歴史戦国でワクワクしたい!

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

無敵の本多忠勝がいるから大丈夫さ(アニィたかはし絵)

まんが戦国ブギウギ

桶狭間の戦い前哨戦 義元はカラオケ 信長は神頼み中 4コマ漫画『戦国boogie-woogie』vol.10

更新日:

戦国時代の魅力は何でしょう?
知謀の限りを尽くした信玄と謙信のような争いがあれば、徹底的な合理主義ながら合戦場では最前線に立った織田信長、あるいは伊達政宗のような傾奇者もその一つでしょう。
しかし!
最大の魅力は、やっぱり「武」ではないでしょうか?
それも圧倒的パワーに人々は憧れ、かの豊臣秀吉は東西の最強武将を無双と称しました。
一人は西の立花宗茂。そして東が本多忠勝
今回は、蜻蛉切りでお馴染み、最強・忠勝の登場です!

 

初陣から恐ろしかった戦国最強パワー

20140503アニィたかはしさん4コマ漫画1
◆本多忠勝――。戦国ファンなら、その名に恐れおののかない者はいないでしょう。生涯、合戦場に出続け、一度も傷を負わなかった、まさにチートな武将。徳川家康を支え続けた四天王の一人であります。また、その娘は真田信之(真田昌幸の子で幸村の兄)に嫁いだことでも知られ、欠かすことのできない人物ですな
つか、このキャラのまま家康は天下取るんでしょうかw

 

スポンサーリンク

ささ? それとも、さっさ?

20140503アニィたかはしさん4コマ漫画2
◆織田家の家臣というより、柴田勝家の弟子というイメージが強い佐々成政さんは、「ささ」ではなく「さっさ」と発音するのが正式のようです。勝家の配下だけあって、イメージはまさにTHE・無骨。上司にすると、いざというときに助けてくれるタイプな気がします。普段は怖いけど

☆ほほに傷のイケメン前田利家が出仕停止になった理由は前回をチェック!

 

義元はドコまで調子に乗ったのか?

20140503アニィたかはしさん4コマ漫画3
◆桶狭間の前夜、大軍を率いた今川義元さんは何を想定していたでしょう。当サイトでは、世間によく知られた京都への【上洛】ではなく、国境沿いの争いという見方をしております。だって、尾張を平定するのでさえ難しいのに、そこから先へ敵が大量にいるのに大軍を率いることなど無理でしょう。ですので、大事なのは、義元さんが織田家相手にどこまでヤル気だったのか・・・あまりヤル気なさそうですよねw
最後の岡部元信さんとは、桶狭間の戦いの原因を作った人です。今川方の武将で、尾張に深く入った鳴海城(名古屋市緑区)の城主となっていました。信長はこの城を落とそうと攻撃。鳴海城の救援(後詰め)のために今川義元が大軍を送り込んできたという構図です。

 

スポンサーリンク

ナガさんは諸葛亮だったのか!?

20140503アニィたかはしさん4コマ漫画4
桶狭間の戦い――。それは織田信長ファンの悦びを最大に増幅させる合戦。勝因は「偶然」に依るものが大きいという見方もありますが、そのためには大雨が必須だったのは間違いないでしょう。

漫画・アニィたかはし




スポンサーリンク


書籍版『戦国ブギウギ』です!




桂小五郎
またの名を木戸孝允


1位 甲斐源氏の重責とは?
武田信玄53年の生涯


2位 ついに登場!
坂本龍馬の生涯マトメ


3位 漫画『アンゴルモア』で
盛り上がる元寇のすべて!


4位 この人こそが幕末王!?
天才・吉田松陰


5位 意外と知らない
源義経の生涯ストーリー


6位 史上最強の出世人だが
最期は切ない豊臣秀吉


7位 ゴツイケメンな幕臣
山岡鉄舟の信念


8位 藤原道長
出世の見込みなかった62年の生涯


9位 大政奉還から戊辰戦争
までのドタバタを分かりやすく!


10位 軍師の枠を超えていた!?
黒田官兵衛、真の実力


注目 金栗四三いだてんモデル
日本人初の五輪選手は驚きの成績!?


注目 まんぷくモデル
安藤百福50歳から再出発!



-まんが戦国ブギウギ
-, , , , ,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2018 All Rights Reserved.