歴史戦国でワクワクしたい!

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

官兵衛は宇喜多を動かせるのか?

軍師官兵衛レビュー 書籍・映画

【軍師官兵衛感想マンガ】決勝進出の世界卓球を見ない理由をくれ! 第18回「裏切る理由」

更新日:

こんにちは、武者震之助です。

今回は「裏切る理由」。そろそろ「裏番組を見ない理由」も欲しい気がしますが、それはさておき。あまりきついことを書くのも何ですしね!

陣内直家「すなおな、いい子じゃのお官兵衛」

陣内直家「すなおな、いい子じゃのお官兵衛

今回は「謀反人村重」といったところ。前半はその村重の追い詰められた場面と、子役場面です。そして、名脇役宇喜多直家VS官兵衛の場面なのですが、これがちょっと盛り上がりに欠けるといいますか……まっすぐな官兵衛とひねくれた直家では、勝負にならない感が強いのです。これは軍師が主人公のドラマとしては問題がある気がします。

官兵衛は宇喜多を動かせるのか?

官兵衛は宇喜多を動かせるのか?

胃の痛くなる村重の緊迫感

もっとも官兵衛パートは今回おまけでした。裏切りがバレた村重の緊迫感! 胃が痛くなるような迫力がありました。それだけに緊張感のない宣教師と信長のやりとりがいらんことこの上ありませんが。

地球儀を前にしたやりとりのいらなさったらありません。得意げな顔して何が「世界を見にゆかぬか?」ですよ。トホホ。

それはともかくとして、待っていた展開は近づいています!

スポンサーリンク

そうか軍師というより熱血漢!

官兵衛が村重の説得に向かうのは危険です。しかし、軍師というより熱血野郎官兵衛が幽閉でサービスパック適用されるのはのぞむところです。半兵衛も咳き込んで退場間近アピールをしていることですし。

それにしても今回は村重独擅場でした。追い詰められた際の開き直った笑顔、だんだんと狂ってゆく感情表現。はっきりいってはいけませんが、官兵衛より感情移入できるんですよね。説得力をもって、信長を裏切ったのですから素晴らしい。

kanbee0504-3

村重謀叛に進んでゆく中、一人キラキラとホワイト的な役目が高山右近です。史実では右近も村重に裏切りを焚きつけたのですが、キリシタンということで官兵衛とつながりがあるせいか、諫める側でした。でも……本作では信長のカリスマ性がいまひとつ伝わらないこともあって村重が正論に見えるんですよね。

うーん……今週はつなぎです。それでも皮肉なことに、官兵衛より脇役の村重にスポットがあたることでおもしろくなってしまったという。これはどうかと思いますが、ずっとずっと待ち続けた幽閉による官兵衛アップデートは近づいています。楽しみに待ちましょう!

kanbee0504-2

鶴太郎さんにもなにやらフラグがたってきました

武者震之助・記




スポンサーリンク


霜月けい・絵

 

-軍師官兵衛レビュー, 書籍・映画
-, , ,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2018 All Rights Reserved.