日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

受験

【超速報】ドコモと東大・本郷和人教授の総力が結集した「gacco」開講直前体験レポート

更新日:

NTTドコモが総力を結集した、日本初の大規模公開オンライン無料大学講座、「gacco」体験レポートです。と、言っても、講座のスタートはあす(ほとんど今日ですが)4月14日ですので、プレレポートです。

社会人が通う大学講座と言えば、今までだったら、大学の通信教育とか放送大学、生涯学習ということではNHK学園などが一般的でした。(そういえば東急学園というのもありましたね)

最近はインターネット大学というものもあって、大前研一さんのビジネス・ブレークスル―大学、ソフトバンクのサイバー大学の広告も見たことがありますが、学費が何百万ということで、結構お高い……。

独身だったらいいけど、一般主婦にはなかなかそんなお金は払えません。
っていうか、そんなお金があったら自分より、未来ある子供に投資するだろ、普通。

ということで、いつも自分のことは後回しにしてきたお父さんお母さんにも気軽に学べる無料の大学講座が、この度開校しました!
40歳を過ぎても自分の未来を信じてみよう!

gaccoとはぶっちゃけ無料の大学授業

NTTドコモグループが推進しているこの「gaccoプロジェクト」
今のところ大学卒業資格がもらえるサービスはないですが、超一流の大学の先生の大学向けの講座を自宅にいながらオンラインで受けられる、というもの。

10分程度の動画を見ながら、他の受講生と掲示板でディスカッションをし、テストやレポートなどの課題に取り組み、最後は最終テストを受けて修了証がもらえます。

しかも、これは有料ですが、実際にその先生の講義も受けられる「反転学習コース」もあります。

スポンサーリンク

ドコモが総力あげたプロジェクトの1回目はなんと日本中世史!

そのgaccoプロジェクトの記念すべき第1回目の講座が、東京大学の本郷和人先生の「日本中世の自由と平等」でした!

本郷和人教授(富永商太・絵)

本郷和人教授(富永商太・絵)

本郷先生と言えば、NHKの「BS歴史館」などで、よくお顔は拝見しておりました。
そして記憶に新しい所では、あの、NHK大河ドラマの「平清盛」の時代考証もされた先生なのです。

「平清盛」は、視聴率はあまり良くなかったそうですが、でも歴女的には萌えポイントが随所にあり、私はかなり好きでした。

スポンサーリンク

ここから清盛の思い出が続きます

今でも吉松隆さんのサウンドトラック「タルカス」や、「遊びをせんとやうまれけむ」、通勤途中に聞いています。

冒頭の吹石さんのスッピンの美しさや白河院の物の怪ぶり、
カッコいいパパ盛、
信西の「誰でもよーい!」、
鳥羽ちゃんと水仙、
璋ちゃんと西行、
海賊王清盛とワイルド義朝、
狂気の雅仁親王と天然パーマの滋子、
まさかの悪左府のBLシーンと鸚鵡、
怨霊になっちゃった崇徳天皇、時忠が放った赤い羽根の禿(かむろ)、
牛若となぜか最初からちょこちょこ出てくる弁慶、
ガンダム為朝、頼朝と野生の政子、
そして苦悩の重盛の「忠ならんと欲すれば考ならず……」

Twitterでは「盛絵」も盛り上がったし、ホントにお腹いっぱい、
凄い大河ドラマだったなあ……。

この「平清盛」での本郷先生の時代考証は、なかなかリアルで斬新で、そうだなあ、実際こんなだったかもなあ、
と、想像力たくましい本郷先生の視点に、かなりリスペクトしておりました。

大枚はたいて1万円の反転授業も申し込んだ

その本郷先生の講義が受けられる!
しかも講座の内容は「中世」!
中世……好きなんです……たまらんです……

ということで、ポチッっと講座を申し込み、
そして私にとっては大枚の1万円も支払って、実際に東大で、本郷先生の講座を受けられる「反転学習コース」も申し込んでしまったのです。

とりあえず4月14日(月)の開校の1週間前に、「受講前アンケート」なるものがメールで届きました。

それによると、受講生は10代未満(!)から80代(!)と、かなり幅が広いんだとか。

そしてアンケートのお題は、
「織田信長がなぜ天下統一を成すことが出来たのか? あなたの考えを自由に述べてください」(これは成績には関係ありません)というもの。

あなただったらどう答えますか?

とにかくgaccoの開校は明日です。

naoko・記

ルポは開講後も続きます。まだまだ受講可能なようです→講座の公式HP

スポンサーリンク

(編集部)





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-受験

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.