日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

艦これブログ

【艦これブログ~オレの娘は不沈艦!】 第16隻 じゅうじゅん♪重巡を強化しようね、ねっ!

投稿日:

 

さて、春のイベントも終了。本ブログも、平常運転に戻ることにします。ええっと、どこまで書いたっけ……(ペラペラ

次回こそは 1-3 を突破します!

第9回でこう宣言してすでに1ヶ月経ってる!! なんてこった!

 

E-3 製油所地帯沿岸

艦これブログオレの娘は不沈艦20140513-1

最初の羅針盤で下ルートをとってしまうと、BOSS にたどりつけなくなるマップ。

 

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140513-2

怖いのは何と言っても敵主力艦隊(BOSS)の戦艦でしょう。

わが精鋭の水雷戦隊で挑んでみましたが、あっさり返り討ちにあってしまいました。軽巡洋艦と駆逐艦では厳しいか……。

 

スポンサーリンク

重巡洋艦を建造せよ!!

敵が大艦巨砲主義でくるなら、こっちも大艦巨砲主義で対抗するしかない!

俺提督はここに重巡洋艦の建造を決意したのでありました。

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140513-3

お勧めのレシピは、「レア駆逐艦レシピ」と呼ばれる 250/130/200/30 です。

このレシピでは「雪風」「島風」などのレア駆逐艦が低確率で狙えるほか、潜水艦なども出ます。

外れても重巡洋艦がガッポガッポでる(ハズ)、まさにこれから艦隊を充実させたいという提督にうってつけのレシピなのです!

 

とりあえず何回かチャレンジしてみましょう。

 

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140513-4

一人目は軽巡洋艦「鬼怒」。“おにおこ”ではなく、“きぬ”と読みます。

 

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140513-5

二人目は軽巡洋艦「多摩」。猫じゃないにゃ。

同じ球磨型軽巡洋艦の長女「球磨」と(クマじゃないクマー)とセットにされることが多いけれど、実際に行動を共にしたのは末妹「木曾」だったりします。

 

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140513-6

三人目は軽巡洋艦「由良」。この娘は、序盤に手に入るとちょっとうれしかったり。なぜならば、初期の対潜能力が異常に高いんですよね!(五十鈴と並んでトップ)

「潜水艦と戦うなら、まず「由良」さんをお迎えしろ!」

“艦これ”ではおっとりとした癒し系で、「なぁに?」「…提督さん、私の単装砲そんなに好き?」「そうそう、火力を強化してね。ねっ!」というセリフがもう勘弁たまらん。

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140513-7

四人目は「名取」。んー、軽巡洋艦ばっかりだな!

弱気なセリフばかりだけど、雷装値が割りと高めに設定されているので、育てると雷撃戦・夜戦でなかなかの強さを発揮します。

 

 

――そして、ついに!!

 

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140513-8

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

重巡洋艦「青葉」です。これで勝つる!!

 

 

 

スポンサーリンク

で、重巡洋艦ってなに?

さて、ここまで「重巡洋艦」だの「軽巡洋艦」だのと言ってきましたが、「重」と「軽」の違いってなんなんでしょう?

重巡洋艦(じゅうじゅんようかん、英:Heavy Cruiser)とは、軍艦の一艦種である巡洋艦のなかで大型のものをいう。1930年のロンドン海軍軍縮条約で定義された艦種で、厳密には6.1インチを超え8インチ以下の艦砲を搭載する10,000トン以下の「カテゴリーA」の巡洋艦を指す。重巡と略す。

重巡洋艦 - Wikipedia

ぶっちゃけ、主砲の口径の違いだけです(ゲフンゲフン

 

ワシントン海軍軍縮条約(1922)では、戦艦・空母の建造に制限がかけられましたが、巡洋艦(砲口径5インチ(127mm)超過8インチ(203mm)以下で基準排水量10,000トン以下の艦)には建造の制限がありませんでした(この基準に沿った巡洋艦を「条約型巡洋艦」と呼んだりします)。

 

