日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

毎日クジの戦国IXA攻略ブログ

東西戦でありがちな難しい局面・失敗と、その対処法は? 戦国IXA攻略ブログ

更新日:

 

本日は、東西戦の指揮官として数多のポカを繰り返してきたワタスが、盟主業引退を機に「指揮の難しさ」と「トラブル対処法」について、個人的な感想をまとめておきたいと思います。

皆さんすでにご存知の内容でしょうし、あくまでイチ意見の備忘録ですので、生暖かく見守ってくだせぇ。

反論は認めます(`・ω・´)ゞ

 

①加勢を剥がしたけど陥落までは行かなかった、ヤバス!

攻撃をしていて最も難しいのがコレでしょう。

砦における攻防で、防御側の加勢を剥がすまでに必要な攻撃は厳しく見積もって5~7発といったところでしょうか。

初日がだいたい11時頃から攻略を始めるとして、攻撃側が出せる起点は昼に多くて7~8本。参加者が少なければ4~6で往復させることが前提となってしまいます。

しかし、往復が前提ならば、事前の陣掃除をかなりシッカリやっておくことが条件となるため、いざ敵の防御を剥がしたときに、次の加勢が入る心配はさほどありません(もちろんカンペキではないですが)。

 

問題は、攻略スピードを重視して、敵の陣掃除を完全には済んでいないときです。

本来なら、ここでもシッカリと陣掃除をしておいて、周囲を味方の陣や領地で固めておいてから砦攻略を始めればよいのですが、東西戦での速度が2倍になり、かなり遠くからでも起点を発射できるようになってからは、堅実性より速度を求められるようになっているでしょう。

むしろ、

「せっかく起点数が多く設定できるのに、時間をかけて陣掃除をしているのはナンセンス」

そんな事情から、最近は早めの砦攻撃がトレンドだと思います。

 

しかしこのとき危険なのが、陥落寸前まで進めておきながら、完全な陥落までは持ち込めなかったときです。

本来はコレを避けるため、7~8番目の起点に大筒を積ませたり、9番目の起点を作って大筒だけ載せたりするなどして破壊力を高めておきたいところです。が、それでも落ちないときは落ちない。

問題はここからです。

速度が2倍になる以前は、陥落寸前になった時点で、砦付近の人が大筒をバンバン撃つのが正解でした。

しかし現在は、陣掃除が不完全のままこれをやってしまいますと、新規の加勢部隊も速度があるため新たに加勢を入れられ、兵器部隊は軒並み大破。

砦の付近には、廃様クラスの強い方がいるのが普通で、太田資正さんなどと一緒に砲防天をガッツリ加勢に入れられてしまいますとカッチコチで太刀打ちできません。

実際、前々回の東西戦でワタスは、強引に攻撃を続け、部隊を軒並み全滅してしまいました。徳川7砦、未だにトラウマです、ごめんなさい(´・ω・`)

 

では、こんなときはどうするか?

当たり前なのですが、結局は周囲の陣を破壊するしかないと思われます。ただし相手は廃様クラスの可能性もあり、その周囲の味方プレイヤーが速度で凸らせても低コス・砲防などが守っていて、一人では太刀打ちできないリスクもあります。いたずらに兵損を重ねてしまう危険性も高いでしょう。

とにかく、ここはいったん落ち着きましょう。

そして、砦へ攻撃した起点の方の戻りを待って、あらためて起点となってもらい、新たに陣への合流攻撃を出すのです。

指揮官は、掃除の対象となる加勢陣を一つ一つ指定して、起点の方を決めなければならない煩雑さがあります。また、緊迫した場面でパニくってる可能性もあり、なかなか難しい作業です。

が、だからこそいったん頭を冷やして、潰す陣を指定して合流するのが、結局のところ陥落までつながることと思われます。これ、当たり前のことかもしれませんが、いざとなると中々決められないので、あらためて認識されていると良いかなぁ、と思います。

前回の東西戦では、この場面が一度あり、無事に攻略まで辿りつけました。

かなり崖っぷちでしたが(*´Д`)ハァハァ

 

スポンサーリンク

②陣寄せに協力します!と言っても、なかなか味方が中に入ってくれない(´・ω・`)

実はコレも、速度2倍になってからの弊害だと思われます。

以前と違って、現在の砦攻略は、7マス、8マス、9マス離れたところからでも簡単に参加・起点ができます。そうなると危険を冒してまで、ベタ陣やその付近には【入らない・入りにくい】という方が増えました。

しかし、誤解しないでください。

これは『ラクをしたい』というよりも、『せっかく合流に協力してもらって中に陣を作ったのに、敵さんにそれを潰されては申し訳ない』と考えるプレイヤーさんが多いためだと思われます。

実際、私も指揮を離れてプレイしていたときは、敵の攻撃に対応しきれない場面があり、中へ寄せるのは躊躇しておりました。

 

ゆえに、ある程度、強い武将が揃っているプレイヤーさんが内側に入ったら、味方が来るのを待ちつつも、周囲の陣をいくつか潰して置いたほうが、結果的に攻略が早まるでしょう。

内側の人は『自分が敵陣を潰してしまったら味方が寄せにくくなるのでは?』という心配があるかもしれません。

が、外側にいる人も『陣を潰されたら申し訳ない』という遠慮があって中には入りにくい事情がありますので、結局は内側の人が速度部隊などで潰しておいた方が攻略が早まります。あるいは内側の人だけで合流しておいても良いでしょう。

