江戸時代 まんが日本史ブギウギ

ついに吉良邸討入!赤穂ソルジャー達の決意とは?まんが日本史ブギウギ193話

こちらは3ページ目になります。
1ページ目から読む場合は
まんが日本史ブギウギ193話
をクリックお願いします。

 

お好きな項目に飛べる目次

武士は相身互い

 

ボクが相手だ!

◆結果、討入は成功となりましたが、赤穂浪士たちにお咎めが当然くだされるわけで、全員が切腹となりました。

複数の大名家にいったん預かりとなり、そこで施行されることとなったのです。

そんな赤穂浪士たちを不憫に思ったのか。

細川綱利は切腹のその日まで彼らを厚遇し

赤穂浪士の切腹
赤穂浪士46名の切腹~執行の日まで最も礼を尽くしたのはあの細川家だった

続きを見る

敬意を払っての最期を迎えさせています。

細川綱利は、大河ドラマ『麒麟がくる』でも活躍した細川藤孝細川忠興の子孫ですね。

細川藤孝(幽斎)は文武芸術に通じた光秀の盟友!しかし本能寺後は……

続きを見る

細川忠興
細川忠興(藤孝の長男で光秀の婿)は文武両道かつキレ体質~83年の生涯まとめ

続きを見る

後に首相(細川護熙)まで出すお家柄で、慈悲の心に富んでいたのでしょう。

平和な時代に突如起こった大事件。

今の皆様はどう感じるでしょうか……。

なお、赤穂浪士47名のうち、一人だけ切腹に処されなかったのが寺坂信行です。

興味をお持ちの方は関連記事をご覧ください。

みんなが読んでる関連記事

寺坂信行(赤穂浪士で唯一の生き残り)討入参加を許された足軽の悲しき流転

続きを見る

「殿中でござる!」江戸城で起きた刃傷事件からの~まんが日本史ブギウギ192話

続きを見る

赤穂事件=赤穂浪士の討ち入りはテロ事件?史実はどのように進んだか

続きを見る

仮名手本忠臣蔵~江戸幕府の監視下で赤穂事件はどう演じられた?

続きを見る

赤穂浪士の切腹
赤穂浪士46名の切腹~執行の日まで最も礼を尽くしたのはあの細川家だった

続きを見る

細川藤孝(幽斎)は文武芸術に通じた光秀の盟友!しかし本能寺後は……

続きを見る

細川忠興
細川忠興(藤孝の長男で光秀の婿)は文武両道かつキレ体質~83年の生涯まとめ

続きを見る

バックナンバーを全部読みたい!という方はこちらへ→日本史ブギウギ

戦国武将の物語が読みたい!という方はこちらへ→戦国ブギウギ

著者:アニィたかはし
文:五十嵐利休

武将ジャパンで新感覚の戦国武将を描いた『戦国ブギウギ』を掲載!

TOPページへ

 



-江戸時代, まんが日本史ブギウギ

© 2021 BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)