日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

艦これブログ

【艦これブログ】第193隻 「第二七駆逐隊」を編成せよ!

投稿日:

今回、挑戦する任務は「「第二七駆逐隊」を編成せよ!」。3月11日に実装された任務です。どれだけ放置してるんだ!

艦これブログ20160421-2

「白露改」旗艦、「時雨」「春雨」「五月雨」4隻による第二七駆逐隊を編成せよ!

クリア要件は、言われたとおりに艦隊をくむだけ。旗艦が「白露」の「改」限定であることぐらいでしょうか、注意しなければならないのは。あと、余分な艦は入れちゃダメです。

このなかでは「春雨」が入手しづらいですが、イベントなどでぽろっと出てくることも稀によくあるので、未入手の提督は次のイベントを狙いましょう。

「第二七駆逐隊」は、一桁目が「ニ」であることからもわかるように(ナシが横須賀、一が呉)、佐世保鎮守府所属の駆逐隊です。1938年、第9駆逐隊の佐世保移籍にともない、改称されました。当時の所属艦は、

「有明」、「夕暮」、「白露」、「時雨」

「有明」と「夕暮」は初春型駆逐艦で、艦これではまだ未実装。開戦当時は連合艦隊第1艦隊第1水雷戦隊所属でした。実戦バリバリなのは2水戦ですが、主力艦隊のお供なのですからなかなかいいポジション。

しかし、これは最初だけで、「春雨」の移籍とともに、第2艦隊第4水雷戦隊に編入。機動部隊に部署され、珊瑚海海戦などに参加しました。これがなかなかの激務であったようで、「夕暮」と「有明」はここで戦没。代わりに「五月雨」を加えて、

「白露」、「時雨」、「春雨」、「五月雨」

という編成になりました。その後は、地獄のソロモン方面で活躍。船団護衛などにも従事します。しかし、激しい戦いの中、次第に落伍していき……

  • 「春雨」:1944年6月、第二次渾作戦に参加。ビアク島へ向かう途中、米陸軍爆撃機の空襲を受け、反跳爆撃を艦尾に受け戦没
  • 「白露」:1944年6月、ミンダナオ島北東で船団護衛中に米潜水艦の雷撃を受けた際、回避中に船団へ突っ込みタンカー「清洋丸」の船首に激突。爆沈
  • 「五月雨」:1944年8月、輸送任務中にパラオで座礁。救援中に潜水艦の雷撃を受けて喪失

10月、「時雨」のみとなった「第二七駆逐隊」は解体されました。

艦これブログ20160421-4

任務達成のご褒美は、資材に高速修復材x2、開発資材x2。

艦これブログ20160421-3

関係ないけど、「春雨」は実装が他の姉妹に遅れた関係で、並び順がビミョー。他の白露型と離れたところにあるので、探しにくいんですよね。姉妹はなるべくレベルをそろえて育てるポリシーの俺提督にはこれがちょっと不満!

「第二七駆逐隊」出撃せよ!

さて、編成任務が済んだら出撃任務なのはもうお約束。この駆逐隊で大海原へ漕ぎ出すぜ!

艦これブログ20160421-6

「白露改」旗艦の第二七戦隊を含む艦隊をオリョール海に展開、同海域の敵艦隊を撃滅せよ!

目的地は 2-3 東部オリョール海。ボスを S 勝利で撃破したら完了です。自由に二隻と追加できるので、空母なんかを足しておけば割と楽にクリアできる……

艦これブログ20160421-5

はず!! 5回出撃して、1回もボスに行かねぇ……結局、6戦目にボスに邂逅。

艦これブログ20160421-7

ケチョンケチョンにしてやりました。いいんだ……ボスを外しても補給艦倒せるし、「ろ号作戦
」をついでにこなせたと思えば……いいんだ……いいんだ……。

艦これブログ20160421-8

任務達成の報酬は、燃料500に鋼材500。

艦これブログ20160421-10

そして、「春の一番」掛け軸でした。「白露」ちゃんの口癖、「いっちばーん!」にちなんだ、味のある家具です。

艦これブログ20160421-11

さっそく指令室を模様替えしてみました。もう春一番って感じではないですが、ちょっと満足。

それでは、次回お会いしましょう~。

 

ケッコンカッコカリでポチっとお願いします(*´ェ`*)

艦隊これくしょん~艦これ~・攻略ブログ

 

文・ やなぎ ひでとし(33歳、独身♂)

スポンサーリンク

1980年、大阪府大阪市で爆誕。中学・高校時代は伊賀、大学時代は京都で過ごしたため、あちこちの言葉が混じった怪しい関西弁を操る。
現在は東京・千葉を経て、愛媛・松山に在住。普段はWindowsソフトウェアを専門とするフリーライターと、舞鶴鎮守府サーバーの提督(大将)の二足わらじ。
中国史(とくに春秋戦国時代など)が割りと好物で、好きな人物は漢の光武帝、尊敬するのは管仲・晏嬰。コーエイの『三国志』シリーズではもっぱら馬騰で遊んでいる。日本の武将では武田信玄が好き。

 

 





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか毎日のあらすじ感想レビューは……

-艦これブログ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.