後光明天皇

後光明天皇/wikipediaより引用

江戸時代

江戸幕府を相手に一歩も引かず! 後光明天皇の豪快痛快エピソード

こちらは2ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
後光明天皇
をクリックお願いします。

 

一休さんのトンチ以上の痛快エピソード

頭の回転の速さを示す逸話もあります。

あるとき、後水尾天皇が病気になったという知らせが届きました。

お父上のことですから当然後光明天皇は心配してお見舞いに行こうとします。

が、幕府から「天皇がお出かけされるときは一言事前に言っていただくことになってますよね?^^」(意訳)と横槍を入れてきました。

そこで後光明天皇は一時お見舞いを取りやめます。

もちろん、引っ込んだわけではありません。

なんと御所から後水尾天皇の住まい(院御所)まで渡り廊下を作らせて「繋がってる建物の間を移動するのは外出じゃないからいいよね^^♪」(意訳)と幕府に言い返したのです。

後水尾天皇/wikipediaより引用

まさに常識を飛び越えた発想で、やっぱり幕府は何も言えなかったとか。

たぶん親子揃って大爆笑してたんじゃないでしょうか。水入らずでいいですね。

 

父の後水尾天皇よりも早く痘瘡で…

ちなみに父の後水尾天皇は、後光明天皇よりもずっと長生きしています。

後光明天皇は1654年に痘瘡で亡くなったので仕方がありません。享年22。

総合して見てみると、後光明天皇は良くも悪くもお父上に似ているということになるでしょうか。

後水尾天皇はお父上(後光明天皇からするとおじいさま)である後陽成天皇と仲が悪かったそうなので、そこは似なくてよかったですけども。

今は写真があるので、どの方とどの方が似ているかすぐわかりますけれど、そういうものがない時代でも「ああ、親子だわ」と思えるところがあるというわかりやすい例ですね。

かえって親近感がわいていいのかも……。

みんなが読んでる関連記事

承久の乱
承久の乱で前代未聞の島流し! 歴史を揺るがした朝廷vs幕府バトルとは

続きを見る

後鳥羽上皇(後鳥羽天皇)は知られざる武闘派! 菊の御紋を使い幕府と戦うも

続きを見る

紫衣事件はナゼ起きた?そもそも紫衣とは?後水尾天皇が譲位したその後は?

続きを見る

禁中並公家諸法度17条をわかりやすく! 公家衆法度も一緒に確認だ

続きを見る

儒教
日本史には欠かせない「儒教」って一体何? 誰が考えどのように広まった?

続きを見る

長月 七紀・記

【参考】
国史大辞典
『歴代天皇125代総覧 (新人物文庫)』(→amazon
『歴代天皇事典 (PHP文庫)』(→amazon
『ビジュアル百科 写真と図解でわかる! 天皇〈125代〉の歴史』(→amazon
後光明天皇/wikipedia

TOPページへ

 



-江戸時代
-

© 2021 BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)