日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

後藤勝兵衛次々ここにあり

武士たるもの、舞踊も人並みにたしなむもので御座候 【後藤勝兵衛次々ここにあり vol.7】

更新日:

 

皆様、はうあーゆー?

それがしいず、誠にふぁいんにて御座候、せんきゅー存知上げ奉り候。後藤勝兵衛次々で御座る。

さて、数回にわたってお送りしている『水戸黄門Z』の舞台裏シリーズ。今回も熱い記事で、皆々様方のお目目を釘付けにしちゃうZeeeeN!

劇団歴史新大陸20140921-1

劇団歴史新大陸で制作中!/水戸黄門Z公式Facebookより

 

リハーサルを待ちきれずに公園の片隅で…

先日はリハーサルの最終日で御座った。

何と稽古場に入る前から「もう我慢できない!」とあたかもケロッグコ〇ボのCMが如く公園に集まり、劇中の殺陣をさらに洗練されたものにすべく、あーでもないこーでもないが始まったので御座る。

写真1

スタッフ含めて安全には充分に注意して御座る

 

見よ! 周辺住宅の保護者様の射るような視線を受けながら、申し訳なさそうに遠慮がちに武を極めんとする平成の侍たちを! そして、殺陣シーンが無くても協力して周囲に目を配る仲間たちを!

写真2

公園は皆のもの。周囲に十分配慮して使いませう

 

そして、その傍らにあるこれは!?

写真3

そう、これこそが、監督の頭の中の映像を具現化した聖なる紙「絵コンテ」で御座る。

こうやって、頭の中の鮮明な全カットを細かく絵コンテと言う形にしておくのですな。云わば、映画の設計図の様なもので御座る。

この絵コンテには、セリフをどのカットで入れるのか、音楽はどこから入るのか、などかなり細かい事が書かれていて、通常は門外不出のもので御座りますが、特別に!特別に!武将ジャパン読者の皆様方にお見せ致すもので御座る。

 

…ん? この絵コンテ!? …良く見ると…ふ、ふ、風呂!!? これはもしや、あのTV版の水戸黄門でお馴染の、あのシーンが!!?

そう、殿方に於かれましては、どうぞどうぞ楽しみになさっていて下されよ…ぐっふっふ。監督も悪よのう…。

 

スポンサーリンク

法螺貝に負けず劣らず大事なカチンコ

稽古場へ到着。リハーサルの様子の前に、まずはコチラをご覧あれ。

写真4

そう、これは選ばれし助監督にしか、打ちならす事の出来ない、法螺貝! では無く進軍太鼓! でもなく、カチンコで御座る。

みなさんもテレビなどでご覧になられたことが御座ろう。

「はい、よーい!カチン!」と鳴らすあれ。

先程、法螺貝とか進軍太鼓とか言いましたが、決して大げさな物ではなく、映画撮影にとっての法螺貝や、進軍太鼓と同じくらいの意味を持つものなので御座る。これが、一たび高らかに虚空へ打ち響けば、役者は再度その音を聞くまで、大概の事があっても芝居を止めないものなので御座る。

 

カチンコの確認が終われば、いよいよ稽古場へ。

助さん格さんのリハーサルの様子を優しく見守る、徳川光圀こと某(それがし)。両脇には、どうしても徳川家のオーラを浴びたいと言う美女を従えているでござる。

写真5

これが、どの様にして、皆さんがイメージするあの水戸黄門になるのか…!?

 

写真6

黄門様(左)「今日の晩御飯何にする?」

助さん「う~ん、ケロッグコ〇ボかな!」

格さん「まだそれひきずってんのかい、しかもどっちかと言えば朝飯だろ!」

と言っているシーンに見えるかもしれぬが、実は感動のシーンなので御座る。後のために、この構図を覚えておいていただければ僥倖で御座る。

 

スポンサーリンク

「オーダーメイド・カツラ」は時代劇役者の憧れナリ

さぁ、そうこうしている内に、床山さん(カツラ屋さん)が到着致しましたよ!

さっそくカツラ合わせです。

写真7

これは、羽二重(はぶたえ)と言い、カツラの下・月代(さかやき)の地肌になる部分を頭にピッタリとフィットさせている図で御座る。

こうして、自分で羽二重がずれない様に押さえながら、床山さんと協力して付けていくのだが、動きが音速の壁を超えておるが故にブレておりまする。なにとぞご容赦くだされ。

 

写真8

だいたい事前にお伝えしているサイズに合わせていくつか持って来ていただいた候補の中から、一番その人の頭の形にしっくりくるものを選ぶので御座るな。

時代劇役者としては、自分の頭の形、サイズをきっちりと測ったオーダーメイドカツラを作るのも一つの夢なので御座るよ!(ちなみに本当にオーダーメイドで作ると、うん十万かかります。)

写真9

こちらは、町人マゲ。皆様も良く御存知の様に、武家と町人ではこの様に髷の形が違うので御座る。

 

伴天連ダンサーは、さすが綺麗に踊るで御座る 

さて、この『水戸黄門Z』。時代劇ミュージカルと言うだけあって、歌も踊りも有るので御座る!

写真10

元々ダンスもやっていた大川監督自らが、振付指導に入りダンスシーンの特訓!

こういうシーンになると、がぜん伴天連の手先(ミュージカル出身者)はやはり綺麗なダンスを披露してくれるもので御座るから、やはり日頃の鍛錬の成果がいつどこで発揮されるものか分からんもので御座る。

素晴らしい!!

 

役者というものは、とにかく何でも一通りサマになる様に出来ないと務まらない、誠に小難しい職業で御座る。ゆえに、広く諸芸に触れると言うのも大切なものなので御座りまするな。

それがしが最も尊敬する人の一人、剣聖・宮本武蔵先生に於かれましても、その五輪書の中で、「諸芸にさはる事」と書き記されていらっしゃる。

道を極めんとする者、やはり広く諸芸に触れあらゆる可能性を視野に入れておく事も肝心なので御座りまするな。

 

ではでは、この辺りに致して、次回はその諸芸の一つ「歌」、つまりレコーディングの模様など書き記そうかと思う所存に御座りまする。

お達者で!!!

 

 

著:勝兵衛次々

次回へつづく(日曜日掲載)

 

◆ 後藤勝兵衛次々 プロフィール
後藤氏プロフ画像

普段は【劇団歴史新大陸】で局長・後藤勝徳として活動。生まれる時代をうっかり450年程間違えた役者でもあり、演出家でもある。
日本の誇りある歴史、文化、伝統芸能などを国内の若者、ひいては世界に発信し、その素晴らしさを広める為の場として、劇団活動を活発に行っている。

自称日本一の尊王俳優(あるいは日本一の快男児)。

劇団歴史新大陸HP  http://rekishin.com/

フェイスブック https://www.facebook.com/Katsunori.Goto.0113

 

スポンサーリンク

編集部注※戦国武将・後藤又兵衛さんのご子孫でもある

後藤又兵衛(Wikipediaより)

 

 





1位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


2位 わろてんか主人公
吉本せい波乱の一生


3位 西郷隆盛49年の生涯!


4位 史実の真田幸村とは?


5位 最上義光 名将の証明


6位 ホントは熱い!徳川家康


7位 意外と優しい!? 織田信長さん


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?


注目 わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか毎日の感想レビュー

-後藤勝兵衛次々ここにあり

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.