徳川家

戦国屈指の鬼姑が家康も信長もキレさせる? 築山殿の哀しくてジェラシー

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
本当に築山殿は悪女だったのか?
をクリックお願いします。

 

信長の娘・徳姫がキレた

タイミング悪いことに徳姫は女子しか産みませんでした。

世継ぎを心配した築山殿は、息子に側室をとるなどのお節介を働きかけます。

そこで徳姫カチーン!

彼女も、父ちゃんが信長ですからね。

織田信長
織田信長 史実の人物像に迫る!生誕から本能寺まで49年の生涯まとめ年表付

続きを見る

パパに『信康&築山殿がいかに悪い奴かをまとめた12条の弾劾文』を送りつけました。

以下、弾劾文より築山殿パートを抜粋いたします。

・築山殿は私と信康の仲を裂こうとしております

・女しか産まない私を『役立たず』と罵ります

・男児は妾に産ませれば良いと、武田旧臣の娘を妾に用意しました

・築山殿は浮気相手の僧を介して武田と内通しております

武田勝頼は信康を味方に付け、織田・徳川を滅ぼし信康を領主にすると言っております

・その時、築山殿は武田家臣と再婚予定だとか

・築山殿は金遣いが荒く贅沢三昧な暮らしをしております。

・築山殿は、武田勝頼に「織田信長徳川家康を殺して欲しい」と言っています。

もうドコの鬼姑?
レディコミですか?

そう突っ込みたくなりますが、これに切れた信長は信康を切腹させ、築山殿は家康の家臣に殺されたのでした。

 

本当に築山殿は悪女だったのか?

さて問題は、この話の真偽について、です。

江戸時代において家康は絶対正義です。

徳川家康
徳川家康 史実の人物像に迫る!生誕から大坂の陣まで75年の生涯 年表付

続きを見る

家康が殺させた相手が『心美しき女性』では都合が悪いじゃないですか。

信康と築山殿とは、折り合いが悪かった家康。「信長に頼んで殺させた」という説を唱える人もいるほどです。

要は、あまり触れられたくない。

だからこそ華やかなエピソードもありませんし、フィクションにも登場せず、他の戦国大名の妻ほどに名前が知られてないのかもしれません。

要は家康と仲悪かったというだけで。

言うほど悪女じゃ無かった可能性もあるよなぁ……ということで悪人度は★2つ。

あわせて読みたい関連記事

築山殿(瀬名姫)
築山殿/瀬名姫(家康の正室)は重たい女?最後の手紙と殺された理由

続きを見る

今川義元
今川義元が「海道一の弓取り」と呼ばれた実力とは?42年の生き様を見よ!

続きを見る

井伊直虎が強国に翻弄され“おんな城主”として生きた道【46年の生涯】

続きを見る

井伊直政
井伊直政(徳川四天王)武田赤備えを継ぎ「赤鬼」と恐れられた42年の生涯

続きを見る

桶狭間の戦いで信長が勝てたのは必然か『信長公記』にはどう書かれた?

続きを見る

今川氏真は愚将か名将か~敵だった家康や信長と友好的に振る舞えるのはなぜ?

続きを見る

寿桂尼
寿桂尼(義元の母)は信玄にも一目置かれた今川家の女戦国大名だった!

続きを見る

松平信康
松平信康(家康の長男)はなぜ自害へ追い込まれた?謎多き諸説を考察

続きを見る

亀姫
母は殺され兄は自害~家康の長女・亀姫はメンタル不安定な毒姫か?

続きを見る

徳川家康
徳川家康 史実の人物像に迫る!生誕から大坂の陣まで75年の生涯 年表付

続きを見る

織田信長
織田信長 史実の人物像に迫る!生誕から本能寺まで49年の生涯まとめ年表付

続きを見る

悪人度  ★★☆☆☆
影響力(権力)★☆☆☆☆
鬼しゅうとめ度 ★★★★★

イラスト・文/馬渕まり(忍者とメガネをこよなく愛する歴女医)
本人のamebloはコチラ♪

【編集部より】
アマゾンの戦国本ランキングで1位を獲得した、まり先生の初書籍『戦国診察室 お館様も忍びの衆も歴女医が診てあげる♪』が発売中です!

【参考】
築山殿/武将ジャパン
国史大辞典「築山殿」
wikipedia「築山殿」→link

TOPページへ

 



-徳川家
-,