日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

毎日クジの戦国IXA攻略ブログ

久々のタイマン勝負! 攻防共に兵種は自由のコス30で決闘じゃ!

更新日:

 

【本文ここから】
前回放送の『真田丸』はご覧になられました?
サブタイトルは『引鉄』で「ひきがね」と読むんすね。なんだか意味がわかりづらいな、一体どんなストーリーになるんだろう……なんて思っていたら、突然出てきたのが『馬上筒』であります。
その瞬間に閃きました。あっ、馬上筒って実は武田騎馬隊でも用いられていた可能性があるんだよな!って。
そこで急遽書かせていただいたのが以下の記事です。
◆真田丸で幸村が手にした『馬上筒』は実際に使われてたん?武田騎馬隊でも用いられた可能性アリ!
武ちゃんねるトビラ2
武田家での馬上筒の引用元は、真田丸の時代考証もされている平山優氏のご著書『長篠合戦と武田勝頼 (敗者の日本史)』です。

 

攻撃も防御もコス30ならば、コス比のよい防が有利か?

さて本日はタイマン勝負のご報告。と、その前に昨晩の取引所で見かけたこんな一枚から。
%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e9%81%b8%e6%8a%9e%e7%94%bb%e9%9d%a2-%e5%87%ba%e5%93%81-%e6%88%a6%e5%9b%bdixa
天・黒田如水さんに【武功浄財】が付いておるでやんす。極・蒲生氏郷さんの同一S2スキルですね。それがナゼ黒田如水さんに!?
と思ったら、プラチナ極・蒲生氏郷さんのスキルテーブル、あるいはシクレ極・以心崇伝さんのS1からも狙えたんですね。いや、狙えるからって簡単に付けられるものではなく、しかも【破軍星】とセットで付与されているですから、見ているだけで震えてしまいます。
私の貯めていた銅銭はドコいった><; まぁ、同じく【武功浄財】付きの蒲生氏郷さんを購入してしまったんですが、やはり500万もの貯蓄をしたときはジックリとその刻を待った方が良いですね。

てなわけで本題へ。
今回は久々のタイマンご報告です。刷新後、まったく機会のなかった私の大好物ですが、前々回の合戦ではなんと3名のプレイヤー様から申し込みがあり、もちろんすべてお受けさせていただきました。
と言っても、一回のデータ分量がたんまりござんすので、タイミングをずらして3回に分けてリポートさせていただきます。ちなみに、うち一回は剣豪による勝負でした(*´Д`)ハァハァ
では、タイマンのお申込みをいただいた順番で初戦から!

主なルールは2つ。
①攻防共に30コスト以内
②兵種は攻防共に自由
以前は一人合流vsフル防御でやっていたのですが、今回からはコストを揃えさせていただきました。

上記の条件ですと、コス比の良い武将を配置できる防御側が一見有利ですね。
果たして結果はどうなったのか。後攻となった私の防御からご紹介させていただきましょう。

◆真田昌幸 赤備え部隊
1
2
3
【一文銭】の真田守信さん、タイマンに初登場っす( ^ω^)
対一人合流では反則とも言えるスキルですが、その辺は自由でしたので遠慮なく配置! あまり評価の高くない【戦陣 千鳥】は、ご覧のとおり発動率の良さが目立ちます。【弥陀の剣】や【総構え】も6割近くてなかなかっすね。

◆毛利輝元 弓騎馬部隊
4
5
6
お相手がどんな攻撃武将で来るか? おそらくや【槍】が用いられるだろう――という予想のもとに弓騎馬も十分に配置しておきました。コス比は悪くても切り札的に毛利輝元さん、頑張れ!

◆雑賀孫市 砲部隊
7
8
9
砲防のエース部隊です。火龍と戦姫の2部隊スキルに対応しており、発動率も全体的に悪くない。火力は弱いながら個人的にはお好みの【鳥瞰鉄壁】の発動率が輝いておりまする。

◆平手政秀 弓騎馬部隊
10
11
12
平手さんの0.5を活かした低コスト部隊は3.5で、総コストはきっちり30となりました。吉田兼見さんについては、未だ確たる運用法が定まっておらずステ振りが未完のまま。槍振りから武士・赤備え防御仕様が安定感でますかねぇ。
てなわけで、上記部隊で勝負! さぁ、カマーーーーーーーーーン!!!

