歴史戦国でワクワクしたい!

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

ビースト北条氏康

まんが戦国ブギウギ

信玄に謙信?俺を忘れてないか!相模の獅子こと北条氏康の野獣ぶりを見よ! 4コマ漫画『戦国boogie-woogie』vol.12

更新日:

武田信玄と今川義元、北条氏康の3人と言えば、甲相駿三国同盟を結んだ大名として知られております。
武田は信濃へ、今川は尾張へ、北条は北関東へ。
それぞれの勢力を伸ばすために結んだこの同盟は、当時の戦国地図に絶大なる影響力を及ぼしたでしょう。
このとき武田と北条の両家を相手にした謙信が一番スゲー!のかもしれませんが、実際、信玄が甲斐の虎、謙信が越後の龍と称される一方で、あまり知られてないのでは?というのが北条氏康さんです。
――相模の獅子。
北条早雲(伊勢宗瑞)から関東の地に降り立った北条家で、最も勇名をはせたのは、おそらく氏康さんでしょう。
ただ、その息子がイケなかった・・・。
後世に「小田原評定」などと揶揄されるような態度で、結局、秀吉に攻められ、氏康の息子・氏政は愚将の典型みたいに言われておりますが、果たして、アニィたかはしさんはその辺をどう表現するのか・・・。
※実際のところ、氏政は愚鈍でもなんでもなく、当時の戦略としては籠城も「なくはない」と見立てる研究者さんもおりますが・・・。
レッツ、ODAWARA!!!!!!

 

戦国の関東甲信越 It's a zoo!

20140517アニィたかはしさん4コマ漫画1
◆秀吉は猿、家康は狸、信長は第六天魔王? 天下人になった人たちに、いまいちカッコいい通り名がないのは、判官びいきのためですかね。しかし戦国の英雄3人を動物園扱いとは、高坂弾正さん、ナイスな表現をしてくれます♪ マーライオンじゃんw

 

スポンサーリンク

道三にも似たようなエピソードが・・・

20140517アニィたかはしさん4コマ漫画2
◆能力が高すぎる為政者にとって、二代目の育成とは、非常に辛く難しい問題。ましてや武力などの能力のみが問われる戦国時代のトップには、バカや品行方正だけの人間は不要だったでしょう。そのために、当時の大名たちは多くの子を残したのではないでしょうか。結果的にそれが家督争いなども産んでいきますが、生き残った者は能力が研ぎ澄まされるわけで・・・。平和な日本で、バカボンばかりがトップに立つのは、逆に仕方がないのかもしれませんね

 

初めてのハンコ 決して武力だけの人じゃない

20140517アニィたかはしさん4コマ漫画3
◆北条氏康さんが優れているのは、決して戦バカだったワケじゃなかったところでしょう。別に謙信さんの悪く言ってるのではありません。たとえば、政策の書状にハンコを用いたのは、氏康さんだとされております。相模の獅子というからテッキリ乱暴な人かと思ったら・・・

 

スポンサーリンク

麦が食えない?じゃあビールを飲めばいい!

20140517アニィたかはしさん4コマ漫画4
◆元ネタは『甲陽軍鑑』です。ある日、麦を刈るところを見た氏政が「あの麦を食べよう」と言ったのに対し、信玄がバカにして爆笑!という話です。刈ったばかりの麦を食えるわけないので。
しかし、これ、マジで言ってたとしたら逆に氏政さんがボケただけじゃないかなぁとすら思ってしまいます。
あるいは徳川政権時代に、豊臣秀吉の名声を高めないようにするため、あえて北条氏政をバカに仕立てあげ、小田原攻めも簡単だったんだぞ、と表現するために事実をねじ曲げたとか・・・考えすぎかな。

漫画・アニィたかはし




スポンサーリンク


書籍版『戦国ブギウギ』です!




1位 薩長同盟
倒幕のためじゃない!


2位 意外と優しい!? 織田信長さん


3位 甲斐源氏の重責とは?
武田信玄53年の生涯


4位 漫画『アンゴルモア』で
盛り上がる元寇のすべて!


5位 意外と知らない
源義経の生涯ストーリー


6位 史上最強の出世人だが
最期は切ない豊臣秀吉


7位 ゴツイケメンな幕臣
山岡鉄舟の信念


8位 藤原道長
出世の見込みなかった62年の生涯


9位 大政奉還から戊辰戦争
までのドタバタを分かりやすく!


10位 軍師の枠を超えていた!?
黒田官兵衛、真の実力


注目 金栗四三いだてんモデル
日本人初の五輪選手は驚きの成績!?


注目 まんぷくモデル
安藤百福50歳から再出発!



-まんが戦国ブギウギ
-, ,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2018 All Rights Reserved.