明智家 まんが戦国ブギウギ

まんが戦国ブギウギ67話 て、て、て、て、敵は、ほ、ほ、ほ、ほ、本能寺に!

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
戦国ブギウギ67話
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

お好きな項目に飛べる目次

探せ!

信長の遺体は阿弥陀寺の清玉上人が運んだなんて逸話もありますが、実際のところは不明。

信長公記には「寺の奥の間」で切腹したとあり、燃え盛る炎の中に消え去ってしまったというのがやはり真実でしょうか。

本能寺の変
なぜ本能寺の変で光秀は信長を裏切ったか?諸説検証で浮かぶ有力説はコレ!

続きを見る

実際の死因については歴女医馬渕まり先生が以下の記事にて考察されております。

信長の死因
信長の死因は一酸化炭素中毒がリアル? 本能寺での最期を現代医師が考察

続きを見る

 

託された茶入れ

◆本邦初にして唯一と思われる黒人武士の弥介(弥助)は、本能寺で一戦まみえた後、二条新御所へ向かいます。

日本史上初の黒人武士・弥助~信長に仕え本能寺で巻き込まれた、その後は?

続きを見る

本能寺にいた黒人侍はそのとき……信長は炎の中へ【戦国浮世絵ANARCHY 4】

続きを見る

二条には織田信長の長男にして跡取りの織田信忠がおりました。

そこが織田家の別れ道となるのですが、続きは次週へ……。

織田信忠(奇妙丸)信長の跡継ぎってどんな人? 最後は光秀に命を狙われ

続きを見る

あわせて読みたい関連記事

本能寺の変
なぜ本能寺の変で光秀は信長を裏切ったか?諸説検証で浮かぶ有力説はコレ!

続きを見る

明智左馬助(明智秀満)
明智左馬助(明智秀満)史実ではどんな人物だった? 謎多き光秀の側近

続きを見る

斎藤利三
斎藤利三(稲葉家→明智家)は光秀の右腕として丹波を統治!そして本能寺へ

続きを見る

明智光忠
光秀に本能寺襲撃を相談された明智光忠~明智四天王の一人その生涯

続きを見る

藤田伝吾
藤田伝吾(光秀の腹心)と順慶の関係が明智家の命運を握っていた!?

続きを見る

信長の死因
信長の死因は一酸化炭素中毒がリアル? 本能寺での最期を現代医師が考察

続きを見る

日本史上初の黒人武士・弥助~信長に仕え本能寺で巻き込まれた、その後は?

続きを見る

本能寺にいた黒人侍はそのとき……信長は炎の中へ【戦国浮世絵ANARCHY 4】

続きを見る

織田信忠(奇妙丸)信長の跡継ぎってどんな人? 最後は光秀に命を狙われ

続きを見る

本連載の過去作品→戦国ブギウギ
もう一つのマンガ連載→日本史ブギウギ

著者:アニィたかはし
文:五十嵐利休

書籍版『戦国ブギウギ』です!

TOPページへ

 



-明智家, まんが戦国ブギウギ

© 2021 BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)