日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

艦これブログ

【艦これブログ~オレの娘は不沈艦!】 第15隻 死闘!ピーコック島攻略作戦だぴゃん♪

更新日:

 

「もう E-4 までクリアしたし、満足だよ……」と思っていたのですが、なんと E-5 ピーコック島攻略作戦 の報酬は新艦娘・阿賀野型軽巡洋艦「酒匂」。「阿賀野」のムチムチバディが割りと気に入っている俺提督としましては、挑戦せざるを得ないのです。

艦これブログオレの娘は不沈艦20140509-00

「酒匂」のお姉さん、「阿賀野」。ムッチムチでいい感じ

幸い、今回のイベントはゲージの回復がなく、艦隊編成があっていれば BOSS を外すこともないようなので、溜められるだけ資源を貯めてのんびり挑戦してみました(記事掲載はイベント終了に間に合いませんでした……ごめんなさい!)。

 

マップ概要

艦これブログオレの娘は不沈艦20140509-10

戦闘は BOSS を含めて4戦です。空母の数(けずり編成、とどめ編成。後述)によってルートが変わるようでした。

 

 

1戦目

艦これブログオレの娘は不沈艦20140509-11

いきなり「姫」が登場します……が、輪形陣。取り巻きをさっさと殲滅してしまえばそれほどダメージを受けずに突破できるはず。

 

2戦目

艦これブログオレの娘は不沈艦20140509-12

1戦目と似たような構成ですが、ダメージ重視の単縦陣。「姫」どころか、戦艦、重巡ですらかなり脅威です。

ここで撤退を余儀なくされるパターンが多いでしょう。

 

3戦目

艦これブログオレの娘は不沈艦20140509-13

潜水艦が混じってますが、雷撃が当たらないように祈りつつ、無視。戦艦+空母の火力でごり押しで突破します。

空母×3 の場合は上ルートで輪形陣、空母×2 の場合は下ルートで単縦陣ですが、潜水艦が混じってるおかげで敵艦隊の火力は下がっており、それほど大きな違いは感じられず。理論的に言えば、上ルートの方が突破率が高そうです。

 

 

BOSS 戦

艦これブログオレの娘は不沈艦20140509-4

離島棲鬼が出現。「基地」系の敵なので、散開弾(三式弾など、ショットガンのようにタマが散らばって広範囲にダメージを与える弾頭をもつ弾)が有効です。

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140509-14

鬼・姫・浮・浮・姫・戦・戦の鬼畜編成。浮砲台(通称・たこ焼き)は割とやわらかい。

鬼の耐久値が高すぎるので、夜戦はほぼ必至(夜戦連撃が2回入れば撃破)。昼戦での被ダメージを少しでも減らすためにも、「支援艦隊」(後述)の開幕攻撃でなるべく数を減らしたいところです。

 

スポンサーリンク

艦隊編成

艦隊編成は BOSS への到達率重視でゲージを削る“けずり”艦隊と、BOSS の撃破(耐久値0)を目指す“とどめ”艦隊の2つ。

あと、今回は戦意高揚(キラキラ)状態の維持を心掛けました。キラキラをつけるには、単艦で1-1を周回する、演習で昼戦勝利を得るといった方法がありますが、今回は 1-1 周回を 3 回してキラ付け。つけてもダメなときはダメ(でイヤになる)ですが、つけることによって確実に BOSS 到達率は高まったように感じられます。

 

けずり編成

空母を三隻入れて、上ルートをとります。対空値が360ないと BOSS 戦で航空優勢がとれないっぽいので、「烈風」「烈風改」がかなりの数必要。

艦これブログオレの娘は不沈艦20140509-2

  • 戦艦「榛名」(46cm三連装砲・46cm三連装砲・零式水上観測機・三式弾)→ 戦艦「武蔵」
  • 戦艦「長門」(46cm三連装砲・46cm三連装砲・零式水上観測機・三式弾)
  • 戦艦「陸奥」(46cm三連装砲・46cm三連装砲・零式水上観測機・三式弾)
  • 正規空母「赤城」(零式艦戦62型・烈風・烈風・ダメコン)
  • 正規空母「加賀」(零式艦戦62型・烈風・烈風改・ダメコン)
  • 装甲空母「大鳳」(烈風・烈風・流星改・彗星十二型甲)

