日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

後藤勝兵衛次々ここにあり

者共!合戦で鍛えし声をれこーでぃんぐにて存分に発揮せよ。ついに美女も!! 【後藤勝兵衛次々ここにあり vol.8】

更新日:

 

皆様、ご機嫌よう! それがしで御座る!

この所、台風が連続して日本列島を襲ってきて御座るが、日本の皆様に於かれましては一致団結、決して台風などに負けませぬよう!
そして、気を付けても気を付け過ぎると言う事は御座りませぬので、何卒、何卒、充分にお気を付け下さります様、この勝兵衛次々、重ねて重ねて御願申上げ奉り候。

サムライオペラ/劇団歴史新大陸HPより引用

サムライオペラ/劇団歴史新大陸HPより引用

 

歌と申しても、スサノオノミコトでは御座らぬ

さて、「水戸黄門Z」の舞台裏シリーズ第四弾で御座る。

「時代劇ミュージカル」と言う新たな旋風を巻き起こしつつある、本作品。もちろん、ミュージカルと云うからには、歌もその目玉の一つなので御座る。

歌と申しても、建速須佐之男命(スサノオノミコト)がお読みになった「八雲立つ 出雲八重垣 妻籠に 八重垣作る その八重垣を」の和歌では御座りませぬぞ。
武将ジャパンの読者の皆様なら、すぐそっちと勘違いして仕舞いそうな、武将らしさをそこはかとなく感じる今日この頃で御座るによって、余談ながら小話を挟み込み奉り候。

 

スポンサーリンク

ブランデーは声帯を温め、ほどよく喉を広げる

と言う事で、先日は都内の某スタジオにレコーディングに行って参りました。
※某スタジオは、(ぼうスタジオ)であり、(それがしスタジオ)と読むのでは御座りませぬ。

写真1

さ、続々と頼もしい面々が揃って参りました。
この日は、歌パートのあるキャストのみの参加と言う事で、人数も少し少なめなので御座る。

 

写真2

こ!これは!!?
仕事中にもかかわらず、昼間っから酒を煽るんで御座るか!?

否!これは声帯の筋肉を広げ声を出しやすくする為に良いと言われているブランデー。此れを、お湯で薄く割って飲むと、声帯も温まりのどが広がるのが如実に実感できるので御座る。

もちろん、酔っ払う為に呑むわけでは御座らぬので、酔わないペースでほどほどに!で御座る。お酒に弱い人には決してお勧めできぬ方法で御座るな。

その他にも、お茶の中でも、緑茶・ウーロン茶・ジャスミン茶などは、のどの脂分を取りさるのでNGで、麦茶はOK!等々、飲み物にも気を付けつつ準備するわけで御座るよ。

 

スポンサーリンク

エンジニアルームへ

さて、ここがエンジニアルーム! ここで、録音した音を確認したり、調整したり、指示を出したりするわけで御座る。

写真3

そう、この手前のテーブルに座るお二方がザ・エンジニアで御座る!
一人の時もあれば、この様にスタジオ側のエンジニアさんと、こちら側のエンジニアさんと共同作業する場合もあるので御座るよ。

 

写真4

エンジニアのお二方の前には、この様に歌がすぐさま最高の状態で再現されるように、極めて優れた音質で再現するスピーカーが設置されて居るので御座るな。

 

写真5

この小部屋は、敵軍が攻めてきた時に殿が御隠れあそばす抜け道では無く、実際にマイク前で歌を歌うブースで御座る。この完全に防音加工で閉鎖された狭い部屋で、外の監督やエンジニアとイヤホンを通じてやり取りしながら、何度かテイクを重ねて行くので御座るよ。

例えば「もっと、最後の音を伸ばしてやってみましょう。」とか「もっと歌いあげずに、役を前面に押し出してみましょうか。」とかで御座るな。

 

求められるのは歌の巧さ・・・ではなく役にあった歌い方

写真6

こちら、そのブースで切なげに珠玉のバラードを歌い上げるそれがしと…

 

写真7

いやもっと、そんな「消臭力」みたいなんじゃなくて黄門様っぽくやって。と指示する大川監督…

 

写真8

はぁい、わかりましたぁ…と言いつつもあふれ出すソウルを抑えきれないそれがし…。

ちなみに、レコーディングとは言っても、歌うのは役者で御座るから、もちろん監督もプロの歌手の様な、所謂ウマい歌を期待しているのでは全く御座りません。役者が役者らしくあくまでその役として歌うのを御所望で御座るによって、決してウマければ良いと言うわけにはいかない所も、此れミュージカルの醍醐味なのかも知れませぬな。

 

大和撫子のれこーでぃんぐぅ♪

さてさて、ひげ面の武者振りの良い豪傑ばかりの写真が続いて、そろそろ器量の良い大和撫子の写真が欲しいと言う声も各所から聞こえてきているので、ここらで皆様お待ちかね、れこーでぃんぐ撫子を紹介致そうか!!

 

写真9

さ、どうじゃ!どうじゃ!見事な器量よしで御座ろう!!?この娘さんたち器量よしであると共に、非常に性格も親しみやすく気取る所なく、その魅力にさらに趣が加わって御座る。

 

写真10

さささ!いかに!?いかに!?こちらは、今回のヒロインで御座る!恥ずかしげに防音扉と眼鏡に隠れて御座るが、この2トンはある防音扉を片手で軽々と操るこの娘さん!本編では必ず皆様のハートをグッと冑通しで深々と貫き通す事で御座ろう!!

 

この様にして、映画とは現場で音声を録音すれば良いと言うものではなく、今回の様に事前に歌を録音しておいて現場でそれにあわせて歌う場合もあるし、現場で例えば周囲の雑音がどうしても入ってしまう時など、後のち音声を録り直す場合もあり、音声一つとってもなかなか奥深くこだわりが要求される所なので御座る!

況や、今回の「水戸黄門Z」のやうに複数の作曲家が曲を作って下さっている豪華絢爛な作品であればそのこだわりは一筋縄ではいかぬもので御座る!

ではでは、次回からいよいよ「日光江戸村」編と参ろうか!!
※美女もいっぱいでるよ!

お江戸好きの各々方!首を槍の如く長くして、来週を待つが宜しい!!

しからば、此れにて御免!!

 

著:勝兵衛次々

次回へつづく(日曜日掲載)

 

◆ 後藤勝兵衛次々 プロフィール
後藤氏プロフ画像

普段は【劇団歴史新大陸】で局長・後藤勝徳として活動。生まれる時代をうっかり450年程間違えた役者でもあり、演出家でもある。
日本の誇りある歴史、文化、伝統芸能などを国内の若者、ひいては世界に発信し、その素晴らしさを広める為の場として、劇団活動を活発に行っている。

自称日本一の尊王俳優(あるいは日本一の快男児)。

劇団歴史新大陸HP  http://rekishin.com/

フェイスブック https://www.facebook.com/Katsunori.Goto.0113

 

スポンサーリンク

編集部注※戦国武将・後藤又兵衛さんのご子孫でもある

後藤又兵衛(Wikipediaより)

 

 





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-後藤勝兵衛次々ここにあり
-,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.