日本初の歴史・戦国ポータルサイト

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

スポンサーリンク

艦これブログ

【艦これブログ】第194隻 3周年記念おめでとう! ようこそ、「江風改二」!

更新日:

なぜか「江風改二」にそこはかとないデンドロビウム感(ちょっと古いか)を感じる俺提督ですが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。っていうか、なぜ彼女が3周年記念の改二に選ばれたんでしょうね? 白露型9番艦だから、

「サン(周年)、キュー(番艦)」

ってことですかね!(めっちゃくるしい)

艦これブログ20160425-2

それはともかく、この子、見た目を裏切らず(駆逐艦にしては)めっちゃ強い。素の雷装は最大96にまで伸び、「夕立改二」を上回る。さすがに「島風改」には及ばないものの、火力も最大62と「暁改二」に並ぶ有様で、夜戦では「島風改」にタメを張る強さ……確かに史実でも活躍してるとはいえ、ちょっと最近インフレ気味ではないでしょうか!

しかも、「大発動艇」と「大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)」を装備することも可能(「特二式内火艇」は装備不可)。初期装備も「12.7cm連装砲B型改二」と「照明弾」がおいしい(さすがに養殖には向いてないけどね!)。

次回のイベントではかなりキーになりそうで、育てておく価値はあるかも。

ちなみに改造レベルは 75 だそうです。

艦これブログ20160425-8

ここでちょっと「江風」について復習しておいてもいいでしょう。

「江風」は1937年(昭和12年)4月30日生まれ(竣工日)。大阪の藤永田造船所で生まれました。所属は佐世保鎮守府の「第24駆逐隊」。「海風」とコンビを組みました。のちに「山風」「涼風」が加わり、4隻編成になっています。

初陣は、日中戦争。支那事変に投入され、船団護衛、哨戒、対地砲撃などに従事しました。1940年(昭和15年)10月には紀元二千六百年記念観艦式にも参加。当時の艦長はのちに「夕立」で大暴れする吉川中佐でした(開戦前に「大潮」艦長へ転出)。吉川中佐がからむと、艦これでは夜戦パラメーターがあがるっぽいですね(ぁ

1941年(昭和16年)12月8日の開戦時の所属は、「那珂」ちゃんの第四水雷戦隊。南方へ向かい、翌2月に潜水艦の雷撃で「涼風」を欠くも、タラカン攻略作戦、バリックパパン攻略作戦(バリクパパン沖海戦)、マカッサル攻略作戦、スラバヤ沖海戦、パナイ島攻略作戦に参加しました。

いつも最前線にいただけあって、その戦果は他艦との共同も含め敵艦2隻轟沈、重巡1隻大破。ガダルカナルへの突入回数は駆逐艦内でトップの計26回だそうで、「改二」の高いパラメータにも納得できる武勲ですね。とくに第二次ソロモン海戦においては単艦でルンガ泊地へ突入し、米駆逐艦3隻と交戦。うち一隻を撃沈するという暴れっぷりでした。

その後も輸送任務を中心に活躍しましたが、ベラ湾夜戦で敵駆逐艦の雷撃を受け轟沈。この戦いではアーレイ・バーク大佐考案の新戦術で日本艦隊が完敗を喫し、輸送任務に参加した4隻のうち、生き残ったのは「時雨」だけでした。

艦隊、三周年!

艦これブログ20160425-3

さて、今回のアップデートでは新しい任務がいくつか追加されています。「艦隊、三周年!」もそのうちの一つ。

三周年を記念しバシー島沖及び東部オリョール海に出撃、同海域の敵艦隊を撃滅せよ!

編成は何でもいいみたいで、2-2 のボスと 2-3 のボスを1回ずつ撃破すればいいだけの簡単な任務。「南西諸島防衛線を強化せよ!」のついでにやってしまうのが効率的でしょう。

艦これブログ20160425-4

ご褒美は燃料・弾薬・鋼材が各1000ずつ。

艦これブログ20160425-5

そして、「三周年記念」掛け軸デース。

提督のおかげで迎えることができた「祝三周年」を記念してある高速戦艦によって制作された掛け軸。四年目も頑張っていくデース!