「大鳳」は中破まで艦載機が飛ばせるので、ダメコンなし。“大破したら(艦載機が飛ばせなくなったら)撤退”という方針にしました。

けれど、最後のスロットに彗星十二型甲をちょろっと積んでも仕方ない気がするし、代わりにダメコンでもよかったのかもしれませんね。

 

あと、「榛名」では少し火力不足だと思ったので、3回目ぐらいで泣きながら「武蔵」にコンバートしました。

「武蔵」を旗艦にしておくと MVP をとるので戦意高揚状態(キラキラ)が保てます。キラつけのにかかる資材がかなり節約できました。

 

とどめ編成

けずり編成だと C 敗北を喫することが少なくなかったので、BOSS 撃破のために戦艦を増やしました。

艦これブログオレの娘は不沈艦20140509-3

  • 戦艦「榛名」(46cm三連装砲・46cm三連装砲・零式水上偵察機・三式弾)
  • 戦艦「武蔵」(46cm三連装砲・46cm三連装砲・零式水上観測機・三式弾)
  • 戦艦「長門」(46cm三連装砲・46cm三連装砲・零式水上観測機・三式弾)
  • 戦艦「陸奥」(46cm三連装砲・46cm三連装砲・零式水上観測機・三式弾)
  • 正規空母「加賀」(烈風・烈風・烈風改・零式艦戦62型)
  • 装甲空母「大鳳」(烈風・烈風・烈風・零式艦戦62型)

零式水上観測機は3機しか確保できなかった(震え声

艦載機はこれでギリギリ対空値360。ダメコンを積もうかと思いましたが、空母が健全ではない状態で BOSS へたどり着いても撃破は難しいかもしれない、むしろ少しでもダメージを与えられるようにするべきかと思ったので、結局積みませんでした。

空母は制空権確保と割り切ってダメコンを積むのもアリだと思います。

 

スポンサーリンク

戦闘詳報

艦これブログオレの娘は不沈艦20140509-1

全20戦で突破。消費資材は燃料・弾薬各20,000程度ですかね。かなり運がよかったと思います。

  1. 2戦目、大鳳大破・加賀中破で撤退。
  2. 2戦目、加賀大破。3戦目、加賀のダメコン発動・長門大破で撤退。
  3. 2戦目、加賀大破で撤退(ダメコンの積み忘れ)。
  4. 大鳳中破のみで BOSS 到達。打ち漏らす(249/450) A 勝利。
  5. 2戦目、陸奥大破で撤退。
  6. 大鳳中破のみで BOSS 到達、撃破。A 勝利。
  7. 2戦目、長門中破・陸奥大破で撤退。
  8. 赤城大破・加賀中破で BOSS 到達。打ち漏らす(5/450) A 勝利。
  9. 長門・赤城中破で BOSS 到達。打ち漏らす(192/450) A 勝利。
  10. BOSS 到達、初めての撃破。A 勝利!
  11. 2戦目、大鳳大破撤退。
  12. 大鳳小破のみで BOSS 到達。大鳳大破で夜戦突入も、打ち漏らす(208/450) C 敗北。
  13. 陸奥中破のみで BOSS 到達。打ち漏らす(8/450) C 敗北。
  14. 2戦目、大鳳大破撤退。
  15. 加賀大破のみで BOSS 到達。加賀のダメコン発動。加賀・大鳳大破で夜戦突入も、打ち漏らす(104/450) C 敗北。
  16. 大破・中破なしで BOSS 到達。大鳳大破で夜戦突入も、打ち漏らす(327/450) A 勝利。戦艦の夜戦カットインが大鳳に入って、危うく沈めるかと思った。
  17. とどめ編成に切り替え。2戦目、加賀大破で撤退。
  18. 陸奥小破・大鳳中破のみで BOSS 到達。大鳳大破で夜戦突入も、打ち漏らす(91/450) A 勝利。
  19. 3戦目、加賀大破・陸奥中破で撤退。
  20. 長門小破のみで BOSS 到達。旗艦・榛名大破もかまわず夜戦突入。BOSS 撃破。A 勝利。

BOSS 到達率、1/2。A 勝利8回、C 敗北2回。撃破 3回。

ダメコンの利用は2回で両方とも加賀さんでした。加賀さん要因の撤退は4回と一番多かったです。2番目は大鳳さんの3回。やっぱり空母は脆いです。このマップでのダメージソースはあくまでも戦艦なので、空母にはダメコン重視で攻撃力には期待しないのがよいのかもしれません。

