日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

毎日クジの戦国IXA攻略ブログ

戦姫クジ3枚! 極・山本勘助 スキル完成のため特・武田晴信や特・海北綱親を生贄に! 戦国IXA攻略ブログ

更新日:

 

織田信長ファンの皆さまに朗報です!

本日午後7時から、くりぃむしちゅ~さんがMCとなって『歴史新発見 信長59通の手紙を解読せよ!』という番組が放映されます。

【2月12日(木)歴史テレビ番組表】 織田信長59通の手紙を解読 『くりぃむしちゅ~の歴史新発見』

番組HPより引用

番組HPより引用

 

どうやら細川家に残された書状をすべて解読されるようですが、今から何か新しい事実が判明されるのか?

どんな結果にせよ、信長ファンでしたら興味は尽きないっすよね( ^ω^)

※当サイトでは上記のように毎日、歴史系のテレビ番組をピックアップしておりますので、興味をお持ちの方はチェックしてただければ幸いです

 

事前に【騎馬隊挟撃】を合わせて【風林火山 戦】を狙う

さて、スキル確率UPのキャンペーン真っ最中ですが、やはり日によって成功率がかなり違うようで、9~10日は連チャンで付いたのに、昨日(11日)はサッパリでした。

個人的にスキル成功率の設定は【日】と【時間帯】で2つの波(設定)があると考えており、これを測るにはやはり捨てスキルでのトライが良いでしょう。

 

しかし、システムが変更されたばかりで、『まだちょっとS1を狙うのが苦手』という方がおられるかもしれません。

もし、よろしければ当ブログのコメント欄から【生贄素材】と【狙いのスキル】、【付けたい武将】等の条件を記していただければ、ご一緒にご考察してみたいと思います。

私などよりはるかに経験値の高い諸先輩から、ご意見がいただけるかもしれません( ^ω^)

 

てなわけで、本日はワタスがトライした極・山本勘助さんのスキル追加をご報告をしたいと思います。

勘助さんに捧げた生贄は特・武田晴信さん!

戦国IXA攻略ブログ山本勘助特武田晴信合成

この晴信さんは好素材として知られ、実際に【車懸り】【甲虎襲踏】【風林火山 戦】の3つが候補に並んでおります。ただ、上記のような状態にするには、事前に捨てスキルを付与しておかなければなりません。

なぜなら、本来、武田晴信さんが持っているスキルテーブルは次のような並びであるからです。

【特・武田晴信さんのスキルテーブル】
候補A 【騎馬隊挟撃】
候補B 【車懸り】
候補C 【甲虎襲踏】
隠れS1【風林火山 戦】

誰がどう見ても、候補Aの【騎馬隊挟撃】が(゚д゚)マズーな状態であることはご理解いただけるでしょう。

事前に何の準備もせずに合成トライすれば、【騎馬隊挟撃】【車懸り】【甲虎襲踏】と並び、隠れS1の【風林火山 戦】は隠れたままでありんす(´・ω・`)

そして、この隠れS1を候補に出現させるには、単純に捨てスキルを2つ付ければよいというワケじゃありません。テーブルにある候補スキルをダブらせないと出現しないのです(S1を出させる大原則)。

 

上記の場合、極・山本勘助さんに【騎馬隊挟撃】を事前につけておけば出現します。

あらためて合成画面をご覧いただけますと、勘助さんの3枠目に【騎馬隊挟撃】が付与されているのがご確認できるでしょう。

戦国IXA攻略ブログ山本勘助特武田晴信合成入れ替え

事前に付けておいたので【風林火山 戦】が出現してくれたのです。

スキル合成に慣れている方は当たり前過ぎてゴメンナサイ。当ブログでは事ある毎にS1の説明は繰り返して参りたいと思います。

 

ただ、問題はここから先です。【車懸り】【甲虎襲踏】【風林火山 戦】のいずれかが付いてくれないと意味ないのですが・・・。

そいやっさーーーーー!!!

