日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

艦これブログ

【艦これブログ】第142隻 エラー猫にやられました / 装備の強化方針を考える

更新日:

 

3-5 のボス旗艦をスナイプしてゲージを破壊したのに、そこで通信エラーが発生。ゲージが復活してしまい、意気消沈の俺提督ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今回はちょっと趣向を変えて、「これから武器の改修・開発をどうすすめよう?」というお話です。

現状

まず、今の俺司令部の改修状況を晒してみましょう。みなさんもこのイベントの合間に、司令部の状況を一度再確認してみるとよいですよ!

小口径主砲

艦これブログオレの娘は不沈艦20151009-2

主に駆逐艦向けの主砲ですが、我が司令部ではあまり重視していないかも。駆逐艦に昼砲撃戦の火力はあまり期待していないし、夜戦なら魚雷を使った方がいい。わざわざ貴重なネジを使うのはもったいないな、というのが正直なところです。

でも、艦隊編成に駆逐艦を求められることも少なくないし、そういうときに★+1の差で涙を呑むのはいやだ……というわけで、まったく無視するわけにもいかない。主砲×2を2セットぐらい鍛えておくべきでしょうか。

  • 12.7cm単装砲:2
  • 12.7cm連装砲:5
  • 120mm連装砲:3
  • 12.7cm連装砲B型改二:7(★1×1)

このなかで唯一価値がありそうなのは「12.7cm連装砲B型改二」(別名:夕立砲、ぽいぽい砲)ですが、数を集めるのは大変っぽい。

中口径主砲

艦これブログオレの娘は不沈艦20151009-3

巡洋艦向けの主砲。一応それぞれの艦にフィットするサイズというのがある(命中率が向上する)ようで、重巡洋艦には20cm、軽巡洋艦にはそれ以下の砲を装備させるというのが目安になりそうです。

  • 14cm連装砲:4
  • 15.2cm連装砲:22(★6×4)
  • 15.5cm三連装砲:6
  • 20.3cm(2号)連装砲:16(★6×4)
  • 20.3cm(3号)連装砲:9(★6×4)
  • SKC34 20.3cm連装砲:2

「14cm連装砲」は趣味で2つ改修して作ったのですが(ネジがもったいねえ!)、「香取」の初期装備になったので、2つおまけでもらえました。もらっても使いどころに困る……。もしかするとフィット補正込みで考えると軽巡に一番ピッタリな砲なのかもしれないけれど、よくわかんない効果よりも、目に見えるパラメーター上昇をとってしまうのは人間のサガとしてしょうがないところ。

「15.2cm連装砲」は軽巡向けに一番よさそう(史実的には「大淀」以外にはちょっと大きすぎるかも)。上位版の「15.2cm連装砲【改】」も作りたいのですが、なかなか戦艦・重巡向けの主砲の優先度が高いのと、★6以降は「15.2cm連装砲」を消費するにもかかわらず、なかなか集めるのが難しいという理由で後回しになっちゃっています。

「20.3cm(2号)連装砲」と「20.3cm(3号)連装砲」は重巡のメイン装備。我が司令部でもなるべく優先して改修するようにしています。「2号」は「3号」に改修できるけれども、そこまでする意味はなさそうですね。

大口径主砲

艦これブログオレの娘は不沈艦20151009-4

提督の個性が一番出るのが、大口径主砲の改修ではないでしょうか。砲のサイズが艦にフィットするかどうかは命中率に関わってきますので、どの戦艦用の砲を優先的に鍛えるかが問われそう。

  • 35.6cm連装砲:15(★7×1)
  • 35.6cm連装砲(ダズル迷彩):2
  • 試製35.6cm三連装砲:4
  • 38cm連装砲:1(★7×1)
  • 38cm連装砲改:4(★MAX×3、★4×1)
  • 381mm/50 三連装砲改:4(★2×3、★4×1)
  • 381mm/50 三連装砲:2(★3×1、★1×1)
  • 41cm連装砲:7(★3×1)
  • 試製41cm三連装砲:4
  • 46cm三連装砲:7(★6×2、★4×1)
  • 試製51cm連装砲:2

