日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

毎日クジの戦国IXA攻略ブログ

30%-5%の銅銭スキル【極】藤堂高虎さんの導入に見る運営さんの本気っぷりと罠リスク 戦国IXA攻略ブログ

更新日:

 

本日のメンテナンスで新たに導入された極・藤堂高虎さん。

4gamerさんの事前情報で初期スキルが【普請】という、いかにも築城ピーポーな名前が与えられており、『一体どんなスキルなんだよ!?』と、さぞかし皆さん気を揉んでいたことでしょう。

先のメンテナンス明け、それが【銅銭獲得スキル】だと判明しました。

戦国IXA攻略ブログ藤堂高虎

カードアルバムからの引用につき、白黒でゴメンナサイ(´・ω・`)

 

これまで銅銭スキルと言えば、入手がスペシャル困難な石川五右衛門&岡左内さん、あるいはこれまた高価な極・蒲生氏郷さんの同一合成S2と、ほとんど一般プレイヤーさんには手の届かない高嶺の花でした。

それが初期スキルでいきなり銅銭ゲットとは……。

まだスキルの全貌は不明ながら、これまでの流れを覆すかのような武将が、なぜここで導入されたのか?

ワタスなりに少々考えてみました。

 

追記1→同盟員さんの情報によれば、“30%-5%”だそうです! ヤバス!

追記2→コメント情報によれば、“20%-2%”だそうです! ちょっと落ちた><;

追記3→特殊合成で天か童を溶かすと、30%-5%に化けるとのコメント頂戴しました。あざっす!

 

単なる売上目的ではないことを祈りたい……

まずは銅銭獲得スキル【普請】の条件ならびに特性を見てみましょう。

◆発動条件は3合流以上

→合戦の活性化を促すことが狙いなのでしょう。とても良いことだと思います。

◆対人攻撃でなければならない

→同じく合戦の活性化につながると思われます

◆攻撃の参加者全員に配布

→市場の銅銭不足を補う措置ではないでしょうか

 

ここで更に注目していただきたいのが今回のメンテを機に実施されているアンケートです。

戦くじを2枚いただけますので、まだトライされてない方は先にそれをオススメいたしますが(トップページにございます)、その中には今後のゲームバランスを問うような質問が並んでおり、私は次のような印象をいだきました。

運営さんが合戦の停滞化を懸念している?(´◔◞౪◟◔)

 

というのも、その質問の中には【影討伐の是非】についての質問を含め、ゲームバランスを問うような内容のものが多かったからです。

ワタスも当ブログの中で、2日目における沈滞ムードがどうにかならんかなぁと常々申し上げさせていただきましたが、今回のアンケート内容は、そうした不満点に対応するかのような意思を感じられました。はい、偉そうでゴメンナサイ(*´Д`)ハァハァ

 

しかーし!

一方で懸念がないこともありません。

今回の極・藤堂高虎さん、これまでの流れでしたら確実に【金クジ限定】なハズなのですが、それがなんと

戦クジ
銀クジ
金クジ

から出現するのです。

そこでふと思うのが、先日の新天で導入された伊達政宗さん。

こちらも銀クジから出現する天様ですが、結局のところ配布枚数が絞られているような気がしてならず、実際、取引所に高値で出されてもすぐに入札が入ってしまい、なんだかんだで【手の届かない】存在です。

 

むろん、IXAもボランティアではなく営利企業ですのでそうした戦略は当然のことですが、『1回300円でもチャンスありまっせ、ぐひひ』とほくそ笑んでいる姿も同時に頭に浮かんできて、『銀クジだからといって何枚も叩いていいもんか?』とか『結局、がっつり大金かかっちゃうんじゃないの?』と、そんな思いもジワジワ湧いてくるのです。

というか、これまでの経緯から、皆さん普通にそう思われるでしょう。

ただ単に、凹んだ売上を取り戻そう――。

そんな判断からの釣り武将だったら、ワタスのようなアホ課金プレイヤーを筆頭に被害者が続出してしまう危険性も大でござんす。

 

よって、今の段階で言えることは、

しばし様子見すべし!

ではないでしょうか。

当たり前ですいません。

 

ただーし。誰かが人柱にならねば真実は永遠に闇の中ですし、今日から明日にかけての課金クジ結果を明日あらためてご報告させていただきます。

先日1万ぶっこいたばかりですが、ここは叩きます><;

そんなワケで緊急に記事を書かせていただきました。

 

果たしてコレは罠なのか。ワナじゃないのか。

むろん私は罠じゃない方であることを祈っておりまする〆

 

 

スポンサーリンク

捨てスキルの生贄武将が一目でわかる♪

◆槍隊進撃・槍隊堅守・槍隊備え・槍隊襲撃
戦国IXA攻略ブログ捨てスキル早見表槍20150630-2

 

◆弓隊進撃・弓隊堅守・弓隊備え・弓隊襲撃
戦国IXA攻略ブログ捨てスキル早見表弓20150630

 

◆騎馬隊進撃・騎馬隊堅守・騎馬隊備え・騎馬隊襲撃
戦国IXA攻略ブログ捨てスキル早見表馬20150630

「早見表、意外と使えんじゃん」と思われましたら、下記のブログランキングButtonをポチッとよろしくお願いします(*´Д`)

戦国IXA(イクサ) ブログランキングへ

戦国IXA・攻略ブログ

 

なでしこジャパンを日本史の女傑から選んでみた! これなら相手がジャンヌ・ダルクでも怖くねぇ
なでしこジャパンA-450

 

 

【歴史戦国☆大喜利 第28回】 この歴史旅番組のレポーターはほんとに余計なことを言うなぁ。何と言った?
歴史戦国大喜利630-380-4

 

 

くじの全結果はコチラから(ただいま修正中)
銀クジ3枚判別法2

 

 

スポンサーリンク

マンガ『戦国boogie-woogie』がコミック版で4/13発売! タイトルは『織田信長の戦国ブギウギ』

戦国ブギウギ表紙イメージB

 

 

cロゴ戦国IXA2

 





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-毎日クジの戦国IXA攻略ブログ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.