 

 

 

 

戦国IXA攻略ブログ山本勘助特武田晴信合成失敗

ふんぎゃぁあ><;

しかーし、素材はまだまだぁあああああ(◉◞౪◟◉`)

お次は海北綱親さんです!

戦国IXA攻略ブログ山本勘助海北綱親合成

実は、この特・海北綱親さんも特・武田晴信さんとよく似たスキルテーブルになっており、そのまま付与しようとすると上記のように【槍隊突撃】が第1候補にキテしまいます。どう考えても、これはよろしくない。

では、この【槍隊突撃】をどうやって消すか?

武田晴信さんのときと同じで、事前に勘助さんへ【槍隊突撃】を付けておけばよいのです。

 

コレ、以前でしたらその都度削除金100が取られ、もうそれだけで萎え萎えでしたが、今でしたらバンバン挑戦できまする( ^ω^)サイコ~

てなわけで【槍隊突撃】付きの山本勘助さんをスロット1、特・海北綱親さんをスロット2にセットすると下記のような並びとなりました。

戦国IXA攻略ブログ山本勘助海北綱親合成4

【竜眼 月影】は槍馬砲対応(発動率25%・上昇率25%)で、【三鱗竜騎兵】が馬砲対応(発動率30%・上昇率20%)で、【蒼龍将】が槍馬対応(発動率10%・上昇率50%)となっております。

赤備え候補の勘助さんにとって一番ありがたいのが【蒼龍将】さん。

実に攻撃力が50%もアップしてしまうのですから、初期スキル【破軍建返し】と合わせて90%もの破壊力となります・・・って、インフレすぎ><;

ともかくレッツギョー!

 

 

 

戦国IXA攻略ブログ山本勘助海北綱親合成4三鱗竜騎兵

むぅ、そこか><;

【三鱗竜騎兵】は、名前こそオサレながら中身は【馬砲連撃】と同じ(30%・20%)ですので、一番欲しくなかったところでありんす。

贅沢言うたらアカンのですが・・・。

戦国IXA攻略ブログ山本勘助海北綱親合成5

諦めきれずにもう一丁!

ご覧の通り、候補には【竜眼 月影】【弓隊襲撃】【蒼龍将】と並び、【弓隊襲撃】が気になるところかもしれません。

実はコレ、別のパターンでS1を狙い、海北綱親さんに【弓隊堅守】が付いていた状態でして、削除金100をケチった結果です><;

ここでは無視していただいてOKです。

 

てなわけで、もう一発、レッツギョー!

 

 

 

戦国IXA攻略ブログ山本勘助海北綱親合成5成功

あぅあぅ(*´Д`)

【竜眼 月影】は極・片倉小十郎さんの初期スキル。名前もカッコイイですし、小十郎の初期スキルを持った勘助なんてシブすぎて妄想が激しく膨らみ、ぜひとも伸ばしていきたいところです。

【槍馬砲対応】のため【三鱗竜騎兵】とセットで馬砲対応のハイブリッド運用も考えられなくもないです。

 

しかーし!

手元には、もう一枚の海北綱親さん(*´Д`)ハァハァ

【蒼龍将】狙いで、や、や、やっちまうか・・・。

 

実はこれをトライしたのは調子が絶好調だった2月9日。連チャンで付きまくっていた日のことです。

戦国IXA攻略ブログ山本勘助海北綱親合成6

【蒼龍将】を狙うには【三鱗竜騎兵】を消さねばなりません。

むぅうううう、悩ましい><;

 

トライすべきか、逃げるべきか。その結果も含め次ページで、戦クジ2枚、姫クジ1枚と一緒に報告させていただきます。

BGMはGuns N' Rosesの『Welcome To The Jungle』私の空耳で!

ミュージック、スタート( ^ω^)!!!

 

ジジジジジン…♪

ジジジジジン…♪

ジジジジ…ジャージャ ジャジャジャー♪

 

上から 当座ジャンボ♪

 

 

スポンサーリンク

続きは次ページへ

 

 

戦国IXA・攻略ブログ


戦国IXA(イクサ) ブログランキングへ

 

 

次のページへ >





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-毎日クジの戦国IXA攻略ブログ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.