、力作揃いの作品をピックアップし、歴史関連記事を作成、一冊の本にまとめさせていただきました。

 

戦国時代100の大ウソ執筆者の川和二十六は、当サイト編集メンバーの一人であり、発売当時はまだBUSHOO!JAPAN設立前でしたので、漫画家・富永商太と川和の共同発行となりました

 

戦国時代100の大ウソ武将烈風記はBUSHOO!JAPANで新ネタを編集した続編です。同じく漫画家・富永商太の協力を得ての発行となりました。

< 版元や執筆者の皆様へ >
もしも、当サイトに執筆・編集のご依頼などをご考慮していただける版元様がございましたら、【お問い合わせ】より一声いただければ幸いです。

また、記事や作品の提供をお考えのライター・作家・イラストレーター・漫画家様がおられましたら、同じく【お問い合わせ】より、よろしくお願いします。

スポンサーリンク

武将ジャパン編集長 五十嵐利休

 



意外と優しい!? 織田信長さん


毛利元就はナゼ一代で中国地方の覇者となれた?


井伊直虎の生涯46年をスッキリ解説!



武将ジャパン・TOPページへ戻る



更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.