というか、そうしておかないと、内も外も何ら攻撃が起きず『シーン』とする場面が訪れてしまうことになります。

指揮官としては『早く中に入って><;』と苦悩しつつ、一方で外側のプレイヤーさんは『攻撃まだかな……』という状況が発生してしまっているのですね。

それでしたらランカーさんなどが中に入って動きまくり、攻略を早めた方が良いと思うのです。内側の人も周囲を潰しておいた方が、カウンター攻撃を食らうリスクが減ります。

 

スポンサーリンク

③起点を募集したら20分ぐらいの申告があった

これもまた、指揮官としては非常に悩ましい場面です(´・ω・`)

東西戦の砦攻略は、できるだけ多くの方に参加していただきたい。しかし、あまりに遠いとカウンター攻撃のリスクが高まり、落とせる砦も落とせなくなってしまう。ゆえに遠くても15分ぐらいで……。

そうは思っても、プレイヤー個々に事情があり、指揮官の意図通りにいかないときは多々ございます。

そこで事前の軍議で「起点は最大15分ぐらいを目安」と決めておいた上で、それでも遅い申告があった場合は、「当初の予定より1本多く、申告があった時点で早めに発射してもらう」のも一手かなぁと思います。

結果的にその部隊が優先的に先着してしまい、顰蹙を買うおそれもあります。

あるいは遅く到着して、保険のために助かった!と喜ばれる場面になる可能性もあります(←皆の不満が出ないようにコチラの方がよいっすね)。

功罪、両面の可能性があるんすな。

よって、こればっかりは指揮官の判断になりますが、東西戦で一番辛いのはせっかく砦の近くまで来たのに攻撃に参加できないことですし、雰囲気を重視してプレイするには、多少の例外も必要になってくるかもしれません。

※事前の周知で徹底しておくことが賢明だとは思いますが……難しいす(´・ω・`)

 

④ソロ凸を主張してくる方へのご説明

幾度も東西戦を繰り返しながら、必ず出てくる問題が【ソロ凸】です。

手薄なところだったら一人でも落とせる。それは勝利にも繋がるゆえ、必ずしも国の方針に従う気はない――。

私も、そんな勇者の主張を目にしてきました。

 

しかし、ソロ凸はどんな理屈をもってしても、最終的には【戦功の独占】に繋がるリスクが多大です。

実際、大殿へのソロ凸を繰り返しただけで戦功10位に入った例もあると聞きますし、だからこそ多くの国では事前にソロ凸砦を設定し、ポイントを稼ぎたい方への処置はとっているハズです。

それでも構わずソロ凸をする方がいたら、もう雰囲気が悪くなるだけですので【亡き者】として対処するしか方法はなさそうです、残念ですけど(´・ω・`)

運営さんへ通報するというのも一手でしょう(結果は出ずとも、結局、そういう対応しかできないと嘆いていた方がおられました)。しかしそれは、あくまで後の措置ですので、目の前の合戦を重視する上では、非情な判断も必要かなぁと(もちろん「ソロ凸はヤメていただきたい」という勧告は続けるべきですが)。

 

⑤指揮官はプレッシャーが辛い(´・ω・`)

こればっかりは仕方ありませんw

しかし、他鯖や過去に盟主・指揮官を経験された方も数多くいて、心情を理解してくれるプレイヤーさんは想像以上におります。

往々にして、非難・批判の声は大きく聞こえ、優しい囁きは中々ココロに届きません。が、必ずわかってくれる人はいますのでご安心くだせぇ。個人的には応援しております!

 

気づいたら、指揮サイドの視点ですべて語ってしまいました(´・ω・`)

そして、文字ばっかりでスイマセンw

本日は、刷新作業でクジを引けないため、先日トライしたスキル追加合成をご報告いたしましょう。

 

序盤の剣豪無双の時期に活躍期待、新免無二さん。

戦国IXA攻略ブログ新免無二同一合成

すでに新陰流が付いており、ここでトライする必要もないのですが、【二天一流】がついたら最高にかっこいい!という理由だけで挑戦いたします。

ちなみに【剣聖】は、いつだか【武芸の饗宴】から成功したもので、同一合成や特・細川藤孝さんなどは溶かしておりませぬ。

 

BGMはSex Pistolsの『God Save The Queen』私の空耳で。

ミュージック、スタート!( ^ω^)

 

ジャララ ジャーラララ♪

ジャララ ジャーラララ♪

ごっせざ食い~ん♪

 

続きは次ページへ

 

 

捨てスキルの生贄武将が一目でわかる♪

◆槍隊進撃・槍隊堅守・槍隊備え・槍隊襲撃
戦国IXA攻略ブログ捨てスキル早見表槍20150630-2

 

◆弓隊進撃・弓隊堅守・弓隊備え・弓隊襲撃
戦国IXA攻略ブログ捨てスキル早見表弓20150630

 

◆騎馬隊進撃・騎馬隊堅守・騎馬隊備え・騎馬隊襲撃
戦国IXA攻略ブログ捨てスキル早見表馬20150630

スポンサーリンク

「早見表、意外と使えんじゃん」と思われましたら、下記のブログランキングButtonをポチッとよろしくお願いします(*´Д`)

 

 


戦国IXA(イクサ) ブログランキングへ

戦国IXA・攻略ブログ

 

 

次のページへ >





1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 史実の真田幸村とは?


3位 長篠の戦い 注目すべきは…


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ


-毎日クジの戦国IXA攻略ブログ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.