日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

お城ニュースまとめ

日本初の【城ニュースまとめ】vol.3 家康公四百年祭の企画を考えよう◆一人ぼっちのお城野郎!

更新日:

 

いやー、ギリシャに勝てませんでしたね、日本代表。
「退場で10人になった方が割り切って守備に専念できるので守備はより一層固くなる」という定説に、日本の選手が自ら暗示をかけて攻めのバリエーションを失したような感もありました。

戦国時代でも籠城する相手にパワープレイは超下策で、できることなら戦わないのが一番ですが、それでもやるとしたら兵糧攻めか、水の手を断つか、搦め手から奇襲か、野戦に引きずり出すしかないんですよね。

実際、三方原の戦いでは武田信玄は浜松城をスルーして徳川家康をおびき出し、一撃食らわして脱糞させる、あ、間違えました、敗走させるという戦術を使っています。

そんな脱糞の思い出残る浜松城からのニュースを今回は取り上げたいと思います!

武将ジャパンお城野郎FUJISEさんイラスト300-5

 

 

 

「出世城まつり:家康公祭りと改称し機運高める 顕彰400年プレ事業 /静岡」毎日新聞 

徳川家康四百年祭

こちらは徳川家康四百年祭の公式サイトです

 

全国各地で続きますねー、400年祭。来年は徳川家康没後400年ということで静岡県各地で「家康公」が主役になりそうですなぁ。

浜松城の「出世城まつり」から「家康公まつり」への改称は400年祭に乗っかろうということなのでしょうか。
400年祭自体、実際は2015年なので、別に今年は出世城祭りでもいいじゃないかと思うのですが、さすが「出世」を自称しているだけあって浜松城は他に先駆けて動きます。
駿府城や掛川城から見たら、もう本当にイヤなヤツです(笑)。

浜松城のことです。きっと400年祭自体の【乗っ取り】を画策しているでしょう。
あと代表幹事目指してますよ。出世城だけに。

そして代表幹事になったら「浜松家康公まつり」に改称、最終的には静岡を乗っ取って「浜松県」を狙ってるかもしれません。

 

と、出る杭を打つのはこのくらいにして、と。

そのプレ「家康公まつり」は10月に開催予定。「歴史絵巻イベント」と「家康楽市」という2大企画だそうです。

「歴史絵巻イベント」では、希望者全員に鷹を配って家康も好んだという「鷹狩り」を市内全域で実施したり、赤備えにどこまでも追われる「脱糞鬼ごっこ」をしたり、告知なしで浜松城の門を一晩中開けっ放しにし、かがり火を炊いて「空城の計」を再現、入ったら建造物侵入で逮捕・・・。

といった楽しげな企画は残念ながらありません><;

 

「家康楽市」は「食」に関するイベントのようですが、腹いっぱい天ぷらを食べさせてくれたり、餅を食べて帰ろうとしたらばばあが銭取りに全速力で追って来るといった家康公の逸話にちなんだ企画でもないようです。

そもそも本体の「家康公四百年祭」自体、来年のことなので、まだ何やるかもたいして決まっていないような感じっすね。

どうせやるなら天下人の記念事業ですので「静岡県」を1年間だけ「徳川幕府」に変えるくらい度肝を抜く企画を期待しています。

ちなみに「江戸幕府」という言い方は明治時代以降の名称です。明治新政府が「徳川」の名を使用することを嫌がったとか。

 

あと、どさくさに紛れて「駿府城の天守閣を再建します!!」とか宣言しちゃって欲しいっすなぁ。

浜松の「プレ家康公まつり」からもプレッシャーかけてほしいですね。「うちは天守あるけど、静岡市さんって駿府城に天守ある?え?ない。あ、そう」とか。

出世城って、やっぱりイヤなヤツですね(笑)。

 

 

 

筆者:R.Fujise(お城野郎)

武将ジャパンお城野郎FUJISEさんイラスト300-4

日本城郭保全協会 研究ユニットリーダー(メンバー1人)。
現存十二天守からフェイクな城までハイパーポジティブシンキングで日本各地のお城を紹介。
特技は妄想力を発動することにより現代に城郭を再現できること(ただし脳内に限る)。

 

※編集部より

スポンサーリンク

フザけた連載だと誤解されぬよう、R.Fujise(お城野郎)の日本城郭検定・二級合格証書を掲載させていただきます。

FUJISEさん城郭検定2級

 

 





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-お城ニュースまとめ
-, , , ,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.