日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

黒田官兵衛百物語 黒田家 名脇役

【軍師黒田官兵衛百物語77話】官兵衛が宇都宮鎮房の霊を弔ったという嘘

更新日:

NHK大河ドラマ軍師官兵衛の番組の最後に流れる「官兵衛紀行」で官兵衛が謀殺した宇都宮鎮房の霊を弔っていたかの印象を受ける描き方をしていたので一言。

島津征討戦の後、12年間ほど官兵衛の領国となった豊前の中津城内に宇都宮鎮房を祀る「城井神社」が現在も鎮座しています。
官兵衛治政の後、豊前の領主は細川・小笠原・奥平と変遷しますが、同神社は宝永2年(1705)に中津藩主小笠原長円が鎮房のことを城の守護神「城井大権現」として祀るようになったのが始まりです。

「中津城興廃史」 に記述があることで、官兵衛時代を下る百年後のことです。怨念を持つ心霊を鎮めることで、却って守護を得ようとする御霊信仰から出たことと思われますが、鎮房が何処に葬られたかも定かでなかったことから、その遺体を埋めたとの古伝がある城内の一角を社地として現在まで続いているのです。

城内に謀殺した敵将の遺体を埋葬するなどということは考えられませんし、まして城井神社の小さな社が建つ位置は、中津城の船入りがあった鉄門近くであり、そうしたことが行われるには表向きに過ぎる場所です。

鎮房埋葬の古伝についても、全く当てにならないことが理解できます。

スポンサーリンク

Frco Don・記

 




1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 ホントは熱い!徳川家康


3位 意外と優しい!? 織田信長さん


4位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


5位 毛利元就の中国制覇物語


6位 伊達政宗さんは史実も最高!


7位 最上義光 名将の証明


8位 最期は切ない豊臣秀吉


9位 史実の井伊直虎とは?


10位 もしも戦国武将がサッカー日本代表だったら?


武将ジャパン・TOPページへ戻る



-黒田官兵衛百物語, 黒田家, 名脇役
-,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.