撤退を強いられたのは圧倒的に2戦目。姫も怖いのだけど、戦艦・重巡も十分強くて、空母に当たれば甚大な被害は免れず。昼戦の早い段階で戦艦・重巡を落としてくれればかなり楽になるのですけど……こればっかりは運。

反面、1戦目・3戦目はそれほどキツくなかったかも。当たったらよっぽど運が悪いと思ってあきらめるべし。



E-5 クリアのプレイ動画
※編集部注 『艦これ』をよく知らん!という方は動画をご覧になられるのが手っ取り早いと思います

 

支援艦隊

艦これブログオレの娘は不沈艦20140509-6

この難易度になると「支援艦隊」の派遣は必須です。たこ焼きを1つ潰してもらえると、BOSS 撃破の可能性がぐっとあがります。

 

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140509-7

 

支援艦隊の編成は、駆逐艦二隻が必須。残りは戦艦でも空母でもいいです。

自分は 戦・戦・軽空・軽空・駆・駆 の構成で、装備は 41cm 連装砲×3+電探 や 彗星×4 をのっけていました。駆逐艦には何を装備させたらよいかわからなかったので、10cm 砲と電探をくっつけておきました。

注意すべきなのは、旗艦をキラキラにしておくこと(キラキラじゃないときは、支援が来ない場合がある)! そうじゃないと、支援に失敗することがあります。

 

クリア報酬

艦これブログオレの娘は不沈艦20140509-8

疲れた。

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140509-9

クリア報酬の「酒匂」を無事ゲットぴゃん♪ お姉さんたちに比べるとスレンダーですが、これも又吉、じゃない、また、良しですね!

 

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140509-15

酒匂(さかわ)は、太平洋戦争中に建造された日本海軍の軽巡洋艦で、阿賀野型の4番艦。名前は静岡県および神奈川県を流れる酒匂川からとられている。戦争末期に竣工したため、作戦参加の機会もなく太平洋戦争終戦時は最後の水雷戦隊旗艦として舞鶴にて無傷で残存していた。終戦後は復員船として活動した。

(from: 酒匂 (軽巡洋艦) - Wikipedia)

 

1944年11月30日竣工。このころすでに日本にはほとんど重油が残っておらず、戦艦「大和」の特攻作戦でも舞鶴でお留守番状態でした。

その後、復員船として活躍。復員の際は、韓国人労働者と乗組員が揉める事件が発生したのですが、そのとき猛烈な時化に襲われ、甲板の至るところで嘔吐・排便・排尿されるという悲しい目にも合っています(“艦これ”ではそういう史実は反映されていませんので悪しからず! 大破してもウ○コまみれなんてことはありません)。

 

 

 

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140509-16

最期は「長門」とともに米軍に引き渡され、「クロスロード作戦」の標的艦に。この作戦の目的は、核兵器の威力を検証すること。1946年7月1日、ビキニ環礁に引き出された「酒匂」の頭上158mで核爆弾がさく裂し、「酒匂」は7月2日に沈没しました。

 

 

 

 

 

ぴゃん♪の悲しい最期に、涙がウルウルという方はポチッとご協力お願いしますm(_ _)m

艦隊これくしょん~艦これ~・攻略ブログ

 

 

 

文・ やなぎ ひでとし(33歳、独身♂)

1980年、大阪府大阪市で爆誕。中学・高校時代は伊賀、大学時代は京都で過ごしたため、あちこちの言葉が混じった怪しい関西弁を操る。
現在は東京・千葉を経て、愛媛・松山に在住。普段はWindowsソフトウェアを専門とするフリーライターと、舞鶴鎮守府サーバーの提督(大将)の二足わらじ。
中国史(とくに春秋戦国時代など)が割りと好物で、好きな人物は漢の光武帝、尊敬するのは管仲・晏嬰。コーエイの『三国志』シリーズではもっぱら馬騰で遊んでいる。日本の武将では武田信玄が好き。

 

 

 

スポンサーリンク

from: 駆逐艦 天津風 ~半身を失った駆逐艦の奮戦~ : 鼈の独り言(妄想編)、これはお姉さんの「不知火」の損傷ですが、「天津風」もだいたい同じ個所だそうです





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-艦これブログ
-,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.