日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

艦これブログ

【艦これブログ~オレの娘は不沈艦!】 第13隻 利根は着用しているか?

投稿日:

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-18

前回は E-2 南西海域ズンダ海峡 で勝利した我が艦隊。褒章として「勲章」もゲットしました。

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-2

この「褒章」、4つ集めるとアイテム屋さんで「改装設計図」1つと交換してもらえます(資源不足の提督は、資材と交換してもらうこともできますよ!)。

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-2

「改装設計図」は、重巡洋艦「利根」「筑摩」の航空巡洋艦改造に必要です。

ここ数日間のスパルタ演習のおかげで、我が司令部の「利根」がちょうど Lv70 になったので、さっそく改造してみましょう。

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-4

「改造」には艦娘が一定のレベルに達していること、改造のための資材があること、そして今回は特別に「改装設計図」が1つ必要です。「改装設計図」はもしかしたらほかの艦娘の上位改造で必要になってくるのかもしれませんね。

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-5

おー! カッコカワいい!(カッコいい+カワいい)

ビシッ! と突き出した指がキマってますね。

 

……と、ちょっと待てよ。なんかこの格好おかしい。気になる部分を拡大してみましょう。

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-6

―― お分かりいただけただろうか。

本来あるべきヒモがありません。もしかして、想像よりずっと上を通っているのか? いや、そもそも「利根」は着用していないのでは・・・。

受け入れがたい事実ですが、これは真実なのです。

史実の「利根」

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-7

「利根」型の重巡洋艦は、日本海軍の重巡の完成形でした。

重巡洋艦なのに名前が川由来なのは(普通は山です)、主砲を小さく作って書類上軽巡洋艦とし、軍縮条約が失効するや否や主砲だけ載せ替えて重巡洋艦にしてしまったからデス。

 

なんといっても「利根」型の最大の特長は、主砲をすべて艦橋の前に集中し、後部に水上偵察機を最大4機格納したことでしょう。

「利根」の役割は敵情を偵察し、空母の攻撃隊を敵艦隊へ導くことでした。実際、セイロン沖海戦では南雲機動部隊の艦爆隊を誘導し、イギリスの重巡洋艦「ドーセットシャー」「コンウォール」を撃沈させています。

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-8

しかし、残念ながら、ミッドウェー海戦ではカタパルトの故障で偵察機の発進が30分遅れ、味方艦隊を勝利へ導けませんでした(戦局には関係なかった、遅れたおかげで敵艦隊を発見できたという説もありますが)。

“艦これ”の「利根」もそれはトラウマのようで、戦闘のたびに「カタパルトが不調だと!?」と叫んでいます。カタパルトネタ引っ張りすぎやろ……。

 

また、砲撃戦でも割りと活躍。レイテ沖海戦(サマール沖海戦)では「羽黒」とともに最後まで敵機動艦隊に追いすがり、最後尾を航走していた護衛空母「ガンビアベイ」を射程にとらえます。

「私はてっきり、制式空母だと思っていたんだ。船体が大きいしね。しかし、実はタンカー改造の空母だったんだね。そのせいなんだね。二十センチの徹甲弾が命中しても、突き抜けて船体内で爆発しないんだな。だから、高角砲の通常弾を別にすると、火災も派手に起こらないんだ。ちゅほうも通常弾なら、もっと効果があったろうと思うね」

『艦長たちの太平洋戦争―34人の艦長が語った勇者の条件』 当時の「利根」艦長・黛氏の回想より)

結局、「ガンビアベイ」は撃沈。砲戦で撃沈された唯一のアメリカ空母となりました。

 

ちなみに、主砲を艦橋前へ集中したため、真後ろへは砲撃できなくなっていますが、それほど不便ではなかった模様。めいいっぱい後方へ砲塔を回し、船体をちょっと「ヒネって」やれば十分に撃てたのだそうな。

まぁ、完全な背後から追撃されることなんかほとんどないし、戦闘中フネは回避運動で左右へ転舵するのが普通なので、困ることは少なかったのは確かだと思います。

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-9

その後、内地へ帰って浮砲台となり、空襲で大破着底。現在では、終焉の地である江田島湾の能美島に慰霊碑と資料館が設けられているそうです。

(from: Japan's Tone Class Heavy Cruisers - Battleship Era - World of Warships official forum

 

スポンサーリンク

E-3 ポートワイン沖海域

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-10

脱線が過ぎました! E-3 ポートワイン沖海域 も攻略しないと!

 

マップ概要と編成

「雷・戦・戦・戦・空・空」の編成で BOSS まで一度も外さずにイケました。BOSS も含めて全部で4戦。

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-11

1戦目は潜水艦が2隻いますが、それほど脅威ではない感じ。雷巡に対潜装備をもたせて輪形陣を組めば、開幕の雷撃こそ食らうものの、昼戦後の雷撃は食らわずに済むでしょう。

魚雷が当たったら泣きながら撤退。

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-12

2戦目は航空戦。空母が二隻以上いれば十分でしょう。

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-13

3戦目は、2戦目のちょっと強い版。戦艦が脅威ですが、単縦陣で押し切れるハズ。

 

BOSS

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-14

怖い。

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-17

敵の編成例。浮遊砲台は割とやわらかいので、見た目ほど怖くないです。昼戦で7割がた一掃できる戦力があれば、支援艦隊も必要ないでしょう。

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-15

前回のイベントに参加した提督ならばピンと来たと思いますが、BOSS には三式弾が有効のようです。戦艦には必ず搭載しておきましょう。

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-16

夜戦で46cm 三連装砲+46cm 三連装砲+三式弾の連撃が入れば、1発か2発で倒せると思います。

小手調べ&マップ調査の偵察出撃も含め、12回の出撃でクリア。

報酬

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-1

「勲章」2個。これで「筑摩」も改造できそう!

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-19

駆逐艦「天津風」。ツンデレのにおいがプンプンする。

スポンサーリンク

イベント完了!

艦これブログオレの娘は不沈艦20140502-20

これで今回のイベント海域のクリアは一応終了です。残りの2つはあくまでも上級者向けのチャレンジ海域になっているので、無理に参加する必要はないでしょう。

チャレンジ海域での報酬艦は、のちのちゲットできるチャンスがあるそうですし。

――まぁ、次回、突入させてもらいますがね。乞うご期待!

 

今回のまとめ

ほんとはいろいろあるけど、今回はこれだけでいいや。

  • 「利根」は着用していなかった。

 

 

 

着用すべき!いや、そのままで!という方はポチッとご協力お願いしますm(_ _)m

艦隊これくしょん~艦これ~・攻略ブログ

 

 

 

文・ やなぎ ひでとし(33歳、独身♂)

スポンサーリンク

1980年、大阪府大阪市で爆誕。中学・高校時代は伊賀、大学時代は京都で過ごしたため、あちこちの言葉が混じった怪しい関西弁を操る。
現在は東京・千葉を経て、愛媛・松山に在住。普段はWindowsソフトウェアを専門とするフリーライターと、舞鶴鎮守府サーバーの提督(大将)の二足わらじ。
中国史(とくに春秋戦国時代など)が割りと好物で、好きな人物は漢の光武帝、尊敬するのは管仲・晏嬰。コーエイの『三国志』シリーズではもっぱら馬騰で遊んでいる。日本の武将では武田信玄が好き。

 

 

 





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-艦これブログ
-,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.