歴史戦国でワクワクしたい!

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

まんが戦国ブギウギ

天下三茄子と三肩衝が揃うとき本能寺に魔人現る!?【戦国boogie-woogie vol.70】

更新日:

安土城の配下武将に命じ、中国方面軍への準備を進めさせた織田信長
自身はわずかな伴を引き連れ、一足先に本能寺へ歩を進めた。
茶会を開くためである。
茶(や茶器)に特別な価値を見い出し、そしてこれを大いに利用した信長は、自身が最大の茶器コレクターでもあることはよく知られた話であろう。天下三茄子や天下三肩衝など、古くから日の本に知れ渡る名物を今まさにコンプリートしようと画策していた。
しかしその頃、13,000の兵を引き連れ亀山を発した明智光秀は、己の人生を賭した岐路に今まさに立たんとしていた--。

 

揃えたい! とにかく揃えたくなる、それが名物コレクター

20150627アニィたかはしさん4コマ漫画1
◆商売の保護と引き換えに島井宗室が織田信長へ献上する予定だった楢柴肩衝。
実際は本能寺の変勃発により実現せず、色々と紆余曲折を経て最終的には豊臣秀吉のもとへ・・・。
結局、太閤殿下の一人勝ちってやつですな。

 

スポンサーリンク

三茄子コンプで畿内ゲット! んなわきゃーない

20150627アニィたかはしさん4コマ漫画2
◆茶器の価値って、本当に現代人の我々には理解し難いものですよね。
徳川家康の孫である松平忠直が、大坂の陣で真田幸村を討ち取った褒美「唐物肩衝茶入・銘初花」。
知っている者であれば【一国の価値より高い!】と狂喜乱舞するところですが、武辺者の忠直はそんなことつゆ知らず、これを投げつけ割ってしまいます。そんなもんより領地を寄こせ!ってな話でしょう。
だからこそお金に余裕のある方たちだけが、茶器に法外な値付けをしたりするのかもしれませんが

 

斉藤利三の暗躍!つまり本能寺の変は……

20150627アニィたかはしさん4コマ漫画3
◆ついに最期の一歩へ迫って参りました。
怨恨説や野心説、黒幕説などまで。数多ある本能寺の変諸説の中で、斉藤利三と言えば四国説ですね!
長宗我部元親と親戚関係にあった斉藤利三(と明智光秀)は、四国の支配を巡り長宗我部家と織田家の狭間に立たされ、大いに立場を悪くしておりました。
最近、新たな史料も解読され、色々と思惑渦巻く四国説。詳細は下記の記事にございます。

【参考記事】やっぱり織田信長は長宗我部元親の「四国切り取り」を認めていた! 裏付け史料を解明
【参考記事】本能寺の変直前に土佐の長宗我部元親と明智光秀との書状のやりとり判明

 

スポンサーリンク

湖水渡りの左馬助は乙女趣味?

20150627アニィたかはしさん4コマ漫画4
◆明智秀満(左馬助)は光秀の娘婿として同家を支えた重臣。
後に明智軍が山崎の戦いに破れて敗走に追い込まれたときには、琵琶湖のほとりで敵に囲まれ、窮地に陥った末、馬で湖を渡って坂本城まで戻ったとする伝説まで残された武将です。
しかし、なぜ、うさみみなのか・・・。兜って、ほんと摩訶不思議ですなぁ。

漫画・アニィたかはし




スポンサーリンク


戦国ブギウギの新刊です!



-まんが戦国ブギウギ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2018 All Rights Reserved.