中学受験ブログ

SAPIX・日能研・早稲アカ1月校合格速報【偏差値20台から桜蔭へvol.30】

【編集部より】

当記事は、2014年2月から2015年2にかけて連載をしていた【中学受験ブログ】を再構成したものです。

受験に挑んだのは、とある歴史研究者・MICHIZANE氏(仮名)と、その娘さん・KOMACHI。
小学4年生の夏休み後から塾に通い始め、当初は四谷大塚で偏差値20台を記録するなど、頭を抱えてのスタートでありました。

それが、最難関校の桜蔭に合格という快挙を成し遂げるのですから、いやはやわかりません。

特に、タメになるという内容ではございませんが、MICHIZANE氏が漠然と思ったり悩んだりすることを綴りましたので、同じ苦悩を抱えているお父様方々おりましたら、一息つくお時間にご覧いただければ幸いです(傍から見ていてMICHIZANE氏は、塾の付き添いとかはマメにしておりました)。

なお、ブログ開始時点では、当然のことながら合格するかもわかっておりませんし、数年前の内容だけに現在とはズレがあるかもしれません。その点、ご承知ください。

著者:MICHIZANE(父)
受験生:KOMACHI(娘)

※本記事の初出 2015年1月28日
→受験本番は2015年2月

こんにちは歴史研究者のはしくれMICHIZANEです。

多くの受験生にとって本命が並ぶ2月1日まで、あと5日。待つのもしんどいので、ちゃっちゃと終わってほしいです。
ともかく、平常心をたもち、奇抜なことはやめましょうね。

きょうの読売新聞の教育面で、「花まる学習会」の高浜さんの記事が載っていましたが、大切なのは「親の言葉」。
だめな箇所を探したらいくらでも見つかりますが、あと5日で完璧にできるはずもない。

それなら、やりたい勉強だけをさせればいいのではないかと。
褒めて褒めて、気持ちよく受けて、玉砕するなら、それもまた運命。

ということで基本的に過去問しか取り組んでおりませんが、もう本人のやりたいようにやらせます。

さて、新4~5年生の親御さんは、そろそろどこの塾に通わせようかと考えていると思います。

正解は……相性があるのでなんともわかりません。合格した人は、その塾のことをよく言いますし、その逆もまたしかり。結局、数字しかわかりません。

1月校の速報がそろしましたので、いくつかまとめておきます。

参考にしたのはHPで速報している3校です(リンク先は最新の2020年度版が掲載されております)。

  SAPIX 日能研 早稲アカ
浦和明の星 358 208 185
渋谷幕張 326 176 139
立教新座 107 211 162
東邦大東邦 362 255 184
14 45 15

◆SAPIX→こちら

◆早稲田アカデミー→こちら

◆日能研→こちら

合格者数まとめ2015~SAPIX、日能研、早稲アカ、四谷【偏差値20台から桜蔭へvol.32】

【 ...

続きを見る

『子どもの本質100 何かができたときは、お母さんに見てほしい』(→amazon

応援の気持ちで下のボタンのポチをお願いいたします。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 



-中学受験ブログ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2020 All Rights Reserved.