まんが日本史ブギウギ

中入りで三河攻め! 秀吉vs家康の激突は奇襲から 日本史ブギウギ171話

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
中入りで三河攻め
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

長久手の戦い

◆徳川軍の素早い動きによって羽柴秀次(豊臣秀次)は壊滅。

名人久太郎」と呼ばれる戦上手の堀秀政は奮戦しながら、撤退に成功します。

豊臣秀次
豊臣秀次(秀吉の甥)はなぜ自害へ追い込まれ殺生関白と呼ばれたのか?

続きを見る

堀秀政
信長に寵愛され秀吉に信頼された堀秀政~名人久太郎38年の武将人生

続きを見る

 

あぁ鬼武蔵

◆【鬼武蔵】と怖れられた森長可

森長可
鬼武蔵と呼ばれた森長可(蘭丸の兄)は戦国無双!愛槍の名は人間無骨

続きを見る

あまりに切れ味鋭いことから【人間無骨】と称された槍を使い、戦場で大暴れしておりましたが、家康の巧みな用兵により窮地に陥ってしまうのでした。

戦国一の狂槍「人間無骨」人の身体は骨無き肉塊【戦国浮世絵ANARCHY6】

続きを見る

 

やられた!

◆中入り軍を潰された秀吉は、戦機をうかがい一気に軍を動かします!しかし……。

※続きは【次のページへ】をclick!

次のページへ >



-まんが日本史ブギウギ