宇喜多直家

宇喜多直家/wikipediaより引用

宇喜多家

戦国の謀殺王・宇喜多直家は本当に謀将?没落の身から息子は五大老へ

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
宇喜多直家
をクリックお願いします。

 

「兄上の呼び出し? 鎖帷子を用意せよ」

それでもやはり謀殺・暗殺はよく用いたので、実の弟ですら

「兄上の呼び出し? 鎖帷子を用意せよ((;゚Д゚))ガクブル」

という状態だったとか。

同盟と破棄を幾度も繰り返していたので、裏切りによる殺害も含めれば、その数は倍近くなるでしょうか。

よくこれで本人が刺客を放たれなかったものです。

それとも返り討ちにしたんでしょうか。

しかし見方を変えれば、「急に親しいフリをするようになった相手」は信用しなかったという面もあります。

なぜなら、暗殺をさせた古参の家臣を使い捨ててはいないからです。

ただ単に暗殺が好きな卑怯者であれば、情報が漏れるのを恐れて口封じまでしたでしょう。

ですが、城が餓えるようなことがあれば直家自ら食を断ったり工作に励んだり、苦しみを分かち合おうとする人でもあったのです。

当初の食料不足はなかなか深刻だったようで、家臣たちも熱心に畑を耕していたとも言います。

直家は、恐れられてはいても家臣に背かれることはなかったようです。

 

毛利家と織田家の狭間に立たされ

直家は暗殺や謀略を繰り返し、主家・浦上家を追放して戦国大名となりました。

そこで今度は、毛利家と織田家の狭間に立たされることになります。

なんせ彼の本拠は備前(現・岡山県東南部)ですから、地理的に仕方のないこと。

この頃は豊臣秀吉が中国方面の攻略担当となり、対する毛利家は毛利元就は亡くなっていたものの、当主・毛利輝元の叔父である吉川元春小早川隆景の二人が脇をがっちり固めていました。

豊臣秀吉
豊臣秀吉 数々の伝説はドコまで本当か? 62年の生涯まとめ【年表付き】

続きを見る

吉川元春
吉川元春(毛利元就の次男)が熱い!11才で初陣の勇将と奥様に注目

続きを見る

小早川隆景
元就の三男・小早川隆景はキレ者ぞ~王佐の才は毛利や秀吉に重宝され

続きを見る

当然ながら暗殺など通用する相手ではありません。

実は一度、毛利家の二人に対し、

「戦帰りにウチへ寄ってくださいよ(アナタ方の首を手土産にしたいんで)」

と誘いかけたのですが、あっさりバレてしまい失敗に終わっています。

そこでさすがの直家も諦め、潔く織田信長に投降する道を選びました。

織田信長
史実の織田信長ってどんな人?生誕から本能寺まで49年の生涯まとめ

続きを見る

それまで毛利寄りだった直家が降伏の意向を示したことで、秀吉はこれを手柄にしようと信長への仲介を引き受けます。

戦をせずに傘下が増えれば、それに越したことはないですからね。

 

息子の秀家は豊臣五大老にまで出世

かくして織田家についた直家は、秀吉に感謝したのか対毛利家攻略に力を注ぎます。

そのおかげもあってか、長男・秀家は後々秀吉から寵愛され養子にもなり、若いのに五大老にまでなりました。

宇喜多秀家
27歳で豊臣五大老に抜擢された宇喜多秀家~意外と長寿な84年の生涯

続きを見る

暗殺上手と忠誠心、似ても似つかない単語のような気がしますが、人は見かけだけでなくやってることにもよらないということでしょうか。

直家の木像の写真見てると背筋が寒くなるなんてそんな気のせい気のせい。

なお、当人の最期ですが……。

謀殺を重ねてきただけに、悲惨な死を迎えたのでは?なんてことを想像してしまうかもしれませんが、実は畳の上で亡くなられております。

戦死や切腹ではなく病死だったんですね。

ただ、その死因が一風変わった病名でして。よろしければ以下の関連記事でご確認ください。

あわせて読みたい関連記事

日本最凶クラスの謀殺王・直家~畳の上で迎えた『尻はす死』とは?

続きを見る

宇喜多秀家
27歳で豊臣五大老に抜擢された宇喜多秀家~意外と長寿な84年の生涯

続きを見る

松永久秀は爆死に非ず~信長を2度裏切るも実は忠義の智将70年の生涯

続きを見る

斎藤道三
斎藤道三 史実の人物像に迫る!マムシと呼ばれた戦国大名63年の生涯

続きを見る

豊臣秀吉
豊臣秀吉 数々の伝説はドコまで本当か? 62年の生涯まとめ【年表付き】

続きを見る

織田信長
史実の織田信長ってどんな人?生誕から本能寺まで49年の生涯まとめ

続きを見る

吉川元春
吉川元春(毛利元就の次男)が熱い!11才で初陣の勇将と奥様に注目

続きを見る

長月 七紀・記

【参考】
国史大辞典
峰岸純夫/片桐昭彦『戦国武将合戦事典(吉川弘文館)』(→amazon
渡邊大門『宇喜多直家・秀家―西国進発の魁とならん (ミネルヴァ日本評伝選)』(→amazon
宇喜多直家/Wikipedia

TOPページへ

 



-宇喜多家