歴史書籍紹介 武田・上杉家

【至急】塩を止められて困っています【信玄】が面白すぎる件について【画像】

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
書評・【至急】塩を止められて困っています【信玄】
をクリックお願いします。

 

◆戦国時代に東急ハンズがあったら

もしも、東急ハンズで戦国時代の武器・生活用品などが販売されたら、どんなフロアになるか?

その案内板です。

普段、見慣れた光景がこんなにも味がある看板になるんですなぁ。

目からウロコです。

戦国時代に東急ハンズがあったら

武器と防具は別のフロアなんですね。

やはり盾と矛は別々に売ったほうが何かと都合がよいのかもしれません。

リアルの東急ハンズで、皆さん最も好きだと思われるバラエティコーナーのトップは、豊臣秀吉も嗜んだという『能面』でした。

鷹狩用品とか南蛮渡来品とか、マジで欲しいかも!

 

◆「刀狩り」の時に刀の束に貼り付けるシールを考える

戦国時代は、武士にかぎらず農民が武器を持つのはごくごく普通のことでした。

それを「刀狩り」で取り上げたのが秀吉なのですが……。

「刀狩り」の時に刀の束に貼り付けるシールを考える

「刀狩り」の時に槍の束に貼り付けるシールを考える

しかし、秀吉はなぜ、こんな券を使ったのでしょうか?

スエヒロ氏によると

軒先に置いてある鋤とか鍬を間違えて持って行ってしまうなんてトラブルもあったのではないでしょうか。

と、その間違いを未然に防止するために考えられた処置らしいです。

秀吉の「刀狩り」は実際どこまで狩ったのか~兵農分離できればOKだった?

続きを見る

お知恵の回る秀吉さんだけに、武器を巻き上げるだけでなく、この処理券を買わせて金までとったように見えてしまうのは考えすぎでしょうかね。

てなわけで、デザインだけでなく、ネタの選択・処理センスが抜群で、笑える上に思わず唸ってしまう一冊。よろしければ一読ご覧あれ♪

『【至急】塩を止められて困っています【信玄】 日本史パロディ 戦国~江戸時代編』(→amazon

あわせて読みたい関連記事

織田信長は意外と優しい!? 生誕から本能寺まで49年の史実解説【年表付】

続きを見る

明智光秀55年の生涯まとめ! なぜ織田家の出世頭は本能寺に襲いかかったか

続きを見る

本能寺の変、真相は? なぜ光秀は信長を討ったのか 有名諸説を徹底検証!

続きを見る

戦国一の美女・お市の方(信長の妹)なぜ勝家と共に死んだ? 37年の儚い生涯

続きを見る

武田信玄が戦国最強「甲斐の虎」と呼ばれる理由~知略に塗れた53年の生涯

続きを見る

浅井長政29年の生涯をスッキリ解説! 血は皇室へ続いた【信長を裏切った男】

続きを見る

長篠の戦いで信長の戦術眼が鬼当たり!真の勝因は土木工事? 信長公記121話

続きを見る

杉谷善住坊、火縄銃で信長を狙撃!超わかる信長公記69話

続きを見る

豊臣秀吉 62年の生涯まとめ【年表付き】多くの伝説はドコまで本当か?

続きを見る

秀吉の「刀狩り」は実際どこまで狩ったのか~兵農分離できればOKだった?

続きを見る

文:五十嵐利休

【参考】

『【至急】塩を止められて困っています【信玄】 日本史パロディ 戦国~江戸時代編』(→amazon

TOPページへ

 



-歴史書籍紹介, 武田・上杉家
-

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2020 All Rights Reserved.