歴史戦国でワクワクしたい!

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

まんが戦国ブギウギ

村上・毛利水軍へ向けて波動砲発射!そしてアラーキーは一人ぼっちに・・・【戦国boogie-woogie vol.47】

更新日:

有岡城で荒木村重が謀反--。
この一報が織田家に届けられたとき、信長はすぐに村重を討伐するよう命じた、ワケではなく、再度、説得するよう働きかけたという。
本願寺にも程近い有岡城はさほどに重要な地域。
毛利などのいる西国へ攻めていく陸路の拠点でもあり、また海上交通の重要拠点でもあったのだ。
しかしこれは、大阪湾を制してしまえば有岡城も本願寺も防御力は破格にダウンというわけであり、織田信長は海上封鎖の作戦を進めていく。
第一次木津川口の戦いでは、毛利の村上水軍に信長水軍は完敗。信長は九鬼に沈まない船を造れと命令していた(第36回)。

かくして第二次木津川口の戦いは勃発した--。

 

宇宙戦艦ヤマトならぬ鉄甲戦艦九鬼?

20150118アニィたかはしさん4コマ漫画1
◆第一次木津川口の戦いで村上・毛利にボコボコにされた織田水軍は、九鬼嘉隆が先導して、今度は返り討ちに遭わせます。鉄甲船なら、敵の焙烙火矢も関係なし!

 

スポンサーリンク

NOBUさん大満足 これで大阪の海はもらった!

20150118アニィたかはしさん4コマ漫画2
◆実際のところ、当時の技術力で鉄甲船ができたかどうか、かなり怪しい(というか、その後の船の歴史を見れば無理かと・・・)ですよね。
でも、いいんです! こうしたことも全部含めて楽しんでいくのが歴史マンガの特権でありましょう( ^ω^)

 

毛利撤退! 大阪の戦線はにわかに動き出す

20150118アニィたかはしさん4コマ漫画3
◆第二次木津川口の戦いで織田軍は勝利!
ただしその後も本願寺への補給路が途絶えることはなく、織田家と和睦するまでまだ少々粘ります。
一番困ったのは、毛利をアテにしていたアラーキー(荒木村重)さんでして・・・もし自分が村重だったら、「おまえら途中でフザけんな!」と叫びたい思いでしょう

衝撃のアラーキー(荒木村重)登場回はコチラ
官兵衛と秀吉ピンチ!荒木村重が裏切りボタンをポチッとな! 【戦国boogie-woogie vol.45】
ブギウギ

 

スポンサーリンク

そしたアラーキーは残された・・・

20150118アニィたかはしさん4コマ漫画4
◆アラーキーと愉快な仲間たちの裏切り合戦には開いた口が塞がりませんよね、ほんと。これがもしかしたら、戦国の冷淡さ・残酷さを一番表しているかもしれません。
のちに荒木の者達が軒並み殺されてしまうことを考えると・・・。
今はただ、アラーキーが道糞として復活する日が待ち遠しいですw

漫画・アニィたかはし




スポンサーリンク


戦国ブギウギの新刊です!




桂小五郎
またの名を木戸孝允


1位 甲斐源氏の重責とは?
武田信玄53年の生涯


2位 ついに登場!
坂本龍馬の生涯マトメ


3位 漫画『アンゴルモア』で
盛り上がる元寇のすべて!


4位 この人こそが幕末王!?
天才・吉田松陰


5位 意外と知らない
源義経の生涯ストーリー


6位 史上最強の出世人だが
最期は切ない豊臣秀吉


7位 ゴツイケメンな幕臣
山岡鉄舟の信念


8位 藤原道長
出世の見込みなかった62年の生涯


9位 大政奉還から戊辰戦争
までのドタバタを分かりやすく!


10位 軍師の枠を超えていた!?
黒田官兵衛、真の実力


注目 金栗四三いだてんモデル
日本人初の五輪選手は驚きの成績!?


注目 まんぷくモデル
安藤百福50歳から再出発!



-まんが戦国ブギウギ
-, ,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2018 All Rights Reserved.