そこで日本は、戦艦に対抗しうる超ウルトラハイスペックな巡洋艦の建設をもくろみます。それが「古鷹」型、改「古鷹」型(「青葉」型)、「妙高」型、「高雄」型の巡洋艦たちです。10,000トンの排水量に20.3cm砲などの火器・魚雷を無茶積みしたこれらの巡洋艦は、

――「飢えた狼」

だの、

――「我々は初めて軍艦(バトルシップ)を見た。今まで我々が乗っていたのは客船(ホテルシップ)だった」

だのと評されました(巡洋艦「足柄」さんが英国の観艦式まで出かけたときの話です)。

 

これらの日本巡洋艦に脅威を感じた英米は、ロンドン海軍軍縮条約(1930)で巡洋艦の建造にも制限を課そうと提案します。

そして、巡洋艦の定義も、主砲の口径を元に細分化されました。すなわち、

艦これブログオレの娘は不沈艦20140513-10

重巡洋艦(カテゴリーA、一等巡洋艦)
主砲は6.1インチより大きく8インチ以下。

 

艦これブログオレの娘は不沈艦20140513-11

軽巡洋艦(カテゴリーB、二等巡洋艦)
主砲は5インチより大きく6.1インチ以下。

の二つです。

 

しかし、10,000トンという排水量の基準は更新されなかったので、日本海軍のお偉いさんたちは考えました。

―― 「とりあえず大排水量の船に小さい砲を乗せといて、条約が失効したらデカい砲に載せ代えたらいいんじゃね?」

 

そうやって生まれたのが、「最上」型・「利根」型の巡洋艦です。

日本海軍では、軽巡洋艦(二等巡洋艦)に川の名前、重巡洋艦(一等巡洋艦)に山の名前を付けていましたが、このような理由で「最上」「利根」型は重巡にもかかわらず山の名前がついているんですね。

 

実は、“艦これ”では軽巡洋艦でも重巡洋艦の20.3cm砲が積めます。強さだけを考えれば大きな砲を載せるに越したことはないのですが、「軽巡には15.5cm砲までしか載せない!」なんてこだわってみるのもいいかもしれませんね(とはいえ、14cm砲ってのもちょっと非力すぎますが!)。

ちなみに、日本海軍は重巡洋艦の建造に熱心でしたが、軽巡洋艦にはあまり熱心ではなかったようです。大正生まれの「川内」型三姉妹の後は、戦中に就役した「阿賀野」型を待たなければなりません。

 

まとめ

  • また 1-3 を攻略し損ないました、ごめんなさい。
  • 重巡と軽巡の違いは、主砲の口径。“艦これ”での違いは、潜水艦が攻撃できるかどうかなどなど
  • 重巡の名前は山、軽巡は川……だけど、海軍がいろいろ画策したせいで例外多し。
  • 「多摩」は猫じゃないニャー
  • 対潜? まずは「由良」さんをお迎えしろ!
  • 「由良」さんの単装砲、おおいに興味があります (`・ω・́)ゝ
  • 「青葉」の紹介は次回に!

 

 

 

 

 

海軍って純朴な海のオトコたちの集まりかと思っていたら、結構、したたかなのね、と感心された方はポチッとご協力お願いしますm(_ _)m

艦隊これくしょん~艦これ~・攻略ブログ

 

 

 

文・ やなぎ ひでとし(33歳、独身♂)

スポンサーリンク

1980年、大阪府大阪市で爆誕。中学・高校時代は伊賀、大学時代は京都で過ごしたため、あちこちの言葉が混じった怪しい関西弁を操る。
現在は東京・千葉を経て、愛媛・松山に在住。普段はWindowsソフトウェアを専門とするフリーライターと、舞鶴鎮守府サーバーの提督(大将)の二足わらじ。
中国史(とくに春秋戦国時代など)が割りと好物で、好きな人物は漢の光武帝、尊敬するのは管仲・晏嬰。コーエイの『三国志』シリーズではもっぱら馬騰で遊んでいる。日本の武将では武田信玄が好き。

 

 





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-艦これブログ
-, , ,

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.