15
発射!

ズン!

 

ズンズン!!

 

ズンズンズン!!!

 

ズンズンズンズン!!!!

 

着弾じゃあああああああああああああああああああ!

 

 

 

 

 

 

 

16
か、か、か、か、勝てたぁあああああああああああああああああ!
しかし僅差です。
兵損からして、ほぼ同火力が発動されたのでしょう。

ではお相手の【匿名さん】は一体いかなる部隊を繰り出したのか?
対戦後に送っていただいたのがコチラです。

◆覇・武田信玄 弓騎馬部隊
17
18
◆覇・上杉謙信 武士部隊
19
20
うはっ! 覇・信玄さんと覇・謙信さんのドリームコンビやん!
更にはワタスのプラチナ極・山県さんと同じく【六鳴土蜘蛛】が付いております。天・真田昌幸さんを溶かして付いたものでしょう。そして龍造寺さんには【天征相克】が。道雪さんと宗茂さんの部隊スキルも熱い(*´Д`)ハァハァ
よくこんな部隊に勝てたな……。やはり防御側が有利っすね。

では、スキル報告書を確認しておきましょう。

21
弓部隊には完敗な一面、もしかしたら槍攻に対して多めに設置した弓防が私の勝てた要因かもしれません。と言っても僅差過ぎでしたが(*´Д`)ハァハァ
では次ページへ。次は私の攻撃です!

 

続きは次ページへ

 

 

スポンサーリンク

【S1合わせ】主要な組み合わせ2パターン

パターンA

スロット1に入る
カードのスキル枠
スロット2に入る
カードのスキル枠
初期スキル 1 初期スキル
◯◯襲撃 2 ◯◯進撃
3 ◯◯堅守

パターンB

スロット1に入る
カードのスキル枠
スロット2に入る
カードのスキル枠
初期スキル 1 初期スキル
◯◯堅守 2 ◯◯備え
3 ◯◯襲撃

※S1合わせのときには【槍隊◯◯、弓隊◯◯、騎馬隊◯◯】の3兵種から選べますが、結局、【槍隊◯◯】だけで狙うのがお得だと思います

付け方をイチから記した詳細記事はコチラ

スキルの追加合成で超重要な【S1合わせ】手順、すべて解説いたします
【進撃・堅守・備え・襲撃】4種編

パターンC

スロット1に入る
カードのスキル枠
スロット2に入る
カードのスキル枠
初期スキル 1 初期スキル
槍隊守備 2 槍隊急襲
 弓隊守備 3 弓隊守備

パターンD

スロット1に入る
カードのスキル枠
スロット2に入る
カードのスキル枠
初期スキル 1 初期スキル
槍隊守備 2 槍隊守備
 槍隊急襲 3 槍隊急襲

※こちらのパターンC&Dはスキルテーブルの【候補Cと候補S1】を狙うときに限定され、候補一つだけを狙うときには向いておりません。それでもオススメなのは、捨てスキル用素材の入手が容易ですし、また付けやすいからです。

付け方をイチから記した詳細記事はコチラ

知らないと損する【急襲】×【守備】の【S1合わせ】
捨てスキルの素材不足はこいつで解消だ

 

スポンサーリンク

スキルLV上げに必要な経験値早見表

 

 

スポンサーリンク

「早見表、意外と使えんじゃん」と思われましたら、下記のブログランキングボタンをポチッとよろしくお願いします(*´Д`)


戦国IXA(イクサ) ブログランキングへ
戦国IXA・攻略ブログ

 

次のページへ >





わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


1位 西郷隆盛49年の生涯!


2位 史実の真田幸村とは?


3位 長篠の戦い 注目すべきは…


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-毎日クジの戦国IXA攻略ブログ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.