ちなみに俺提督はビス子砲を無駄に改修しまくっています。理由はあんまりないんですが、戦艦の中で一番使い勝手がいいので一番いい武器を装備させたいというのと、35.6cm砲とおそらくフィット補正に変わりがないので、上位砲として使えるんじゃないかという思惑からです。

その代わりといっては何ですが、「35.6cm連装砲」の改修はさぼっています。ネジがあまりいらないので、ほんとうはネジ不足の時はこれを回収するのがいいんですがね。

艦これブログオレの娘は不沈艦20151009-5

「46cm三連装砲」は、★6を2セット(大和・武蔵)に用意したいところ。しかし、支援艦隊にフィット補正のペナルティはないらしいので、支援艦隊向けに数を確保しておきたい気もします。最近ちょっと悩みどころ。

副砲

艦これブログオレの娘は不沈艦20151009-6

最近使いどころがすごく難しくなってきたのが、副砲。

  • 15.5cm三連装副砲:15
  • OTO 152mm三連装速射砲:5(★1×2、★4×1)

一時期は命中率の高い「15.5cm三連装副砲」がもてはやされていたのですが、着弾観測射撃が導入されてからは影が薄く。今では水偵の積めない一部軽巡および雷巡で出番があるぐらいですかね。俺鎮守府では、この前大量処分しちゃいました(それでもまだ15個あるんですが)。

一方、そんな副砲の中でも改修の価値があるのが、「OTO 152mm三連装速射砲」。イタリア艦が持ってくる副砲なのですが、改修強化できるというのが大変よろしい。暇があれば雷巡用としてキッチリ鍛えておきたいところです。

高角砲

艦これブログオレの娘は不沈艦20151009-7

小型艦向けとしては主砲より重視したい高角砲。ただし、「砲架」付き10㎝砲と高射砲付き12.7cm砲は副砲扱いなので、駆逐艦は装備できないので注意(ややこしいな!)。

  • 8cm高角砲:6
  • 90mm単装高角砲:3
  • 10cm連装高角砲:105
  • 10cm連装高角砲+高射装置:7
  • 10cm連装高角砲(砲架):2
  • 12.7cm連装高角砲,:4
  • 12.7cm連装高角砲(後期型):23
  • 12.7cm高角砲+高射装置:1

「10cm連装高角砲」は駆逐艦の主砲代わりに優先して集めたい砲ですね。開発や牧場などで割とサクサク集まりますし。俺司令部では最も数の多い兵装でもあります(107個!)。

一方、「8cm高角砲」は使いどころがないので捨てました……。

最近気に入っているのは、「10cm連装高角砲+高射装置」です。駆逐艦を対空カットイン要因にできるため、高射装置は頑張って改修してコレにしています。まだ7つしかないのですが、対空値の高い駆逐艦に優先的に配分していこうかなーと思っています。

長くなったので続きはまた次回。「おまえ、ここはこうしたほうがいいんちゃうかー!?」という突込みがあればコメントにでも。

 

ケッコンカッコカリでポチっとお願いします(*´ェ`*)

艦隊これくしょん~艦これ~・攻略ブログ

 

文・ やなぎ ひでとし(33歳、独身♂)

スポンサーリンク

1980年、大阪府大阪市で爆誕。中学・高校時代は伊賀、大学時代は京都で過ごしたため、あちこちの言葉が混じった怪しい関西弁を操る。
現在は東京・千葉を経て、愛媛・松山に在住。普段はWindowsソフトウェアを専門とするフリーライターと、舞鶴鎮守府サーバーの提督(大将)の二足わらじ。
中国史(とくに春秋戦国時代など)が割りと好物で、好きな人物は漢の光武帝、尊敬するのは管仲・晏嬰。コーエイの『三国志』シリーズではもっぱら馬騰で遊んでいる。日本の武将では武田信玄が好き。

 

 





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-艦これブログ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.