艦これブログ20160425-6

早速飾ってみたんですが(「春雨」が花束もってるのかわいい! ほかにも何人かの艦娘がこのモードになっているみたい)、英国帰りのくせに割と達筆ですね。あと、掛け軸に小さなピンナップがくっついているのがわかりますか?

実はこれ、選択できるみたいで……

艦これブログ20160425-7

マウスでクリックすると、著者の御姿を拝見することができマース!

 

 

ケッコンカッコカリでポチっとお願いします(*´ェ`*)

艦隊これくしょん~艦これ~・攻略ブログ

 

文・ やなぎ ひでとし(33歳、独身♂)

スポンサーリンク

1980年、大阪府大阪市で爆誕。中学・高校時代は伊賀、大学時代は京都で過ごしたため、あちこちの言葉が混じった怪しい関西弁を操る。
現在は東京・千葉を経て、愛媛・松山に在住。普段はWindowsソフトウェアを専門とするフリーライターと、舞鶴鎮守府サーバーの提督(大将)の二足わらじ。
中国史(とくに春秋戦国時代など)が割りと好物で、好きな人物は漢の光武帝、尊敬するのは管仲・晏嬰。コーエイの『三国志』シリーズではもっぱら馬騰で遊んでいる。日本の武将では武田信玄が好き。

 

 





1位長篠の戦い 注目すべきは…


わろてんか伊能栞
(高橋一生さん)のモデル
小林一三とは?


2位 西郷隆盛49年の生涯!


3位 史実の真田幸村とは?


4位 最上義光 名将の証明


5位 ホントは熱い!徳川家康


6位 意外と優しい!? 織田信長さん


7位 直虎の後を継ぐ井伊直政とは?


8位 毛利元就の中国制覇物語


9位 伊達政宗さんは史実も最高!


10位 最期は切ない豊臣秀吉


注目! 史実の井伊直虎とは?





井伊家 井伊直虎 井伊直政 小野政次 龍雲丸
織田家 織田信長 濃姫 織田信忠 織田信雄 織田信孝 三法師 平手政秀
徳川家 徳川家康 結城秀康 徳川秀忠 松平信康 酒井忠次 榊原康政 本多正信 水野勝成
豊臣家 豊臣秀吉 豊臣秀長 豊臣秀次 福島正則 加藤清正 豊臣秀頼
伊達家 伊達政宗 伊達成実 義姫
最上家 最上義光 鮭延秀綱 山形城 大宝寺義氏 山野辺義忠
毛利家 毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景 毛利秀元 陶晴賢
島津家 島津義弘 島津の退き口
真田家 真田幸村 真田信之
立花&高橋家 立花宗茂 立花道雪 立花誾千代 吉弘統幸
浅井・朝倉家 朝倉宗滴 姉川の戦い 金ヶ崎の退き口
前田家 まつ 豪姫 前田利長 前田利常
黒田家 官兵衛が長政を叱責の真相
北条家 河越夜戦 小田原征伐 のぼうの城の真実
細川家
仙石家
長宗我部家
武田・上杉家
諸家 足利義輝
剣豪・武術・忍者 宮本武蔵
キリシタン ルイス・フロイス
合戦 桶狭間の戦い 長篠の戦い 手取川の戦い 厳島の戦い 月山冨田城の戦い

◆薩摩藩 西郷隆盛 島津斉彬 大久保利通 小松帯刀 西郷従道
◆長州藩 木戸孝允 木戸松子 高杉晋作 山県有朋


◆古代 安倍晴明
◆江戸 葛飾北斎
◆世界史 クレオパトラ ルイ16世 チェ・ゲバラ


わろてんか あらすじ&感想レビュー

-艦これブログ

Copyright© BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン) , 2017 AllRights Reserved.