歴史戦国でワクワクしたい!

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

中学受験

【中学受験ブログ第19問】四大公害病、多くの参拝客を集める神社のある県ど~こだ。実は超難問

投稿日:

歴史研究者のはしくれ菅原道真です。
きょう武将ジャパンで紹介されていた60年ぶりに刷新された「歴史手帳」よさそうですね。まだ決めていなかったので、これにしようとアマゾンで買いました。ひさしぶりだなぁ、歴史手帳にするの。(吉川弘文館の歴史手帳が60年ぶりiPhone6並みの大刷新【画像16枚】で徹底比較)

多くの受験生が2月1日~4日が本命だと思いますが、本日12月4日つまり2か月後には終わってますね!あと一息がんばりましょう。

きょうは社会の問題です。これ解けます?SAPIXで11月24日にあった比較合判の問題です。もちろん、小町は不正解です汗

問題) かつて4大公害病の一つが発生した県北部の都市では、巨大な工場群が見られ重化学工業がさかんなほか、伝統的工芸品も知られています。また、県東部には昔から多くの参拝客を集める神社があります。

どうですか?分かります?

えっ?バカにするな、三重県だろ!ですって?

すみません、設問は続くのです。

(1)県北部の都市について、この都市でさかんな工業の工場分布としてもっともふさわしいものを、次のア~エから一つ選びなさい。
mondai

答えはエです。

三重の県北部の都市は四日市市なわけですが、石油化学が盛ん。アは製鉄所 イは造船所 ウは自動車工場 エは石油化学コンビナート となります。これ無理でしょ、、、。これが全体の第1問目です。

実は、ここのポイントは、この問題は時間をかけずにスルーすることなんですよね。




スポンサーリンク


難問は難問として、認識できるかが、6年生の第4コーナーでは求められている、という塾の親心な出題であります。なお、小町はこの問題はバッテンでしたが、全体では88点で偏差値は67でした。

juken

応援の気持ちで下のボタンのポチをお願いいたします。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 




桂小五郎
またの名を木戸孝允


1位 甲斐源氏の重責とは?
武田信玄53年の生涯


2位 ついに登場!
坂本龍馬の生涯マトメ


3位 漫画『アンゴルモア』で
盛り上がる元寇のすべて!


4位 この人こそが幕末王!?
天才・吉田松陰


5位 意外と知らない
源義経の生涯ストーリー


6位 史上最強の出世人だが
最期は切ない豊臣秀吉


7位 ゴツイケメンな幕臣
山岡鉄舟の信念


8位 藤原道長
出世の見込みなかった62年の生涯


9位 大政奉還から戊辰戦争
までのドタバタを分かりやすく!


10位 軍師の枠を超えていた!?
黒田官兵衛、真の実力


注目 金栗四三いだてんモデル
日本人初の五輪選手は驚きの成績!?


注目 まんぷくモデル
安藤百福50歳から再出発!



-中学受験

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2018 All Rights Reserved.