宇髄天元(鬼滅の刃・音柱)

『鬼滅の刃』9巻/amazonより引用

この歴史漫画が熱い!

宇髄天元(鬼滅の刃・音柱)の魅力は色香だが……その真髄は誠実さにある!

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
宇髄天元
をクリックお願いします。

 

天元が示すイイ男への道

天元は、少年漫画のようで、青年漫画的な要素に片足を突っ込み、吉原の舞台へ踏み込むおそろしさがあります。

敵が強い以前に、レイティングの壁をぶち破りかねない度胸がすごい。

天元はこうした少年漫画の忍者像に、あやしいスパイスと爆薬をサラッとふりまいている。

それがセクシー、色香です!

少年はともかく、元少年は忍者を見ながら内心思うところはあるはずだ!

「忍者といえば、エロ……」

そう。
かつての青年誌漫画や歴史作品に出てきたエロ忍者を思い起こさせる男・天元。彼にはエロがほとばしるがゆえに、少年漫画でありながら青年誌方面に突っ込む危うい綱渡りもできる。

『鬼滅の刃』は、セクハラをする善逸が人気であるがために、こういうことも指摘されます。

「やっぱり男の子はエッチが好きなんだ、だから善逸なんだ!」

それは誤解や誘導ありきではないか?と思います。

青年漫画を読める年齢層になったら、むしろそこは善逸の上位互換要素もある天元を見習うべきではないかと提言させてください。

 

巡り巡って誠実にカッコいい男

モテないダメヘタレとみなされる善逸と、天元には共通点があります。

・【音の呼吸】は【雷の呼吸】の派生である

・雷の呼吸の柱は【鳴柱】【音柱】に近いものがある(音が鳴る)

・【音の呼吸】【譜面】といった【聴覚】に関する要素が多い

・善逸の反発は、近親憎悪かも?

『キメツ学園‼︎』では、この二人のさらに奥深い共通点が明らかになります。

美術教師であり、「芸術は爆発だ!」と叫びながら、ダイナマイトで美術室を破壊した天元。逮捕されなくて何よりでした。

バレンタインチョコ57個を獲得した彼のもとへ、善逸がモテるための秘訣を聞きにやって来ます。

さて、天元の答えは?

「幼稚園から小・中・高までは足が速けりゃいいんだよ」

「大学からはもう金だよ、金、金。高いブランドもんつけとけ。金さえ持ってりゃ女が群がってくるぞ、ハチミツに寄ってくるカブトムシ状態」

なんという生々しい答え!

『鬼滅の刃』読者でも本物の少年層には届かないかもしれませんが、その上の世代なら突き刺さりそうなモテテクです。

昭和から平成にかけ、かつては『ホットドッグ・プレス』に代表される男性雑誌がありました。

こうした雑誌ではデートマニュアルが掲載されており、真実の愛だのそんなものはどうでもいいから、ともかくモテろ!……とプレッシャーをかけていたものです。

天元はここで、そんな男性雑誌に掲載されていそうなモテテクを披露しているのです。

それに対して、炭治郎は澄み切った目でこう言う。

「そんな言い方ないんじゃないですか? そんな方法じゃ真実の愛は見つからないと思います」

瞳に一切の曇りがないまま言い切る炭治郎に衝撃を受けた天元。

彼は体が痒くなるから出ていけと追い出す。

さらに炭治郎は、善逸にもこう言い切りました。

「努力精進を怠らず誠実に生きていれば、いつかそれに気づいて認めてくれる素敵な女性が現れるよ」

善逸は、そんな炭治郎の恋愛観は「中年のオッサンのようだ……」と内心呆れます。

けれども「中年のオッサンの恋愛観」とは何でしょう?

炭治郎をそう評した善逸は、天元を含めた大人のアドバイスを実行に移し、失敗しています。

これをふまえると、ギャグのようでこの作品で言いたいことは、炭治郎のような誠実純愛路線が正しいのだと思えてきます。

むしろ天元の「俊足」や「金」で釣ることこそが、令和においては「中年のオッサン、昭和平成モテテク」になっていく、そんな問題提起すら感じさせるのです。

天元だって『キメツ学園‼︎』はともかくとして、本編でああもセクシーで魅力的、女房と相思相愛であるのは、なにより【誠実で相手を大事にするから】だということが伝わってきます。

金で色を買い、恋を演じる吉原。

そんな場所で貫く天元の真摯な愛は、たまらなくカッコいいものがあります。

本編での天元は、忍として努力精進を怠りませんでした。

抜け忍となってからは、女房と仲間に対して誠実に生きてきました。

だからこそ、それに気づいた周囲も彼を認めています。

だからこそ、素敵な女房たちは天元を愛しています。

身体能力や美貌だけでなく、誠心誠意あってこそ、たまらくセクシーである――そんな天元は『鬼滅の刃』の読者たちに、ほんとうの意味でカッコいい男の像を見せているのでしょう。

あわせて読みたい関連記事

真田幸村(真田信繁)45年の生涯!史実はどんな武将だった?【戦国真田三代記】

続きを見る

外国人が選んだ忍者の伝説10選
外国人が選ぶ「忍者(NINJA)の伝説10選」がなかなかマニアック

続きを見る

舞姫ボコボコ!明治時代の小説はかなりヤヴァ~イというお話を7千字ぐらいかけて紹介する記事

続きを見る

忍者の忍術(知恵)は科学的にも認められる?『麒麟がくる』の菊丸も実践

続きを見る

伊賀&甲賀の理不尽すぎる戦い!漫画『バジリスク』が妖艶で恐ろしい理由

続きを見る

B29が来襲してもどこかノホホン~漫画『風太郎不戦日記』には何が描かれてる?

続きを見る

我妻善逸
我妻善逸(鬼滅の刃)が人気投票1位だったのは「強さ&成長」が鍵では?

続きを見る

冨岡義勇
冨岡義勇(鬼滅の刃・水柱)はコミュ障で片付けず本質を見てみよう

続きを見る

もしも『鬼滅の刃』五感組が現代に生きてたら? 怖いのは周囲の無理解かも

続きを見る

『鬼滅の刃』が少年漫画を変えた!善逸・沼鬼・伊之助らで変えたのだ

続きを見る

『鬼滅の刃』禰豆子が漫画史に残る特別なヒロインの理由~さらば、妹萌え

続きを見る

『鬼滅の刃』呼吸で学ぶマインドフルネス~現代社会にも応用できる?

続きを見る

映画『鬼滅の刃 無限列車編』レビュー SNS社会の夢と現の境界線を斬る!

続きを見る

胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ(鬼滅の刃・蟲柱)と蝶屋敷は【シスターフッド】の世界也!

続きを見る

『鬼滅の刃』珠世~大正時代の女医が現代リケジョの呪縛を打ち砕く

続きを見る

『鬼滅の刃』舞台となる大正時代は過酷 たとえ生き延びることができても……

続きを見る

『鬼滅の刃』の“鬼”とは? それは少年漫画のワクワクを超えた深淵なる存在

続きを見る

文:小檜山青note

【参考】
『鬼滅の刃』9巻(→amazon
『鬼滅の刃』アニメ(→amazonプライム・ビデオ

TOPページへ

 



-この歴史漫画が熱い!
-

© 2021 BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)